<popIn 家電関連調査結果>3月の引越しシーズン前に聞いた、「画期的に生活が変わると思う家電」「令和の“三種の神器”」になる家電とは

 世界初のプロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin(ポップイン アラジン)」を開発しているpopIn株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:程 涛 以下、popIn)は、引越しシーズンである3月の前に「家電購入」をテーマに全国の10代~70代の男女884人を対象に独自調査を実施しました。その結果、これまで言われてきた「昭和の“三種の神器”」「平成の“新・三種の神器”」に続く「令和の“三種の神器”」が見えてきました。
1.調査について
【調査概要】
・調査対象:10~70代の男女 884名
・調査内容: “家電購入”に関する調査
・調査期間:2020年1月18日~20日
・調査方法:インターネット調査

【調査結果まとめ】
①引っ越す際の欲しい家電はすでに昔から存在する定番家電
②生活が画期的に変わると思う家電は1位、全自動調理家電 2位、自動ロボット掃除機 3位、プロジェクター。令和時代を代表する「三種の神器」へ。

【家電で時間を産む『時産』を提唱する、家電コーディネーター 戸井田園子様のコメント】
■調査結果を拝見して感じたこと
1位2位が、家事が楽になる家電というのに、少なからず驚きました。
スマホやタブレット・テレビなど娯楽製品は、「楽しくなる」家電
一方、自動調理家電やロボット掃除機は、「楽(ラク)になる」家電です
1位・2位は、ラクになる家電の最たるもの!
いま、皆さんが生活の家事負担を減らし「楽」になることが求められている証拠ですね
そして3位に「プロジェクター」が入っているのも、納得!
1・2位の家電を導入すれば、自分たちの時間を産み出す『時産』ができます!
その時間を「楽しい」時間にして行くためには、やはり娯楽家電が欲しくなるもの
プロジェクターは、憧れの製品。非日常感もありワクワクし、生活が楽しくなります
また、家にあればちょっと自慢ができるのもポイント 笑
そんな家電が第3位に入ったのは、家での生活の質を向上したいと考える人が増えている証拠。
生活家電でも、ホテルライクな朝食が食べられるトースターやコーヒーマシンや、
空気質を向上する、空気清浄機や除菌脱臭機などが、よく売れているので
日々の生活をちょっとクオリティアップする家電は、まさにトレンドだと言えるでしょう
今後家電は、家族・パートナー・友達など大切な人と一緒に過ごす時間を
充実したものにしてくれる製品が支持されていくでしょう

【調査結果】
①引っ越す際に買いたいものは、「昭和時代の“三種の神器”」や、「平成の“新・三種の神器”」
引っ越しで買い換えたい/新しく欲しい家電を調査しました。 テレビ(31.0%)、冷蔵庫(16.6%)、エアコン(14.8%)と、「昭和の“三種の神器”」や「平成時代の“新・三種の神器”」と呼ばれていたものがランクイン。 引っ越し直後は、「すでに保有しているものの買い替え、または身の回りの基本となるものを揃えたい」という人が多いと考えられます。(図1)

 

(図1)引っ越しで買い換えたい/新しく欲しい家電

②「生活が変わると思う今欲しい家電」は、全自動調理家電、自動ロボット掃除機、プロジェクター。
「これがあったら生活が画期的に変わると思う家電は」というに対する回答は、1位全自動調理家電(23.9%)、2位自動ロボット掃除機(15.7%)、3位プロジェクター(7.5%)となりました。(図2)

 

(図2)生活が画期的に変わると思う家電

過去60年の間に「テレビ・洗濯機・冷蔵庫」が家電耐久消費財の”三種の神器”と呼ばれていたのになぞらえて、全自動調理家電、自動ロボット掃除機、プロジェクターは、令和時代の「三種の神器」と言えるのではないでしょうか。

2.popIn Aladdinについて
 調査結果で把握できた欲しい家電・生活が画期的に変化する家電の上位に上がってきた「テレビ」や「プロジェクター」の機能を搭載しているのが、プロジェクター、スピーカー、シーリングライトが一体となった新しい時代の天井照明家電popIn Aladdinです。工事が不要で、家庭にあるシーリングコンセントに設置するだけで簡単に取り付けが可能です。
 AndoidOSを搭載しており、YouTubeやHulu、U-NEXT、Amazonプライム・ビデオ、Netflixなどの動画配信サービスはもちろん、テレビも視聴可能(*)です。さらに、「等身大動物図鑑」や読み聞かせ機能が搭載された「世界の絵本」、クイズ形式で楽しめる「学習ポスター」などの多彩なコンテンツも搭載しています。このようなコンテンツを家の中で大画面で投影することで、これまでにない新しい家庭空間を家族や友達と体験できます。
 プロジェクーターとしてはもちろん、テレビ視聴も可能なことや、コンテンツが豊富なことから「プロジェクター以上」「テレビ以上」の価値を提供できると考えています。

 寝室でのひと時をエンタメを楽しむ時間にも、子どもたちと素敵な思い出をつくる時間にもアップデートし、日常の暮らしをさらに明るく照らします。(*)テレビを視聴するにはレコーダーもしくはTVチューナーが必要です。
 popIn Aladdinは、今後も「テレビ以上」、「プロジェクター以上」の価値をユーザーさまに提供してまいります。
公式ホームページ:https://aladdin.popin.cc 

<popIn株式会社の会社概要>
称号:popIn株式会社
設立:2008年7月
所在地:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー39階
代表者名:程 涛
事業内容:大手ニュースメディアに対し、ネイティブ広告に対応したコンテンツ発見プラットフォームなどインテリジェント化サービスを提供。2017年より世界初のプロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin」を開発、販売。

会社HP: https://www.popin.cc/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. popIn株式会社 >
  3. <popIn 家電関連調査結果>3月の引越しシーズン前に聞いた、「画期的に生活が変わると思う家電」「令和の“三種の神器”」になる家電とは