ecbo cloak、JR北海道と北海道キヨスクと提携!札幌駅構内にて荷物預かり専用店舗をオープン。JR北海道はスタートアップとの初の取り組み

 荷物預かりサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」を運営するecbo株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:工藤慎一、以下 ecbo)は、北海道旅客鉄道株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:島田 修、以下 JR北海道)と北海道キヨスク株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:栗原 進、以下 北海道キヨスク)と業務提携をし、2019年4月22日(月)よりJR札幌駅内にて、荷物預かりの実証実験を開始することをお知らせいたします。
これにより、札幌への来街者のみなさまに「手ぶら観光体験」を提供してまいります。

  • 札幌における荷物預かりのニーズの多様化
 JR札幌駅は、国内外から多くの人が訪れる主要駅です。現在の乗降客数は1日あたり19万人で、その数は年々増加傾向にあります。駅利用者の増加に伴い「コインロッカーには入らない大型の荷物を預けたい」「現金以外の決済を利用したい」「事前に予約をして確実に荷物を預けたい」など、荷物預かりに関するニーズも多様化しています。

 JR北海道では、毎年『札幌雪まつり』にて臨時で荷物預かりを実施し、多い時では1日800個もの荷物を預かっておりその需要は明らかです。

 
  • この度の提携・導入の経緯
こうした多様なニーズと今後も増加見込みの利用者の需要に供給するために、この度の提携へと至りました。JR札幌駅にecbo cloakの荷物預かりスペースを開設し、荷物預かりを実施することで、JR札幌駅利用者の多様な荷物預かりニーズにも対応してまいります。

 
  • 導入により期待すること
ホテルや旅館のチェックイン前・チェックアウト後に、スーツケースやお土産などの荷物を預けて街を散策したいと考える観光客も多くいます。今年は最大で10連休となるゴールデンウィークや、YOSAKOIソーラン祭りなど、JR札幌駅の利用者はさらに増加することが予想されます。

本提携により、JR札幌駅の観光客の荷物預かりに関する受け入れ態勢を強化することで、来街者の利便性向上を図るとともに、札幌を訪れる観光客が身軽に観光を楽しめるようになることを期待しています。

今後はさらに規模を拡大し、札幌市におけるイベント時や、JR札幌駅以外の駅にもecbo cloakを導入することを目指します。

 
  • 導入概要


※写真はイメージです。

予約開始日:2019年4月18日(木)
荷物預かり実施:2019年4月22日(月)〜2019年6月30日(日)
導入窓口:JR札幌駅構内
荷物の預かり時間*:10:00〜20:00
定休日:なし
荷物の預かり可能個数:スーツケースサイズ100個/日
利用料金:一律900円(税込)/個・日
当日予約:可能
複数日予約:可能
ecbo cloak店舗ページ:https://cloak.ecbo.io/ja/space/hokkaido/ARE164/SUB16401/yczK6-gJ

* 需要に応じて変動の可能性あり。詳細は店舗ページをご確認くださいませ。

 
  • 荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」とは


ecbo cloak HP:https://cloak.ecbo.io/

「ecbo cloak」は「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐシェアリングサービスです。アプリからの事前予約で、カフェ・美容室・郵便局・駅構内など、多種多様なスペースに荷物を預けることができます。現在、導入店舗数は1000以上。全国の主要な都市で展開しています。観光客による旅先での利用だけでなく、イベント参加時や日常生活における買い物、その他様々なシーンでご利用いただけます。コインロッカーに入らない、大型の荷物(ベビーカー、スポーツ用品、楽器など)もお預かりしています。

 
  • ecbo cloak(エクボクローク)アプリ

予約はこちらから
https://app.adjust.com/vq64mkm?campaign=pr_times&adgroup=jrhokkaido&creative=a



 
  • 会社概要
【ecbo株式会社】
代表取締役社長:工藤 慎一
設立年月日:2015年6月2日
会社ページ:https://ecbo.io
住所:東京都渋谷区東3-24−2 恵比寿STビル3階
主な事業:店舗の遊休スペースを使った荷物預かりプラットフォーム「ecbo cloak」の運営、オウンドメディア「ecbonist」の運営

【北海道旅客鉄道株式会社】
代表取締役社長:島田 修
設立年月日:1987年4月1日
会社ページ:https://www.jrhokkaido.co.jp/index.html
住所:北海道札幌市中央区北11条西15丁目1-1
主な事業:
(1)旅客鉄道事業 
(2)旅客鉄道事業に附帯する事業
(3)その他の関連事業

【北海道キヨスク株式会社】
代表取締役社長:栗原 進
設立年月日:1987年6月3日
会社ページ:http://www.hkiosk.co.jp/
住所:北海道札幌市中央区北2条西1丁目1番地1 札幌ANビル4階
主な事業:JR北海道駅構内及び札幌市交通局駅構内等キヨスク、セブン-イレブン、キャンドゥ、ベーカリーショップ、ファーストフード店、コーヒーショップ、銭湯、ホテルなどの営業のほか、函館駅商業ゾーンの運営管理など
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ecbo株式会社 >
  3. ecbo cloak、JR北海道と北海道キヨスクと提携!札幌駅構内にて荷物預かり専用店舗をオープン。JR北海道はスタートアップとの初の取り組み