生涯でいくら稼げばいい?どうすれば増える?Schooが今さら聞けない「お金」について様々な角度から学ぶ「週刊 お金の超きほん -稼ぐ・納める・貯める・使う・備える・増やす-」を全7回生放送

-生放送中に授業内容をイラスト化し、お金のことを楽しく分かりやすく説明します-

学べる生放送コミュニケーションサービス「Schoo(スクー) 」( https://schoo.jp/ )を運営する株式会社Schoo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 健志郎、以下スクー)は、毎週土曜日21時よりお金についての連載授業「週刊 お金の超きほん -稼ぐ・納める・貯める・使う・備える・増やす-」の放送を決定いたしました。今さら聞けないお金のきほんについて、図解を交えながら楽しく学べる60分の生放送授業です。


イギリスでは2014年より金融・経済に関する授業が義務教育化され、その他欧米諸国でも金融教育カリキュラムが充実しています。一方で日本では欧米と比較し金融リテラシーに関する知識が10%程度下回っており金融教育の必要性が高まっています(金融広報中央委員会「金融リテラシー調査」より)。

そこでスクーでは、大人になって今さら聞けないお金の基本について学び直しができるオンライン授業『週刊 お金の超きほん』の放送を決定いたしました。「稼ぐ・納める・貯める・使う・備える・増やす」といったお金の様々な特徴について毎週1テーマずつ解説します。

学校では教えてくれなかった「お金」のことを、スクーで学び直しましょう!

■授業ポイント1:お金の専門家が分かりやすく解説
今回お金について教えていただくのは、ファイナンシャルプランナーであり、お金に関する記事も複数執筆している坂本綾子先生です。自らも貯めては使ってしまう貯蓄リバウンドを体験した先生にケチケチ節約でもなく、使いすぎでもない、ちょうどいい自分とお金の関係を築き、人生を楽しむためのコツを解説いただきます。

■授業ポイント2:「グラレコ」で気軽に学べる・復習できる
今回の授業は、生放送の授業内容をイラストやグラフで表現し、思考整理の役に立つグラフィックレコーディング(グラレコ)を行います。授業を聞くのは苦手、お金って何だか難しそうという方も大丈夫。グラレコで楽しく復習できます。

■番組詳細 ※生放送の受講は無料です
・番組名:週刊 お金の超きほん -稼ぐ・納める・貯める・使う・備える・増やす-
・番組URL:https://schoo.jp/class/5845?ref=prtimes
・放送日:2月16日から3月30日まで、毎週土曜日21時放送

■週替わりテーマ
  • 2月16日(土):第1回 今さら聞けない「そもそもお金とは何か」 ※放送済
  • 2月23日(土):第2回 お金を「稼ぐ」ために学ぶべき、稼ぎ方と生涯賃金
  • 3月 2日(土):第3回 お金を「納める」ために学ぶべき、税金の仕組み
  • 3月 9日(土):第4回 お金を「貯める」ために学ぶべき、貯金管理と金額
  • 3月16日(土):第5回 お金を「使う」ために学ぶべき、支出管理とクレジットカード
  • 3月23日(土):第6回 お金で「備える」ために学ぶべき、年金と保険の仕組み
  • 3月30日(土):第7回 お金を「増やす」ために学ぶべき、投資のきほんと種類

■講師紹介

坂本 綾子先生
ファイナンシャルプランナー(日本FP協会認定CFP(R))
熊本県生まれ。明治大学文学部卒業。20代は貯めては使ってしまう貯蓄リバウンドを繰り返していたが、29歳の時、女性誌の編集長命令で生命保険の記事を担当したことをきっかけに、マネーライターとして生活者向けマネー記事を取材・執筆するようになり、自らも実践。1999年ファイナンシャルプランナー資格を取得。2008年より情報サイト「オールアバウト」マネーガイドとして「預金・貯金」「銀行・郵便局」などの記事を執筆。2010年より独立した立場のFPとして活動を始め、家計相談やセミナー講師も行なっている。著書に「今さら聞けないお金の超基本」(朝日新聞出版)など。

■グラフィックレコーディング担当

Miyako先生
あなたの「好き」や「得意」を引き出すグラレコ専門家
対談や議論の内容をイラストを用いて整理し、リアルタイムで可視化するグラフィックレコーディングを用いて活動するパラレルワーカー。 『ゼロ秒思考』(ダイヤモンド社)の著者、赤羽氏のセミナーや、タイムチケットのイベントなど様々な場で公式グラレコを作成をしています。『シンプルTODOリスト仕事術』(shin著、ポプラ社)の挿絵も担当。新年の抱負、ビジョン、ビジネスアイデア、お悩み、生い立ちなど、対話を通じたグラレコで、何でも見える化が出来ます!初心者向けグラレコ体験講座も行っており、グラレコの普及にも取り組んでいます。あなたの「得意なこと・アイデア」を引き出すお手伝いができるよう、幅広く活動中!

■Schoo(https://schoo.jp/)について


株式会社スクーが2012年から運営している、学べる生放送コミュニケーションサービス。「世の中から卒業をなくす」をミッションに掲げ生放送授業を毎日無料提供しています。学習ジャンルは、働き方・お金・健康に関することをはじめ、すぐに使えるビジネススキル・ITスキル・経済・ニュース・思考法・文章術など幅広く提供。全4,700以上の録画授業見放題に加えて会員限定の生放送も視聴できる「新プレミアムサービス(980円/月、iOS及びAndroidアプリ1,080円/月)」を提供し、現在の会員数は37万人を突破(2018年12月末時点)。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Schoo >
  3. 生涯でいくら稼げばいい?どうすれば増える?Schooが今さら聞けない「お金」について様々な角度から学ぶ「週刊 お金の超きほん -稼ぐ・納める・貯める・使う・備える・増やす-」を全7回生放送