パン業界のDXを推進する「パンフォーユー」、総額約8,000万円の資金調達を実施し、シリーズAラウンド第2回終了

〜シリーズAラウンド全体で約2.6億円を調達し、パン屋さんのネットワークを強化〜

 地域のパン屋さんが抱えるあらゆる課題を独自の冷凍技術とITで解決し、パン業界のDXを推進する株式会社パンフォーユー(本社:群馬県桐生市、代表取締役:矢野 健太、以下パンフォーユー)は、AGキャピタル株式会社とKDDI Regional Initiatives Fund 1号を引受先とした第三者割当増資による資金調達を実施し、総額約8,000万円でシリーズAラウンドの第2回を終了しました。併せて、調達総額約2.6億円でシリーズAラウンドの完了をお知らせします。

  • 資金調達の目的

 今回の資金調達により、パン屋さんの店頭販売を促進するデジタルツールの開発を進め、パン業界のDXを推進します。さらに、パン屋さんがなかなか着手できないオンライン販売の支援や、オペレーションのデジタル化などの実現に向け、独自に開発したSaaSプロダクト「パンフォーユーモット」の機能拡充を進めます。
 それにより、ミッションである「新しいパン経済圏を構築して、地域経済に貢献する」ための体制強化を図るべく、パン屋さんのネットワークを強化します。
 

  • シリーズAラウンドの引受先(五十音順)

<第1回>
・株式会社ギフティ(本社:東京都品川区、代表取締役:太田 睦、鈴木 達哉)
・九州オープンイノベーション1号投資事業有限責任組合
 無限責任組合員(GxPartners有限責任事業組合(代表社員 岸原稔泰)
 及び、株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ(代表取締役 福田知))

<第2回>
・AGキャピタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 鮫島卓)
・KDDI Regional Initiatives Fund 1号(運営者:グローバル・ブレイン株式会社、代表取締役社長 百合本安彦)
 

  • パンフォーユーとは

 パンフォーユーは、地域のパン屋さんが抱える運営や販路拡大などのあらゆる課題を、独自の冷凍技術とITで解決し、パン業界のDXを推進するスタートアップ企業です。“新しいパン経済圏”を作り、地域経済に貢献することをミッションとし、独自のパン冷凍技術・パン屋さん向けSaaSプロダクト・販路拡大戦略で、全国の消費者とパン屋さんをつなぎ、パンを「作る人」「売る人」「買う人」三方良しのプラットフォームサービスを提供しています。
 また、パンフォーユーの冷凍パンは、“独自の冷凍技術”により、焼成のあとに1日常温で置いたパンよりも品質が高いことが一般社団法人日本食品分析センターの検査で実証されています。パン屋さんは冷凍庫さえあれば、それ以外の設備投資を一切することなく、全国の方に自慢のパンを届けることが可能です。

 
  • 会社概要

社名:株式会社パンフォーユー
URL:https://panforyou.jp/
所在地:本社    群馬県桐生市本町五丁目368番9号
    東京支店  東京都千代田区麹町 5-3-23 1F(2021/5より移転しました)
設立日:2017年1月17日
代表者:代表取締役 矢野 健太
企業ビジョン:魅力ある仕事を地方に
事業ミッション:地域パン屋のプラットフォームとして、地域経済に貢献し、新しいパン経済圏をつくる。
事業内容:
・個人向けパン宅配サービス「パンスク( https://pansuku.com/ )」の企画、運営
・法人向けパンサービス「パンフォーユーオフィス( https://office.panforyou.jp )」の企画、運営
・冷凍パンを活用したパン屋開業支援サービス「ゴーストベーカリー事業( https://ghost_bakery.panforyou.jp )」の企画、運営
・パンのOEMプラットフォーム「パンフォーユーBiz( https://biz.panforyou.jp )」の企画、運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パンフォーユー >
  3. パン業界のDXを推進する「パンフォーユー」、総額約8,000万円の資金調達を実施し、シリーズAラウンド第2回終了