不正を抑止し、公平公正なWebテストを支援!AI監視型Webテスト『TG-WEB eye』、AI監視機能の無料キャンペーンを開始

人材の“採用”から“定着”、その先の“活躍”までを支援する人材サービス事業を展開する株式会社ヒューマネージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齋藤 亮三、以下ヒューマネージ)は、AI監視型Webテスト『TG-WEB eye』の期間限定キャンペーンを実施いたします。

 

 

企業側に、就活テストの不正防止対策を求める声。
“不正を抑止し、公平公正な選考を実現する”新しい時代のWebテスト

 
就職活動中のWebテストで「替え玉受験」がおこなわれ、大きなニュースとなっています。求職者の方やメディアからは「公正に評価して欲しい」「企業側も不正防止策を徹底すべき」という声があがるなど、企業側の不正防止対策が強く求められています。

この事件以降、AI監視型Webテスト『TG-WEB eye』は、“不正を抑止し、公平公正な選考を実現する”サービスとして、多くのメディアに取り上げられています。採用/就職機会が拡がるWebテストの利便性はそのまま、「精度の高いマッチング」と「真面目に受けている応募者の方が損をしない」選考環境を、より多くの企業様に実現いただくため、期間限定のキャンペーンを実施いたします。

 

キャンペーン概要;
▼対象
ヒューマネージの適性検査をはじめてご利用の企業様で、
2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)にお申込みいただいた企業様

▼内容
「AI監視機能」を 無料 でご提供いたします

新卒採用/キャリア採用とも、ストレス対処力を測定する『G9』+パーソナリティ適性検査『B5』+判断推理力検査(言語/数理)『I9』を、AI監視機能なしの場合と同価格でご提供(定価3,500円/件→キャンペーン適用:3,000円/件)

☞キャンペーン詳細・お問い合わせはこちらから
https://www.humanage.co.jp/service/assessment/tg-web/eye/


 

AI監視型Webテスト『TG-WEB eye』
AI試験官が受験中の様子をリアルタイムで監視、不正行為を検知し、企業へ報告する〈業界初〉のWebテスト。2000年のリリース以降、幅広い企業にご愛顧いただき、業界シェア第3位*を誇る適性検査『TG-WEB』をAI監視型Web方式で実施できます。AI監視型Webテスト『TG-WEB eye』は、リリースからわずか11ヶ月の間に100社以上に導入され、「不正行為を抑止する」高い効果が評価されています。採用/就職機会が拡がるWebテストの利便性はそのまま、「精度の高いマッチング」と「真面目に受けている応募者の方が損をしない」選考環境を実現します。

>>AI監視型Webテスト『TG-WEB eye』については、こちらをご覧ください。
https://www.humanage.co.jp/service/assessment/tg-web/eye/

 

“不正を抑止し、公平公正な選考を実現する”サービスとして紹介されました!
NHK「NHKニュース7」、テレビ東京「WBS(ワールドビジネスサテライト)」、日本テレビ「news zero」、TBSテレビ「Nスタ」、フジテレビ「Live News イット!」「Live News α」、日本経済新聞、毎日新聞、時事通信…ほか


*「キャリタス 就職希望企業ランキング」(2022年4月、ディスコ調べ)における適性検査のシェア(ヒューマネージ調査による)

株式会社ヒューマネージ 会社概要   https://www.humanage.co.jp/
本社所在地  :東京都千代田区平河町2丁目16番1号 平河町森タワー11階
創業           :1988年11月10日
設立     :2004年12月1日
資本金        :50百万円
代表取締役社長 :齋藤 亮三
主要事業          :採用ソリューション事業、適性アセスメント事業、ウェルビーイングソリューション事業

以上
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヒューマネージ >
  3. 不正を抑止し、公平公正なWebテストを支援!AI監視型Webテスト『TG-WEB eye』、AI監視機能の無料キャンペーンを開始