クリエイター支援プラットフォーム『Ci-en』、新型コロナウイルス感染症の影響をふまえクリエイターの活動を後押しする取り組みを実施

新たに利用を開始するクリエイターに対し、期間限定で手数料を無料に。

株式会社エイシス(所在地:東京都千代田区、代表取締役:明石耕作)は、自社の運営するクリエイター支援プラットフォーム『Ci-en』 https://ci-en.net/ において手数料の割引を行い、クリエイターの継続的な活動を支援する取り組みを行います。
株式会社エイシスの運営する『Ci-en』は、クリエイターがファンとの交流を通して支援(収益)を受け取ることが出来るWEBサービスです。
新型コロナウイルス感染症の流行拡大により、創作活動を行う方のご活躍の場が制限されている現状をふまえて、Ci-enにおいて2つの取り組みをいたします。

【サービス】
クリエイター支援プラットフォーム『Ci-en』
https://ci-en.net/


【対象期間】
2020年4月1日 ~ 5月31日


【実施内容】
  • 新たにCi-enで活動を開始されるクリエイターに向けて
対象の期間中にCi-enでクリエイターページを公開し活動を開始された場合、期間中の収益についてサービス手数料(決済手数料を含む)をいただかず、収益の100%をお渡しいたします。


 
  • すでにCi-enで活動されているクリエイターに向けて
対象期間中の収益について、サービス手数料(決済手数料を含む)を10%から5%に割引いたします。
他のキャンペーンにより手数料の割引が発生している場合、より低い手数料を有効にいたします。



【告知ページ】
http://info.ci-en.net/archives/22773690.html

※本取り組みの実施条件は時節により変更、調整を行う場合がございます。


クリエイターとは、誰かの気持ちを動かすクリエイティブな活動に携わる方を指す言葉です。
Ci-enでは、クリエイターの活動分野に制限、垣根はございません。
現在、「ゲームを制作する方」「バーチャルライバーとして活動されている方、デビューを目指す方」「イラストレーター」「同人誌を作る方」「声優」「歌い手」「音楽活動をされている方」「動画配信者」「ASMRtist」……中には「ゲームセンターを運営されている方」といった方もふくめ、個性豊かなクリエイター陣にファンとの交流の場としてご活用をいただいています。

昨今のイベントの中止や延期、自粛により逆境に立つクリエイターの方々に、活動を止めることなく先に進むための手段の一つとしてCi-enのご活用を提案いたします。



■『Ci-en』とは
創作活動を行うには、時間と手間とモチベーション、そして資金が必要です。
クリエイター支援プラットフォーム『Ci-en』をご利用いただくことで、クリエイターはファンに向けて特典付きの無料ないし有料プランを展開し、ファンとの交流や感想とともに支援(収益)を得ることが出来ます。
ファンは、加入したプランに応じた金額を支援し、その対価としてクリエイターの用意する限定特典を得ることが出来ます。

Ci-enでは、達成目標に対して支援を募るクラウドファンディング方式ではなく、特典を伴う月額プランでの支援方式を採用することで、クリエイターとファンの継続的な交流と活動支援を実現しています。
また、2020年3月には新たに「上乗せ機能」を追加し、加入している月額プランの金額に対してファンが任意の金額をさらに上乗せしてクリエイターを応援できるようになりました。

2018年4月の開始以降、サービスとして成長を続けており、クリエイターがファンに向けて公開した記事は23.6万件、総支援実績は72.8万件を突破しています。(いずれも2020年3月末の数値)
https://ci-en.net/



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイシス >
  3. クリエイター支援プラットフォーム『Ci-en』、新型コロナウイルス感染症の影響をふまえクリエイターの活動を後押しする取り組みを実施