monoAI technology、FGDCに仮想空間プラットフォーム「XR CLOUD」を提供。仮想空間にてXR空間の未来を語るイベントを支援。

monoAI technology株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:本城 嘉太郎、モノアイテクノロジー、 以下、monoAI)は2021年4月7日(水)に開催されるイベント「Future game development conference(以下、FGDC)」にmonoAIが開発・運営するバーチャル空間プラットフォーム「XR CLOUD(エックスアールクラウド)」を提供し、仮想空間にて実施されるXR空間の未来を語るイベントを支援いたします。

【イベント概要】
・イベント名称:XR CLOUD体験会。これからのxR空間を語る。FGDC勉強会vol.10
・主催: AIQVE ONE株式会社所属 セールス&マーケティング戦略部部長 桑野(個人での主催)
・協力:monoAI technology株式会社
・イベントサイト:https://fgdc.connpass.com/event/207227/
・日時:2021年4月7日(水)19:00~
・場所:仮想空間XR CLOUD内

【タイムスケジュール】
19:00 ~ 19:30:入場
19:30 ~ 19:35:開催のご挨拶 AIQVE ONE株式会社 桑野範久様
19:35 ~ 20:00:第1セッション monoAI technology株式会社 代表取締役 本城嘉太郎
「XR CLOUDについて」
20:00 〜20:07: LTコーナー 「OculusQuestで音声認識」
20:07 ~ 20:40:第2セッション 株式会社エクシヴィGOROman a.k.a スズキサトシ様
「ミライの当たり前を考える」
20:40 ~ 21:30:パネルディスカッション

【スピーカー情報】
・株式会社エクシヴィ 代表取締役社長 GOROman a.k.a スズキサトシ様

2010年株式会社エクシヴィを立ち上げ現在も代表取締役社長を務める。2012年コンシューマー用VRの先駆けOculus Rift DK1に出会い、パソコンやインターネットが生活の中に溶け込んだように、VR技術も生活を豊かなものに変え、無くてはならない存在になると確信。日本にVRを広めるために2014年〜2016年Oculus Japan Teamを立ち上げ、Oculus VR社の親会社であるFacebook Japan株式会社で国内のVRの普及に務める。個人でも”GOROman”として、VRコンテンツの開発、VRの普及活動を広く行う。2018年VRアニメ制作ツールAniCastを発表。著書「ミライをつくろう!VRで紡ぐバーチャル創世記」(翔泳社)

・monoAI technology株式会社 代表取締役社長  本城 嘉太郎

1978年神戸生まれ。ゲーマーだった19歳の時、世界初の本格MMORPG「ウルティマオンライン」に出会い 強い衝撃を受け、ネットワークゲームを作ることを決意。 サーバエンジニア、大手コンシューマゲーム開発会社を経て、2005年にmonoAI technologyの前身となる会社を創業。 まだ日本でネットワークゲームを作る文化がなかった頃からネットワークゲームの研究開発に着手し、リアルタイム通信ミドルウェア『モノビットエンジン』を開発。 2019年11月に「monoAI technology(モノアイテクノロジー)株式会社」へ社名変更。 ゲーム制作、AR/VR等のXR開発、AIを使った品質管理事業を行う。2020年XR CLOUDをリリース。

・MC:橋本 真帆 様
Twitter→@mahomaho_14 
Instagram→@maho_hashimoto14
 

《XR CLOUDについて》
「XR CLOUD」は、monoAIがこれまで培った、業界最大規模の数万人(※1)が同時接続可能なバーチャル空間開発ソリューションです。2020年12月3日(木)日より、iOS, Android, windows, MacOS向けにアプリケーションに対応し、マルチデバイス環境でバーチャルイベントを展開可能な「XR CLOUD App」を既にリリースしています。
また、「XR CLOUD」を通じて、企業が独自のバーチャルイベントを簡単に提供可能にする仮想イベント制作運営受託サービスを提供開始しています。企業は、独自性の高いバーチャルイベントを発注から最短1週間(※2)で手軽に開催・運営が可能になります。

(※1)標準は千人の同時多接続サービスを提供、企業ニーズに応じて順次同時接続10万人規模まで拡大提供します。
(※2) monoAIが提供するテンプレートを活用した場合の期間です。カスタマイズ・接続人数規模に応じて制作開発期間は変動します。

《monoAIのバーチャルイベント提供サービスについて》
独自開発のXR開発プラットフォームとテンプレートを活用することにより、ご依頼から最短1週間で個別の企業ニーズにカスタマイズしたバーチャル空間上で展開するイベントを企画・制作・開発及び運営サービスを提供します。XRやITに関する技術的な知識を特に必要とせず、企業担当者のどなたでもmonoAIに相談することで、高品質のバーチャル空間上でのイベントを手軽に開催することができます。就職セミナー、新商品発表会、自社開催の会議・カンファレンスなど様々な用途でご活用を頂けます

サービスサイト:https://xrcloud.jp
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=nETk2PF9MiI
Google play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.monoai.xrcloud
App Store:https://apps.apple.com/us/app/xr-cloud/id1540052381

《monoAI technology株式会社について>
monoAI technology株式会社は「先進技術で、エンタメと社会の未来を創造する。」を理念とし、ゲームの技術をベースにエンターテインメントから仮想オフィス、バーチャル展示会といったソリューションまで、幅広いコンテンツを提供しています。通信・AI・ゲームエンジンを駆使した時代の先端を行くサービスで、バーチャルとリアルのパフォーマンスを最適化し、社会に貢献します。

社名:monoAI technology株式会社
所在地:兵庫県神戸市中央区京町78番地 三宮京町ビル 3階 A号室
代表者:代表取締役社長 本城 嘉太郎
設立:2013年1月
会社HP:www.monoai.co.jp
メール:info@monoai.co.jp
URL:https://monoai.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/monoaitech
Facebook:https://www.facebook.com/monoaitech

■サービス導入に関する相談・お問い合わせ先
担当:沖野 真也
Tel:03-6273-2753 E-mail:xrcloud-marketing@monoai.co.jp

■リリースに関する媒体・報道関係者様からのお問い合わせ先
monoAI technology株式会社 広報:沖野 真也
住所:東京都新宿区新宿1-9-2 ナリコマHD新宿ビル4F
Tel:03-6273-2753   E-mail:xrcloud-marketing@monoai.co.jp
※記載された商品名、各製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
  1. プレスリリース >
  2. monoAI technology株式会社 >
  3. monoAI technology、FGDCに仮想空間プラットフォーム「XR CLOUD」を提供。仮想空間にてXR空間の未来を語るイベントを支援。