CBcloud、『Ginowan Base』を沖縄県宜野湾市に開設

~沖縄県内で2拠点目。地元の事業拡大と雇用創出に貢献~

 ITを活用し運送業界における新たな価値の創出を目指すCBcloud株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:松本隆一、以下「CBcloud」)は、2021年1月18日に沖縄県宜野湾市にGinowan Baseを開設いたしました。沖縄県内では那覇市に次いで2拠点目、CBcloudの支社としては、今年1月1日に開設したOsaka Base(大阪府大阪市)についで3拠点目です。現在、新拠点開設に合わせ、Ginowan Baseのメンバーも募集しておりますので、あわせてお知らせいたします。

▲充実した共用エリア。1階にはカフェも併設(画像はGwave提供)▲充実した共用エリア。1階にはカフェも併設(画像はGwave提供)

 ​CBcloudは2013年の設立以降、「ドライバーファースト」、「運送会社ファースト」の視点に立ち事業を展開しています。ドライバーや一般貨物事業者を荷主と直接繋ぐ「PickGo」は、2020年12月末の時点で軽貨物ドライバー登録数25,000人、一般貨物登録車両数10,000台を上回る日本最大級の配送マッチングプラットフォームとなりました。そして、「PickGo」の成長を支えるために昨年4月に開設したNaha Base(沖縄県那覇市)の事業が順調に拡大していることから、お客様やドライバーのサポートを担うカスタマーサポートおよび主力プロダクト開発の拠点として、この度Ginawan Baseを開設する運びとなりました。

 沖縄県の中南部に位置する宜野湾市は、南部の那覇市からも、北部や中部のエリアからもアクセスしやすい立地にあります。Ginowan Baseが入居する「宜野湾ベイサイド情報センター(Gwave)」は、宜野湾市の情報産業をリードする複合施設で、ITイノベーションや新しい情報発信の拠点となることを目指しています。CBcloudでは、この恵まれた環境の中、地元企業との”協業”や”新規事業”、自社サービスの更なる拡大を図るとともに、沖縄県内の物流DXの促進、地域の雇用創出に貢献していく考えです。


【Ginowan Baseメンバー募集要項】
 事業拡大に合わせ、お客様および登録ドライバーをサポートいただくメンバーと、他拠点と協業で「PickGo」や運送会社向けSaaS型業務システム「SmaRyu Truck」などのソフトウェア開発に取り組んでいただくエンジニアを募集しています。募集職種の詳細およびエントリーは以下をご参照ください。
カスタマーサポート
https://www.wantedly.com/projects/469764
サーバーサイドエンジニア
https://www.wantedly.com/projects/432129
フロントエンドエンジニア
https://www.wantedly.com/projects/432118


【Ginowan Base概要】
住所:〒901-2227 沖縄県宜野湾市字宇地泊558番地18 宜野湾ベイサイド情報センター部屋番号4-1(4階) 
開設日:2021年1月18日(月)



【 PickGoについて 】 

”「送りたい」と「届けたい」を繋げる” マッチングプラットフォーム群になります。物流業界には、情報の取り次ぎのみを行う中間プレイヤーが数多く存在しており、コミュニケーションや費用面において非効率的な状況が発生しています。PickGoは荷主と「ドライバー」、「実運送会社」を直接つなぐことで、この多重構造を打破することを目指す、唯一の配送マッチングプラットフォームです。

サービス概要: ”「送りたい」と「届けたい」を繋げる” マッチングプラットフォーム群
サービスページ:  https://pickgo.town/


【 SmaRyu Truckについて 】

「SmaRyu Truck」は、配車管理、運行管理、請求業務などを一気通貫で簡単に管理できる運送会社向けSaaS型業務システムです。

サービス対象者: 一般貨物自動車運送や利用運送など運送に関わる事業者
サービスページ: https://smaryu.town/truck/
機能: 案件管理から請求まで運送会社の基幹業務を一気通貫で提供


【 SmaRyu Postについて 】

「SmaRyu Post」は、宅配サービスの配送効率と品質をあげ、簡単に宅配事業を効率化できるSaaS型宅配効率化システムです。

サービス対象者: 宅配・EC事業者
サービスページ: https://smaryu.town/post/
機能: 宅配シーンにおける荷積み・ルーティング/ナビゲーション・配送ステータス管理など一連の機能を一気通貫で提供


CBcloud株式会社について
 CBcloudは、物流業界の多重下請けやドライバーの労働環境の改善をはじめとした構造的課題を解決し、新たな社会インフラを構築していく会社です。2013年の設立以来、フリーランスドライバーおよび一般貨物自動車運送事業者と荷主を即時につなぐ配送マッチングプラットフォーム「PickGo」や宅配事業者向けの業務効率化システム「SmaRyu Post」、運送事業者の業務支援システム「SmaRyu Truck」など、アナログと言われる物流業界に独自のITソリューションを提供しています。
CBcloudは業界問わず多様な企業と連携し、陸海空の各輸送手段を組み合わせることで、荷主と最適な輸送手段をシームレスかつ瞬時につなぐ、未来のプラットフォームを目指します。

●会社概要
会社名     : CBcloud株式会社
所在地     : 東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル16階
代表者     : 代表取締役CEO  松本 隆一
設立     : 2013年10月
資本金 : 17億70百万円(資本準備金含む)
事業内容:
・"「送りたい」と「届けたい」を繋げる" マッチングプラットフォーム「PickGo」の提供:https://pickgo.town/
・"物流を現場からスマートに"変革する物流DXシステム「SmaRyu」の提供:https://smaryu.town/
URL    : https://cb-cloud.com/
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CBcloud株式会社 >
  3. CBcloud、『Ginowan Base』を沖縄県宜野湾市に開設