JFBA公認クラブの『瀬戸内フレスコボールクラブ』公認の親善大使に、新屋島水族館(香川県高松市)の公認キャラ「マナやん」が就任!

瀬戸内フレスコボールクラブは、今後親善大使を務める「マナやん」と連携し、香川県とフレスコボールの魅力発信を強化し、香川県内でのフレスコボール公式大会の誘致を目指して活動してまいります。

コミュニケーションデザインスポーツ"フレスコボール"の国内の普及活動を行う、一般社団法人日本フレスコボール協会(以下、JFBA 代表理事:窪島剣璽)公認の地域クラブで、四国を拠点に活動する『瀬戸内フレスコボールクラブ』(香川県高松市、代表:藤田 然吏)は、新屋島水族館(香川県高松市屋島東町)の公認キャラ「マナやん」が、クラブ公認の親善大使として就任しましたことを発表いたします。

瀬戸内フレスコボールクラブは、今後親善大使を務める「マナやん」と連携し、香川県とフレスコボールの魅力発信を強化し、香川県内でのフレスコボール公式大会の誘致を目指して活動してまいります。
コミュニケーションデザインスポーツ"フレスコボール"の国内の普及活動を行う、一般社団法人日本フレスコボール協会(以下、JFBA 代表理事:窪島剣璽)公認の地域クラブで、四国を拠点に活動する『瀬戸内フレスコボールクラブ』(香川県高松市、代表:藤田 然吏)は、新屋島水族館(香川県高松市屋島東町)の公認キャラ「マナやん」が、クラブ公認の親善大使として就任しましたことを発表いたします。

瀬戸内フレスコボールクラブは、今後親善大使を務める「マナやん」と連携し、香川県とフレスコボールの魅力発信を強化し、香川県内でのフレスコボール公式大会の誘致を目指して活動してまいります。
 

 

 

 

 

■瀬戸内フレスコボールクラブ 親善大使「マナやん」のコメント
「オイラが日本フレスコボール協会の会長になったあかつきには、フレスコボールを体育の授業に取り入れ、子どもたちに思いやりの気持ちを育んでもらうことを…え?これ、会長選のPRコメントじゃないマナか!?それを早く言ってほしいマナ!ども、マナティーヤンキーことマナやんです。みんなからはキャラクター界のイケメンすぎるイケメンと呼ばれていますマナ!瀬戸内フレスコボール公認親善大使になった以上は、フレスコボールがなんたるものか!ということを世界中の人たちに発信していくマナ!だからそこんとこ世露師区マナ!これからのオイラをチェッキンガム宮殿マナ!」
 


■マナやんとは?
マナやんは、香川県高松市屋島東町にある新屋島水族館公認キャラで、非公認屋島観光大使を務めるキャラクターです。トレードマークはキャベツ髪型で、顔の星はロックスターをイメージしています。香川県高松市にある屋島の観光を盛り上げるため日々、屋島の崖で鍛錬中。海の環境改善などにも力を入れております。

マナやん 公式Twitter:@newyashimaaq
 

フレスコボール をするマナやんフレスコボール をするマナやん

 

フレスコボール をするマナやんフレスコボール をするマナやん

 

 


■新屋島水族館とは
新屋島水族館(しんやしますいぞくかん)は、1969年 香川県高松市の屋島山上(標高292メートル)に開館した水族館(当時は屋島山上水族館としてオープン)です。開館当時の水族館は汽車窓式のガラス水槽が主流でしたが、世界初のアクリル製の大型回遊水槽が設置された水族館で、今では世界の水族館の原点とも言われております。現在は約200種類の生物が飼育され、日本では5頭しかいないアメリカマナティー(2頭が飼育)をはじめ、バンドウイルカ、フンボルトペンギン、ゼニガタアザラシ、バイカルアザラシ、オタリア、コツメカワウソなどを間近で楽しむことができます。
最近ではお芝居仕立てのイルカライブや、傘を持つバイカルアザラシなどがマスコミなどで多く取り上げられています。
 

 

 

 

 

 

 


新屋島水族館

所在地: 〒761-0111 香川県高松市屋島東町1785−1
開業: 2006年12月23日
営業時間: 9:00〜17:00
管理運営: せとうち夢虫博物館株式会社
電話: 087-841-2678

■瀬戸内フレスコボールクラブ(SFC)について
香川県の瀬戸内フレスコボールクラブ(SFC)は2019年7月に設立されました。同時期に設立された高知県の黒潮フレスコボールクラブ(KFC)と連携しながら活動しています。
設立から1年が過ぎ、メンバーも増え、先日開かれたJFBA公式戦オオクラカップ2020には、両クラブで合計18名が出場しました。メンバーの年齢層は20代から50代と幅広く、また職業や過去のスポーツ歴・国籍なども多様なメンバーで楽しく活動しています。
「ボーダーレス×助け合い」をクラブの理念としており、競技としての上達はもちろん、自治体とのイベント企画、ビーチクリーン、寄付活動など地域の社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。
また地元の多くの企業にスポンサーになっていただき、相乗効果が生み出せるような関係を築いているのも特徴です。

 

公式Twitter:@setouchi_sfc
公式Instagram:setouchi_sfc
公式サイト:https://sfc.459.frescoball.club/
 

 

 

■コミュニケーションデザインスポーツ"フレスコボール"とは
フレスコボールは、ブラジルのリオデジャネイロ発祥のビーチスポーツです。
1945年にリオ・デ・ジャネイロのコパカバーナビーチで考案され、現在は世界各地のビーチで親しまれるようになっています。
フレスコボールは、向かい合う2人が競い合うのではなく、協力してラリーを続ける採点競技で、一般に競技時間は5分間、7mの距離を保って試合を行います。
日本フレスコボール協会は、このスポーツを日本で多くの人に知って楽しんでもらいたいと、2013年に設立されました。
 

 


■本配信に関するお問い合わせ
一般社団法人日本フレスコボール協会(JFBA)
広報担当
TEL: 03-6304-3295
e-mail: contact@frescoball.org
 
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本フレスコボール協会 >
  3. JFBA公認クラブの『瀬戸内フレスコボールクラブ』公認の親善大使に、新屋島水族館(香川県高松市)の公認キャラ「マナやん」が就任!