hacomonoが健康・未病産業展2022「Well-being JAPAN」に出展。スポーツクラブ・運動スクール・公共運動施設など健康関連施設におけるデジタル経営の未来を提案

日本のウェルネス産業を、世界水準にするために

ウェルネス産業向けのオールインワン基幹システム「hacomono」を提供する株式会社hacomono(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蓮田 健一)は、2022年11月29日(火)からの3日間、東京ビッグサイト南展示棟にて開催される、健康・未病産業展2022「Well-being JAPAN」に出展いたします。

 

 
  • スポーツクラブ・運動スクール・公共運動施設におけるデジタル経営を提案
日本におけるスポーツクラブ、スイミングスクール、ゴルフスクール、体操スクール・公共運動施設などのウェルネス店舗・施設は、デジタル化・オンライン化に遅れを取っており、入会時の書類作成、会員証発行・スクールレッスンの出欠管理、台帳でのパーソナルトレーニング管理などアナログ的手続きが多く、まだ多くの店舗において非対面型店舗運営に課題があります。

hacomonoは来店前に予約から決済がお客様側端末で完結し、店舗運営におけるオンライン化・事務作業レス・キャッシュレスを実現するだけでなく、オンラインレッスンの実施や、IoTハードウェアによる店舗運営の省人化、データドリブン型の経営プラットフォームを提供します。
今回のWell-being JAPANでは、新たにリリースされるスクール機能・POSレジ・在庫管理機能のほか、最新事例のご紹介など、リアル店舗・施設のDXをさらに加速させるためのネクストスタンダードを提案いたします。ブースにて、実際にお客様が触れる画面および、店舗様側の運営画面をぜひご体験ください。
 

 

  • hacomono とは

​リアル店舗における予約・決済や入会手続きがお客様自身のPCやスマホ端末からオンラインで完結し、店舗での事務手続きや支払い手続きが大きく削減できるクラウドサービスです。店舗側では、月謝の引き落としや未払い徴収に関するオペレーションも自動化され、スタッフ業務の大幅省力化を図ることができます。
2019年3月にサービスをリリースし、これまでに2,000店舗以上が導入しています。

<料金>
初期費用:150,000円~(税別)
月額利用料金:1店舗35,000円~(税別)※店舗数による割引有
サービスページURL:https://www.hacomono.jp/
 

  • 会社概要
社名:株式会社hacomono
所在地:東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル5F
代表者:蓮田 健一
創業:2013年7月
資本金:100百万円
事業概要:ウェルネス産業向けの会員管理・予約・決済・POSシステム「hacomono」の開発・提供

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社hacomono >
  3. hacomonoが健康・未病産業展2022「Well-being JAPAN」に出展。スポーツクラブ・運動スクール・公共運動施設など健康関連施設におけるデジタル経営の未来を提案