フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』利用に関する実態調査― 累計申込件数13,000件突破 ―

yup株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:阪井優、以下「yup(ヤップ)」)は、提供しているフリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』について利用実態調査を実施しました。
 『先払い』とは、取引先に送った入金前の請求書情報を登録すると、報酬を即日受け取ることができる日本最大級のフリーランス向けオンライン型ファクタリングサービスです。現在多くのフリーランスや中小企業の方にご活用いただいております。
 単なる資金調達サービスではなく、資金繰りに悩む時間を付加価値を作り出す時間に変える“資金繰り支援サービス”として、提供開始から12ヶ月で2,500件を突破するなど、サービス成長を続けてきました。

 その後も多くの方から多くの方々に興味を持っていただくことができ、累計申込件数は、2021年9月7日時点で13,000件を突破いたしました。

 この度、利用者の内訳とその継時変化を明らかにするために、『先払い』の利用実態調査を実施しました。利用者の内訳について、最新の調査に加え、2019年12月(※1)、2021年3月(※2)に行った調査結果を比較することで、β版提供時から現在に至る利用者特性の変化を明らかにしました。yupは、本調査結果を更なるサービス向上に活かしてまいります。

※1:フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』利用に関する実態調査 2019年12月
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000047439.html
※2:フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』利用に関する実態調査 2021年3月
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000047439.html


■ 調査結果概要
・個人でのご利用が9割程度を占める
・東京以外の地域からのご利用が2割程度増加しており、全国からのご利用が加速している
・広告・マーケティング、サービス業や運送・物流などを含む多種多様な職種の方からのご利用が1割程度増加している


■ 利用者の継時的な変化
 利用者の事業種別で見ると、β版提供時から一貫して、個人でのご利用が非常に高い割合を占めていることがわかりました。

 利用者を都道府県別で見ると、2019年12月は東京に住む利用者が4分の1程度を占めていたものの、徐々に関東や関西、その他の割合が増加しています。このことから、オンラインで全ての手続きが完結するという『先払い』の特性が活かされ、全国の方からのご利用が加速しているといえます。

 利用者を職種別で見ると、当初からデザイナーの割合が最も多くを占めており、エンジニア、コンサルタント、ライター・記者といった職種も多くなっています。一方、徐々にその他の割合が増加しており、より多種多様な職種の方からのニーズが増えていることがわかります。

※ その他には、広告・マーケティング、サービス業、エンターテインメントや運送・物流などが含まれます。

 以上の結果から、『先払い』はβ版提供時から徐々に多くの方に広く認知されていき、全国にお住まいの多様な職種の個人事業主の方からご利用いただいていることがわかりました。
 昨今、日本におけるフリーランス人口は働き方改革の影響もあり増加している中、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、フリーランスや個人事業主の方の多くが仕事の依頼が減少するなど、収入面で影響を受けている状況です。こうした背景が申込件数の増加につながる要因の一つであると同時に、より一層フリーランスの方々への資金調達の支援が必要だと感じております。

 yupは今後、8月24日に実施した資金調達(※)を元に『先払い』のサービス向上により一層力を入れ、フリーランス・個人事業主の方々がより働きやすい社会環境の実現を目指してまいります。

※:プレスリリース「 yupがシリーズA資金調達を実施」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000076.000047439.html


■ 調査概要
調査対象 : 『先払い』ユーザー 1,000人
調査期間 : 2021年9月4日~ 2021年9月6日
※調査結果は、端数処理のため構成比が100%にならない場合があります
調査方法:『先払い』ユーザーの登録データより抽出


■ フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』

 取引先に送った入金前の請求書情報をyupに登録すると、報酬を即日受け取ることができる「フリーランス向け報酬即日払いサービス」です。2019年9月26日にβ版、2020年10月8日に本格リリースを開始。
 手続きはすべてオンラインで完結し、面談や書面でのやり取りは一切不要。審査は最短60分で完了し、会員登録をした当日からご利用を開始できます。利用状況を取引先に知られることもありません。
 ご利用者様の98.5%の方に満足いただき、NPS +37.8ptを獲得する(※1)など、高い顧客満足度を得ています。その結果、ご利用者様の内、70%以上の方がリピートで利用していただいており、申込件数は13,000件を突破しました。
URL:https://yup.jp/ 

※1:NPS(ネットプロモータースコア)
顧客ロイヤルティを測る指標のこと。大手銀行業界やクレジットカード業界の平均が約−35ptである(※2)のに対し、yup『先払い』では+37.8ptと高得点を獲得。
※2:NTT コムオンライン・マーケティング・ソリューション株式会社 NPS®ランキング&アワード2020より参照 https://www.nttcoms.com/service/nps/report/


■ yup株式会社
 コイニーを独立した阪井によって2019年2月設立。「スモールビジネスにやさしい支払い・請求で新しい挑戦を後押しする」というミッションのもと、フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』の開発を行っています。
 
 2019年11月にはfreeeとのAPI連携、2020年4月にはセブン銀行と業務提携し、24時間365日いつでも報酬の即時払いを実現。受付開始4ヶ月で申込金額2億円を突破しました。
 2020年7月に総額1.3億円の資金調達が完了。2021年1月に三菱UFJフィナンシャル・グループ主催の第5期「MUFG Digital アクセラレータ」参加企業に採択され、パートナー賞を受賞。「Forbes JAPAN Rising Star Community 2021」ピッチコンテスト登壇。
 2021年8月に、デットファイナンスを含む総額4.5億円のシリーズA資金調達を実施(※)。
 誰にでも簡単に使えるオンライン型ファクタリングサービスを皮切りに、スモールビジネスにおけるあらゆる商取引を簡単・シンプルにする事業を展開していきます。

※:プレスリリース「 yupがシリーズA資金調達を実施」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000076.000047439.html

社名:yup株式会社
代表者:代表取締役社長  阪井優
所在地:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3階
設立:2019年2月4日
URL :https://yup.jp/company


■ yup株式会社のプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/47439

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. yup株式会社 >
  3. フリーランス向け報酬即日払いサービス『先払い』利用に関する実態調査― 累計申込件数13,000件突破 ―