「HERALBONY」期間限定ポップアップをコレド日本橋に出店

EC限定商品のアートアンブレラが店舗でも購入可能に

株式会社ヘラルボニー(以下、ヘラルボニー)が運営するアートライフブランド「HERALBONY」は、2021年6月19日より期間限定で、コレド日本橋 2階にポップアップショップを出店いたします。

 

ヘラルボニーは、「異彩を、放て。」をミッションに、これまでも障害のあるアーティストが描いたアートプロダクトの販売を各地で実施してまいりました。今回、RAYARD Hisaya-odori Park、ダイバーシティ東京 プラザに続き、三度目の三井ショッピングパークでの出店を決定いたしました。

 
  • 店舗概要

出店場所:コレド日本橋
【住所】〒103-0027 東京都中央区日本橋1-4-1日本橋一丁目ビルディング コレド日本橋2階 206-B号室 
【営業時間】11:00〜20:00 土日祝11:00〜19:00 ※短縮営業
【営業期間】6月19日〜7月17日
※最新の営業時間は店舗ホームページをご確認ください。
https://mitsui-shopping-park.com/urban/nihonbashi/

期間中は、アートハンカチ・アートスカーフ・アップサイクルトートなどの定番商品に加え、オンラインストアにて予約販売中のアートアンブレラの、店舗初展開をいたします。

【株式会社ヘラルボニー概要】
「異彩を、放て。」をミッションに、福祉を起点に新たな文化を創ることを目指す福祉実験ユニット。日本全国の知的障害のある作家とアートライセンス契約を結び、4,000点以上のアートデータを軸とする事業を展開する。障害のある作家が描くアート作品をプロダクト化するアートライフブランド「HERALBONY」、建設現場の仮囲いに知的障害のある作家が描くアート作品を転用する「全日本仮囲いアートミュージアム」など、福祉領域の拡張を見据えた社会実験に奔走中。世界を変える30歳未満の30人「Forbes 30 UNDER 30 JAPAN」受賞。

会社名:株式会社ヘラルボニー / HERALBONY Co.,Ltd.
所在地:岩手県盛岡市開運橋通2-38
代表者:代表取締役社長 松田 崇弥、代表取締役副社長 松田 文登
公式サイト:
https://www.heralbony.jp
https://www.heralbony.com

■企業・団体からのお問い合わせはこちら
https://forms.gle/XpX6CjdBondnnnyQA

【アートライフブランド「HERALBONY」概要】

ブランド名「HERALBONY(ヘラルボニー)」という聞き覚えのないその単語は、⾃閉症という先天性の知的障害がある両代表の兄・松⽥翔太が7歳の頃に⾃由帳に記した謎の⾔葉です。世の中にとっては何の意味も持たない⾔葉かもしれない、けれども、7歳の頃の兄にとっては、⾔葉の⽿⼼地・響きが良かったのかもしれない、⾔葉の字⾯が良かったのかもしれない、きっとなにか⼼に引っ掛かるものがあったからこそ、ヘラルボニーと記したと思うのです。ヘラルボニーというブランド名には、⼀⾒意味がないと思われる思いを、企画して世の中に価値として創出したい、という意味が込められています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヘラルボニー >
  3. 「HERALBONY」期間限定ポップアップをコレド日本橋に出店