アラジン初!待望の家庭用コーヒーメーカーを来春発売決定! 業界初※1の新しい方式のコーヒーメーカー!特許技術「バイパスドリップ」採用※2

〜アラジントースターで焼いた極上トーストと一緒に雑味のない美味しいコーヒーを提供〜

 「アラジン ブルーフレーム」、「アラジン グラファイトトースター」が好評をいただいている日本エー・アイ・シー株式会社(所在地:兵庫県加西市、代表取締役社長 千石 唯司)は、アラジンブランド初となるコーヒーメーカー『アラジン コーヒーブリュワー』を来春より発売することをお知らせいたします。











♦︎美味しいパンには美味しいコーヒーを。
 アラジンブランドのラインナップに新たに加わるコーヒーメーカー『アラジン コーヒーブリュワー』は、当社の人気商品である「グラファイトトースター」で焼いた極上トーストと一緒に、雑味のない美味しいコーヒーを提供したいと考え開発に着手しました。また、ユーザーアンケートでも、コーヒーメーカーを要望されるお客様が非常に多かったことも開発のきっかけの一つとなりました。カラーはアラジングリーン、ブラックの2色展開で発売予定です。

♦︎業界初!※1コーヒー本来の美味しさを引き出す新しい方式のコーヒーメーカー
 コーヒー本来の美味しさを引き出す新しい方式のコーヒーメーカーとして、業界初※1の特許技術「バイパスドリップ」を採用※2。家庭用コーヒーメーカーでこのようなドリップ方法は業界で初めてとなります。美味しいドリップコーヒーの淹れ方とは、いかに雑味を抽出せずに、美味しい成分だけを抽出できるかです。アラジンの考えた答えは、ピュアコーヒーを抽出するルートと好みのテイストに差し湯するルートに分けること。
 ドリップコーヒーは後半になるにつれて雑味が多くなります。ドリップ前半のコーヒーの美味しい成分だけを濃い濃度で抽出し、後半の雑味が出る前に抽出をストップ。別ルートからバイパスし、差し湯することにより雑味のない美味しい1杯を提供します。

♦︎自分好みのコーヒーを!4種類から好みの1杯を選択
 さっぱりとしていて飲みやすい「アメリカンコーヒー」、バランスが良く雑味のない「マイルドコーヒー」、独特の苦みと酸味を楽しめる「レギュラーコーヒー」、雑味のないコーヒーを濃く贅沢に味わえる「ストロングコーヒー 」の4種類の中から自分好みのコーヒーの淹れ方を選択できます。「ストロングコーヒー」はミルクで割ることで美味しいカフェオレも楽しめます。

 商品名『アラジン コーヒーブリュワー』は仮名称のため、変更となる可能性もございます。本商品の詳細、発売開始日は決定次第、順次発表して参ります。どうぞご期待ください。  

※1 : 2021年7月時点・家庭用ドリップ式コーヒーメーカーにおいて・当社調べ
※2 : 特許番号6376369号 (出願日:2017年10月)特許番号6593723号 (出願日:2018年7月)
 

  • アラジンブランド

         アラジンとは、90年以上愛され続ける「ブルーフレーム」を代表とする

           最新の機能に、どこか懐かしいデザインが特長のブランドです。

 
  • 日本エー・アイ・シー会社概要

■本社住所    :〒675-2462 兵庫県加西市別所町395
■創業・設立 : 1985年(昭和60年)4月
■代表者     :代表取締役 千石 唯司
■業務内容    :石油燃焼機器および家庭用電気製品の仕入及び販売
■主要商品    :石油ストーブ・電気暖房・電気調理器・ガス機器 他

お客様サービス窓口 TEL:0120-88-3090 (フリーダイヤル 平日9:00~17:00まで)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本エー・アイ・シー株式会社 >
  3. アラジン初!待望の家庭用コーヒーメーカーを来春発売決定! 業界初※1の新しい方式のコーヒーメーカー!特許技術「バイパスドリップ」採用※2