昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉で「ラベンダー⾵呂」を開催

令和元年6月8日、関東最⼤級のラベンダー園(嵐山町)の誕⽣に合わせて実施します

株式会社温泉道場が運営する温浴施設、昭和レトロな温泉銭湯 ⽟川温泉では、令和元年6⽉7⽇(⾦)〜6⽉16⽇(日)の期間中、ラベンダー⾵呂を開催します。

これは、令和元年6⽉8日に、埼玉県比企郡嵐山町に日本最大級のラベンダー畑が誕生することにちなんで行うイベントです。

■嵐⼭町に誕⽣するラベンダー園について
埼⽟県のほぼ中央に位置する嵐⼭町に、令和元年6⽉8日、約5万株のラベンダーが咲き誇る「千年の苑(ラベンダー園)」が誕⽣します! 完成時には約10.5ヘクタールの広さになり、ラベンダーの植え付け⾯積では⽇本最⼤級となります。

■ラベンダー⾵呂について
今年は、ラベンダーの開花が遅く、6月13日まではエステなどで利用されるお肌に優しいラベンダーオイルを浴槽に入れ、香りを楽しんでいただきます。6月13日以降はラベンダー園の摘みたて生ラベンダーを贅沢に浴槽に浮かべます。ラベンダーには鎮静作⽤があり、リラックス効果、緊張からくる偏頭痛や⾼⾎圧にも効果があると⾔われておりますので、⽟川温泉の泉質とともに楽しんでいただければ幸いです。

千年の苑(ラベンダー園)から玉川温泉までは、車で約10分。⽇本最⼤級のラベンダー園と⽟川温泉をぜひ合わせてお楽しみください。


■昭和レトロな温泉銭湯 ⽟川温泉
https://tamagawa-onsen.com/

■株式会社温泉道場
http://onsendojo.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社温泉道場 >
  3. 昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉で「ラベンダー⾵呂」を開催