アイロボットジャパン 「ブラーバ ジェット® m6」の公式サイト限定モデルを発売

~医療従事者をサポートする特別なブラーバ、東京都病院協会に100台寄贈~

 アイロボットジャパン合同会社(本社:東京都千代田区/代表執行役員社長 挽野元)は、本日より床拭きロボット  「ブラーバ ジェット® m6」の公式サイト限定モデルを展開、アイロボット公式ストアにて限定発売を開始いたします。ブラーバ初のマットブラックを採用したこの製品は、新型コロナウイルス感染拡大の中で尽力されている医療従事者をサポートするモデルとして販売されます。発売に先立ち、特定非営利活動法人ピープルズ・ホープ・ジャパン(以下、PHJ)を通して東京都病院協会に100台を寄贈したほか、この製品の売上の一部を新型コロナウイルスと闘う全国の医療従事者や医療施設に寄付いたします。

 2019年に発売開始した「ブラーバ ジェット® m6」は、日常生活に伴うベタベタした皮脂汚れからこびり付いた汚れ*1、キッチンの油汚れなどをジェットスプレーで浮き上がらせて拭きとる床拭きロボットです。シーンに合わせて水拭きとから拭きの2種類の清掃モードが選択でき、薄型のデザインにより、部屋の隅から手の届きにくい家具の下などボタン一つで最大60畳*2まで清掃、家中の床を一度に拭き掃除することができます。
 今回発売される公式サイト限定モデルは、ブラーバ初のマットブラックボディを採用。マットブラックとブロンズを基調としたデザインは、昨年グッドデザイン賞を受賞したロボット掃除機「ルンバ® s9+」と同様のブロンズのディスクアイコンを採用、公式サイトではセット販売も展開されています。プレミアム感がありライフスタイルに溶け込むデザインが特徴です。
 医療従事者をサポートするこの製品の発売に先立ち、アイロボットジャパンではPHJを通して東京都病院協会に100台の寄贈を決定、昨日その寄贈式が都内にて行われました。寄贈式には同協会会長の猪口正孝氏が出席、寄贈されたブラーバは待合室や更衣室などで早速活用される予定との報告があり、以下のようなコメントをいただきました。「PHJには東日本大震災以来、当時より常任理事であった全日本病院協会に対して、様々な支援をいただきました。その中でもルンバを寄贈いただいたことは非常に好評で、多くの病院に喜ばれました。院内の掃除は課題です。今回、医療従事者や医療施設を支援する特別なブラーバを、最初に病院で使わせていただけることをありがたく思います。今後もコロナ禍の闘いは続きますが、今回の寄贈をひとつの光明として頑張ってまいります」。
 また、アイロボット合同会社 代表執行役員社長 挽野元は今回の寄贈について以下のようにコメントしています。「未だ収束の兆しが見えないパンデミックに医療現場での混乱は続き、病院の清掃もままならないというニュースを耳にしました。社員からのアイディアで、ロボットでしたら感染リスクを低減しつつ徹底した掃除ができるのではないかと考え、今回の寄贈・寄付に至りました。私たちでできることは限られていますが、日頃の感謝の気持ちを込めてこの特別なブラーバを贈らせていただきます。現場でご活用いただければ幸いです」。
 アイロボットジャパンでは、昨年より新型コロナウイルス感染対策支援として6月と12月に売上の一部を東京大学新型コロナウイルス緊急対策基金に寄付、PHJを通して東日本大震災被災地の病院へロボット掃除機「ルンバ」を寄贈して参りましたが、今後も人々の生活をより豊かにすることをミッションに、社会貢献の一助となるような取り組みを推進してまいります。

■寄贈式の様子

■製品概要

製品名 ブラーバ ジェット® m6
公式オンラインストア価格 76,868円 (税込)
発売日 2021年3月24日(水)
主な付属品 ホームベース、ドリップトレイ、電源コード、ウェットパッド(2枚)、ドライパッド(1枚)、洗濯可能ウェットパッド(1枚)、洗濯可能ドライパッド(1枚)、床用洗剤(2回分)
ルンバ s9+とのセット販売価格(公式ストア限定) 239,800円(税込) 
限定販売URL 【単品販売】 ブラーバ ジェット m6
https://store.irobot-jp.com/item/M613260.html

【セット販売】 ブラーバ ジェット m6&ルンバ s9+
https://store.irobot-jp.com/item/S9PLUS_M6B_2103.html
製品情報URL https://www.irobot-jp.com/set/s9_m6/


■一般社団法人東京都病院協会について
東京都民の保健・医療・福祉に寄与することを目的とし、都内358病院が加盟する団体です。様々な活動を通じて、医療の質向上と健全経営の実現に取り組んでいます。

■特定非営利活動法人ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)について
ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)はアジアの途上国の人々の自立に向けて「保健・医療の教育」を中心とした支援活動に取り組む国際協力NGOです。2019年にはアイロボットジャパンとの協業で東北や熊本の被災地にある病院への支援に取り組みました。

■アイロボット・コーポレーションについて
アイロボットは世界有数の家庭用ロボットカンパニーであり、家庭内外でより多くの仕事ができるよう人を支援するロボットの設計と製造を行っています。2002年にロボット掃除機 ルンバ(Roomba® Vacuuming Robot)を発売し、ロボット掃除機市場を創出して以来、全世界で2,500万台以上のロボットの販売実績を誇ります。ロボット掃除機 ルンバと床拭きロボット ブラーバのシリーズをはじめ、清掃・床拭き・ナビゲーションにおける特許技術と先進的なコンセプトを有し、スマートホーム実現のため、ロボットのエコシステムの構築に取り組んでいます。

*1:SPOTモードでの試験結果。
*2:iRobot®Homeアプリから設定した場合。初期設定は最大24畳になります。
 iRobot、iRobotロゴ、アイロボット、Roomba、ルンバ、Braava、ブラーバ、Braava jet、ブラーバ ジェットは、アイロボットの登録商標または商標です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイロボットジャパン合同会社 >
  3. アイロボットジャパン 「ブラーバ ジェット® m6」の公式サイト限定モデルを発売