プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社AI Samurai
会社概要

(株)AI Samuraiの三上崇志取締役CTOが神戸大学で開催されるAIと人のコラボレーションをテーマにした国際会議に登壇します。

AI 技術と人工知能の時代における価値創造と価値破壊、AIと人間の生産的コラボレーションに関する国際会議

株式会社AI Samurai

AI特許審査シミュレーションシステム『AI Samurai®』を開発・販売する株式会社AI Samurai(エーアイサムライ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 白坂 一)のCTOである三上崇志が、2019年10月15日(火)〜10月17日(木)に神戸大学で開催される国際会議「International Conference on Creating Value for the Future of AI and Society」に登壇します。
International Conference on Creating Value for the Future of AI and Societyについて
人工知能時代の価値創造と価値破壊、特にAIと人の生産的コラボレーションに焦点を当てた国際会議であり、
世界中の大手ICT企業、研究機関、政府のAI技術に携わる実務者を対象としています。今回はAIテクノロジーが社会に与える影響を分析して解決することをテーマにし、下記のトピックに関する講演にて構成されています。

開催情報
会  期: 2019年10月15日(火)~17日(木) 8:30〜18:00
会  場: 神戸大学(兵庫県神戸市灘区六甲台町1-1)
入  場: 事前登録制
詳細情報(Web site): http://www.lab.kobe-u.ac.jp/eng-miraidoujo/news_report/20191014_ICCV/20191014_ICCV.html

トピック
•AIテクノロジーによる価値創造の研究
•AIテクノロジーによる価値破壊の研究、および価値破壊がより良い価値の創造にどのように役立つか
•AIと人間の間の生産的なコラボレーションを探索することによる価値「回復」の研究
•技術が社会に焦点を当てることができる、より良いビジネスを作成する方法についての紹介

三上CTOはこの国際会議において、弊社の人工知能を活用した特許調査システム『AI Samurai®』を通じたクライアントとのコミュニケーションを通して、自らが経験したAIシステムの普及における障壁と、その解決策の紹介を行います。

弊社登壇情報
日時:10月16日(水) 17:10-17:55
登壇者情報:三上 崇志取締役CTO
内容:「Finding ways to innovate inventors for the AI system」
弊社のAI特許調査システム『AI Samurai®』に関してクライアントとのコミュニケーションにて経験したAIシステムの普及における障壁と、その解決策の紹介

(株)AI Samuraiについて
大阪大学発のベンチャー企業である(株)AI Samuraiは人工知能を活用したAI特許審査シミュレーションシステム『AI Samurai®』の開発・販売しています。『AI Samurai®』は特許庁が公開する特許公開公報と特許公報をデータベース化し、類似する先行技術の事例から出願予定の特許の登録が成立する可能性をランク別に評価するAI特許審査シミュレーションシステムです。従来、数週間を要していた先行技術調査が数分で可能になる斬新なプロダクトとして2019年3月に第4回「JEITAベンチャー賞」(電子情報技術産業協会)を受賞しています。また初めて使用する方でもすぐに操作できる直感的なインターフェイス、AIを擬人化したチャーミングなキャラクターについて2019年のグッドデザイン賞(公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しています。

プロフィール
代表取締役社長兼CEO 白坂 一

防衛大学校理工学部卒業。横浜国立大学院 環境情報学府 修了。
富士フイルムに8年間在籍。その後、特許業務法人白坂を設立、米ナスダック上場のビッグデータ解析企業の関連会社の社長を兼任。
2015年に株式会社AI Samuraiの前身となる株式会社ゴールドアイピーを創業。特許業務法人白坂創業者、弁理士、国家試験知的財産管理技能検定委員。


取締役CTO 三上 崇志

京都大学理学部卒・大学院修了(情報学研究科)。三菱電機に入社し在職中はテキストマイニング、カーナビシステム、エコーキャンセラ等の研究に従事。2010年度IPA未踏事業でスーパークリエータとして認定。起業後はSNS開発、アプリ開発、ゲームアプリ等を企画、開発、運営し、ヴイストン株式会社にてコミュニケーションロボットSotaのソフトウェア開発を先導。2018年に株式会社ゴールドアイピー(現:株式会社AI Samurai)のCTOに就任、基幹サービスであるAI Samurai開発の中心メンバー。

株式会社AI Samurai
代表取締役社長:白坂 一
会社設立:2015年9月11日
所在地:東京都千代田区大手町1‐6‐1大手町ビル4階
資本金:4億9,978万円(2019年7月31日現在)
事業内容:知的財産関連IT・分析サービスの提供
URL:https://aisamurai.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社AI Samurai
担当者:金井 徳祥
TEL:03-6270-5577
e-mail:info@aisamurai.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://aisamurai.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社AI Samurai

27フォロワー

RSS
URL
http://aisamurai.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区大手町1-6-1  大手町ビル4F
電話番号
03-6270-5577
代表者名
白坂一
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2015年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード