日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社が、長崎県五島市への立地を決定しました

2019年4月11日、立地協定調印式を開催します。

このたび、日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社(本社:東京都品川区)が、五島市への立地を決定しましたのでお知らせします。
また、立地協定調印式を、2019年4月11日(木)に開催しますので、あわせてお知らせします。

1.​立地事業所の概要
(1)事業所名 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 長崎営業所 五島サテライトオフィス(仮称)
(2)立地場所 長崎県五島市東浜町1丁目6-14
(3)事業内容 ITインフラ運用保守のアウトソーシングサービス
(4)雇用予定 10人(当初3年間、採用状況により最大20人)
(5)事業開始 2020年4月(予定)

2.進出企業の概要
(1)企業名 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社(JASDAQ上場)
(2)所在地 東京都品川区西五反田4-32-1
(3)代表者 代表取締役社長 下條 治
(4)設立 1967年3月16日
(5)資本金 438,750千円
(6)事業内容 システムインテグレーション、サービスインテグレーション、自転車駐輪場関連事業
(7)売上高 13,929,253千円、連結16,237,000千円(2018年3月期)
(8)従業員数 620名、連結898名(2018年4月末現在)
(9)事業拠点 東京本社、江東サービスセンター(東京)、福岡営業所、北九州分室、福岡デリバリーセンター、長崎営業所
(10)関連会社 株式会社ゼクシス、NCDテクノロジー株式会社、天津恩馳徳信息系統開発有限公司、East Ambition株式会社 NCDプロス株式会社

3.事業内容等に関する問合せ先
日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 長崎営業所
担当:藤井(長崎営業所長)
電話:095-895-9421

4.立地協定調印式
(1)日時 2019年4月11日(木)14時~14時40分
 ・企業概要説明:14時00分から14時10分
 ・調印式:14時10分から14時25分
 ・記者会見:14時25分から14時40分
(2)場所 ホテルニュー長崎3階「丹頂の間」(住所:長崎県長崎市大黒町14-5、電話:095-826-8000)
(3)主な出席者
 ・日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 代表取締役社長 下條 治
 ・長崎県知事 中村 法道
 ・五島市長 野口 市太郎

御岳頂上から眺める玉之浦湾御岳頂上から眺める玉之浦湾

5.五島市プロフィール
長崎本土から約100km西に位置し、11の有人島と52の無人島で構成されています。美しい砂浜などの自然景観と文化的歴史的資産が豊かな観光地であり、世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産を有する、注目度上昇中の地方自治体です。
観光客(年間約21万人)は増加傾向にあり、移住者も年々増加。テレビの露出も増えています。
・人口:36,611人(2019年3月末時点)
・HP:http://www.city.goto.nagasaki.jp/

 

  1. プレスリリース >
  2. 五島市 >
  3. 日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社が、長崎県五島市への立地を決定しました