ファッション・コスメ販売員を応援!特設サイトOPEN在宅研修/給付金情報/カウンセリングを無償提供

ー STAY HOME,STAY ACTIVE ー https://www.ida-mode.com/lp/stayhomestayactive

WMH
ファッション・コスメ業界に特化した人材会社iDA(アイ・ディ・エー、本社:東京都渋谷区、代表取締役加福真介https://www.ida-mode.com)は、新型コロナウイルスにより苦戦するファッション・コスメ業界の販売員を応援する対策として、販売員応援特設サイト【STAY HOME,STAY ACTIVE】を17日にオープンいたしました。サイト内のサービスは全て無償で、iDA登録スタッフだけでなく全ての販売員の方にご利用いただけます。ファッション・コスメ業界を支える販売員の皆様、ブランド各社様への貢献となりますと幸いです。
なお、iDA登録スタッフ以外への無償提供についてはコロナウイルスによる影響が収束するまでの期間限定となります。
■販売員応援プロジェクト【STAY HOME,STAY ACTIVE】
https://www.ida-mode.com/lp/stayhomestayactive

販売員応援【STAY HOME,STAY ACTIVE】販売員応援【STAY HOME,STAY ACTIVE】

販売員応援【STAY HOME,STAY ACTIVE】携帯画面販売員応援【STAY HOME,STAY ACTIVE】携帯画面

LINEチャット診断LINEチャット診断

KEEPDISTANCEロゴKEEPDISTANCEロゴ


●スキルアップコンテンツ
店舗再開時に向け、接客で使える語学や販売技術など、販売員として働く皆さんが自宅でスキルアップし、自身の財産となるようなe-learning動画を随時アップしていきます。

●公的情報提供コンテンツ
日々変わる、新型コロナウイルスに関連した給付金や家賃補助などの公的情報について、情報をまとめて紹介するページと、自身が該当するかどうかをチャットに回答するだけで簡単に診断することができるLINEアカウント(https://lin.ee/bYFDdEV)を設けています。

●スペシャルコンテンツ
本プロジェクトに共感いただいた多数のスペシャルゲストを招き、貴重なノウハウやメッセージの詰まった動画を配信し、受講者からの相談に応えるコンテンツを準備しています。(初回:ストレスマネジメント等)


【参考】9割超の上場アパレルで3月次売上減少※1 。
また、iDAでは派遣スタッフ6000名のうち、半数の約3000名は店舗の閉鎖の影響を受け、休業しています。※2

※1)帝国データバンクHP参照 https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p200409.html
※2)自社調査。4月10日時点の情報です。4月16日に緊急事態宣言が全国に広がったことを受け、今後より一層、休業となるスタッフが増えることが想定されます。
 

株式会社iDA 代表取締役 加福 真介株式会社iDA 代表取締役 加福 真介

「販売員の支援は、ファッション業界全体への支援です」
株式会社iDA 代表取締役 加福 真介


新型コロナウイルスの影響が深刻化する中で、業界に貢献するためにわたしたちができることはなにかを日々模索していますが、特に店舗の販売員への影響は非常に大きいです。そこで、彼らを支援することが同業界を救うことに繋がると確信し、今回のプロジェクトをグループ企業の力も総動員して実施することに決めました。

不透明な状況ではありますが、このプロジェクトによって一人でも多くの販売員の方の不安や心細さを軽減し、より人との繋がりを感じながら過ごせるよう、今後もできることや様々な対策を進めていきたいと考えています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WMH >
  3. ファッション・コスメ販売員を応援!特設サイトOPEN在宅研修/給付金情報/カウンセリングを無償提供