ランサーズ、グロービス経営大学院と共同で、フリーランス向けのビジネス基礎講座を開講

~新しい働き方に必要な "スキルの掛け算" をテーマにビジネススキルの学習講座を提供~

「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げるランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO 秋好 陽介、東証マザーズ:4484、以下「ランサーズ」)とテクノロジーでライブ型の新しい学び方を提供するグロービス経営大学院(東京本校:東京都千代田区、学長 堀義人)は、5月21日より順次共同で講座・セミナーを開始いたします。
フリーランス向けには多分野のスキルを身につける講座を提供、中小企業経営者向けには社外人材と共創する組織運営や経営手法に関するセミナーを開催いたします。これによりランサーズは社内外、雇用形態、場所を問わず柔軟に働く「スマートワーク」を推進することで、著しい環境の変化の中にあるフリーランスと企業を支援いたします。

■共同実施の背景
現在、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、個人の働き方や組織のあり方が変化しています。「ウォンテッドリー」(※1)によると、ビジネスパーソンの約72%が、新型コロナウイルス感染症の拡大で働き方への意識が変化したと回答しています。また、「パーソル総合研究所」の調査に(※2)よると緊急事態宣言の発出(4月8日)以降、正社員のテレワーク実施率は全国平均で27.9%。3月半ば時点の13.2%から、1か月で2倍以上に増加しており新しい働き方が定着しつつあります。
ランサーズは仕事を依頼したい企業とフリーランスのオンラインマッチングサービスである「Lancers」を運営し、オンラインで仕事を受注する方法や必要なスキルについて定期的に発信しています。グロービス経営大学院は、日本最大のビジネススクールとして、2014年にオンラインMBAプログラムを開講し、ライブ授業の中で教員のファシリテーションのもと、ディスカッションを繰り返しながら学ぶ新しい学び方の提供を進めています。
今回、フリーランスの方を対象に、グロービス経営大学院の講座カリキュラムを開設することで、環境変化にも柔軟な多面的キャリア構築ができる能力開発を支援いたします。また、社内外・雇用形態問わず柔軟な組織を構築する「スマート経営」を推進するランサーズと日英合わせて約6,500人の在籍生・卒業生を誇るグロービス経営大学院の知見をもとに、今後の企業の組織織作りや経営に関するセミナーを開催することで企業の新しい働き方を支援いたします。
※出展元(※1):『これから、シゴトとどう生きる? 8万人の意識調査から考える「#シゴトの未来」/ ウォンテッドリー株式会社』
 https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/235003
※出展元(※2): 『新型コロナウイルス対策によるテレワークへの影響に関する緊急調査 第二回調査』
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000356.000016451.html

■取り組み内容
1.フリーランス向け:
 経営変化にも強いキャリア構築に挑戦する「自分らしく働き続けるための実践的ビジネス基礎講座」


 日本最大のビジネススクールであるグロービス経営大学院でフリーランスに向けた新規講座を開設いたします。
 ランサーズが提唱する、多様なスキルを身に着けることで活躍機会を拡大する「スキルの掛け算」をテーマに、 フリーランスが仕事で活用する場面を想定とした全8回のオンライン講座です。オンラインで働くスキルに加え
 てクリティカル・シンキングやマーケティングなどのビジネススキルを学習する機会を提供することで、変化に
 柔軟な多面的キャリア構築を支援いたします。 

 ♦主催:グロービス経営大学院
 ♦対象:ランサーズ会員/個人として登録されている方
 ♦期間:2020年6月末開講予定
 ♦カリキュラム(夏秋合計全8回)
  ・クリティカル・シンキング入門「ビジネスをリードするための考え方と伝え方」
  ・マーケティング入門「フリーランスとして選ばれ続けるためのマーケティング力」
  ・アカウンティング入門「お金の流れを捉える力。基礎からの財務会計」
  ・キャリアデザイン入門「豊かな人生を描くためのキャリア構築術」 など

2.企業向け:柔軟な組織体制を構築する「スマート経営セミナー」

 環境の変化に順応できる柔軟な組織体制や経営手法を学ぶセミナーを開催いたします。初回は「スマート経営セ
 ミナー」として新しい組織のあり方、社外とのネットワークの活用などを、実際の事例を通して考えながら学び
 ます。また、ランサーズのCEvO(Chief Evangelist Officer)根岸泰之とグロービス経営大学院 経営研究科 副
 研究科長の廣瀬聡がパネルディスカッションに登壇し、参加者と共に「アフターコロナに求められる組織のあり
 方」について議論します。

 ♦主催:ランサーズ株式会社
 ♦対象:ランサーズ会員、一般企業
 ♦開催日時:2020年5月26日(火) 18:30開始
 ♦テーマ:リモート時代に求められる事業経営とは?
 ♦詳細はこちら(http://ptix.at/5YvfM4)

上記以外の領域についても、適宜実施を行ってまいります。

■「グロービス経営大学院」について
グロービス経営大学院は、2003年開始のグロービス・オリジナルMBAプログラムGDBAを前身として、2006年に開学(当初は株式会社立、2008年に学校法人に変更)。開学以来、「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」を教育理念に掲げ、ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力しています。東京・大阪・名古屋・仙台・福岡の5キャンパスに加え、2014年からオンラインでプログラムを提供。2009年にパートタイム英語MBAプログラム、2012年に全日制英語MBAプログラムを開始し、日本国内のみならず世界各国から留学生を招き入れています。2017年10月には英語オンラインMBAプログラム(本科)を開講しました。2006年開学当初78名だった大学院本科入学者数は、2020年4月には日本語プログラム(通学・オンライン)で1095名に達し、日本最大のビジネススクールに成長しています。グロービス経営大学院は、今後も創造と変革を担うビジネスリーダーの育成を支!援し、アジアNo. 1のビジネススクールを目指していきます。

(日本語プログラム: https://mba.globis.ac.jp 英語プログラム: https://www.globis.ac.jp )


【ランサーズ株式会社について】
ランサーズ(東証マザーズ:4484)は、テクノロジーの活用によって、あらゆる個人を広義のプロフェッショナルに変える「オープン・タレント・プラットフォーム」を構築することによって、ミッションである「個のエンパワーメント」を実現して参ります。

「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、以下の事業を運営しております。
■フリーランスに直接発注「Lancers」https://www.lancers.jp/
■厳選フリーランスを紹介「Lancers Pro」https://www.lancers.jp/pro
■常駐ITフリーランスを紹介「Lancers Agent」https://lancersagent.com/
■ディレクターへ一括業務委託「Lancers Outsourcing」https://www.lancers.jp/business
■オンラインチームが業務代行「Lancers Assistant」https://www.lancers.jp/assistant
■社外人材活用ソリューション「Lancers Enterprise」https://www.lancers.jp/enterprise

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ランサーズ株式会社 >
  3. ランサーズ、グロービス経営大学院と共同で、フリーランス向けのビジネス基礎講座を開講