1周年を迎える【MAISON CACAO NEWoMan横浜】佐藤錦を贅沢に使用したさくらんぼスイーツが6/24に登場

アロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO」を運営するメゾンカカオ株式会社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:石原紳伍)は、2021 年6月24日(木)より1週間限定で、NEWoMan横浜店でしか手に入らない「さくらんぼパイ」「生チョコプリン さくらんぼ」を販売開始いたします。
 


「さくらんぼパイ」(税込648円)
お一人さま用の贅沢パイは、たっぷりの佐藤錦を煮詰めてタルトにのせ、サクサクのパイで包み込みました。佐藤錦を使用することで、甘すぎずみずみずしい味わいです。
 


「生チョコプリン さくらんぼ」(税込540円)
華やかながらすっきりとしたホワイトチョコレートと佐藤錦のピューレを合わせたプリンに、同じく佐藤錦をたっぷりと使用した果実感あるソースをかけて。とろける口どけと爽やかな甘みをお楽しみ下さい。

他にも1周年を記念した限定セット「1周年limited set」2種をご用意。
税込5400円のセットは税込9000円相当、本セットにて先行販売となる「アロマ生チョコレート PISTACHIO」を含む生チョコ2箱、リッチ生チョコタルト2箱、選べる生ガトーショコラか生チョコムース、ニブチョコのお得なセット。レモンケーキも入った税込8640円のセットもあります。


 ◆【NEWoMan横浜店】生まれの人気製品と、開催中の人気イベント


「アロマ生チョコレート CHAMPAGNE」(税込2,592円)
甘みと酸味のバランスが絶妙なシャンパンを、華やかな香りのビターチョコレートと合わせました。チョコレートがとろけるとともに、シャンパンの柑橘系の香りと風味が広がる一品です。
 


「MAISON SALON TALK」(税込3,240円)
MAISON CACAOのギャラリーとして位置する「NEWoMAN横浜店」。ブランドの世界観に浸りながら、カカオのオリジナルカクテルとチョコレートスイーツを楽しめる一角として【MAISON SALON】はあります。
そんなMAISON SALONで、ゆっくりお互いに会話を楽しみながら、最新のブランドに触れられるイベントとして【MAISON SALON TALK】を開催しております。カカオディレクターの石原紳伍が新作スイーツを紹介したり、限定パフェを実演で作り上げたり、毎度内容は変わります。


【店舗情報】
MAISON CACAO NEWoMAN横浜店(神奈川県 横浜市西区南幸1-1-1 NEWoMAN横浜1階)


 <MAISON CACAO とは>
2015年、鎌倉の小町通りに誕生したアロマ生チョコレートブランドです。美味しさとサスティナビリティにこだわり、生産者と共に永く続くモノづくりをしたいと、代表の石原が厳選したコロンビア産カカオ豆を100%使用。自らもコロンビアでのカカオ栽培から取り組んでいます。またカカオ農業を通してより豊かであって欲しい、次世代にもその魅力を伝えたいと、カカオ農園以外の教育活動にも力を注いでいます。看板製品はフレッシュなクーベルチュールと旬の素材を使用した50種にも及ぶ「アロマ生チョコレート」。時期別の限定品も多く、その希少性から「幻のチョコレート」とも呼ばれています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メゾンカカオ株式会社 >
  3. 1周年を迎える【MAISON CACAO NEWoMan横浜】佐藤錦を贅沢に使用したさくらんぼスイーツが6/24に登場