キャナルシティ博多にモバイルオーダーサービス「FooPass(フーパス)」を導入。「キャナル・LINEでオーダー」として8/16より運用開始

~スマホで飲食店のテイクアウト事前注文 / 接触機会低減と飲食店支援の取り組み~

株式会社オルターブース(本社:福岡市中央区、代表取締役:小島 淳、以下「オルターブース」)は、福岡地所グループの株式会社エフ・ジェイエンターテインメントワークス(本社:福岡市博多区、代表取締役 古賀 靖教、以下「FJEW」)と共同開発した、モバイルオーダーサービス「FooPass(フーパス)」を、8月16日(月)より、FJEWが運営する商業施設「キャナルシティ博多」内の飲食店7店舗にて導入、「キャナル・LINEでオーダー」として展開いたします。コロナ禍における接触機会の低減と、テイクアウトの販売促進による飲食店支援として運用を開始いたします。

キャナルシティ博多では、館内飲食店にて、「キャナルシティ博多」LINE公式アカウントのトーク画面上で注文・決済・受け取り通知までが完結するモバイルオーダーサービスの運用を開始いたします。本サービスの導入により、テイクアウト商品をスマホから簡単に事前注文することが可能になり、お客様や近隣オフィス従業員の方々は、注文後の待ち時間を有効に使うことができます。 

【「キャナル・LINEでオーダー」の特徴】 
(1)和食・洋食・ラーメン・カフェメニューなど様々な商品をスマホから簡単に注文可能 
飲食店7店舗のテイクアウトメニューをLINEから簡単に注文でき、スマートに商品を受け取ることが可能です。 

(2)レジや客列での接触機会を低減することが可能 
レジでの注文やお金の受け渡しが不要なため、接触機会を低減できます。 

【ご利用方法】 
(STEP1)友だち追加・注文画面へ  

LINEアプリにて「キャナルシティ博多」LINE公式アカウントを友だち追加  

  キャナルシティ博多  
  LINE公式アカウント 

(STEP2)店舗・商品を選択  
店舗リストから注文したい店舗を選択、メニューから商品注文 

(STEP3)お会計  
確認画面で「支払いへ進む」をタップすると、LINE Pay / PayPayの決済へ  

(STEP4)受け取り  
店舗から通知が届くので、受け取りカウンターで画面を見せて受け取り  

※PayPay、LINE Payの登録がお済みでない場合は、STEP3の決済前に登録が必要です。 

【モバイルオーダーサービス「FooPass(フーパス)」について】                     
FooPassはスマホから簡単に注文・オンライン決済ができるモバイルオーダーサービスです。主に大型商業施設のフードコートなどでの利用を想定し、混雑緩和や利便性向上、テナントの負担軽減、運営事業者側(ディベロッパー)での一括管理を目的に開発しました。

■開発・販売の背景 
FJEWとオルターブースは2020年5月にフードコートの注文・決済・呼出通知サービス 「木の葉・LINEでオーダー」を共同開発、「混雑緩和・待ち時間の効率化」「フードコートを敬遠されている層の取り込み」を目的として、FJEWが運営する商業施設「木の葉モール橋本」での運用を開始しました。その際多くの商業施設から“同じようなモバイルオーダーシステムを導入したい”とのお問い合わせをいただき、2020年12月10日(木)パッケージシステム版として「FooPass」の開発・提供を開始いたしました。 

【FooPassの導入について】 
FooPassについてのお問い合わせは下記FooPass公式サイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。 
FooPass 公式サイト:https://lp.foopass.com/ 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オルターブース >
  3. キャナルシティ博多にモバイルオーダーサービス「FooPass(フーパス)」を導入。「キャナル・LINEでオーダー」として8/16より運用開始