「プロポクラウド」カスタマーサクセスを新設 〜不動産仲介会社に対してサポートを超えた、コンサルティングを提供〜

株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山昌幸、以下:ハウスマート)は、不動産仲介会社向け SaaS「プロポクラウド」の導入企業に対するコンサルティングを強化するために、2020年4月1日にCustomer Success Departmentを新設します。

カスタマーサクセス新設の背景と目的
サービスリリースから1年経ち、導入店舗も100店舗に達しました。営業支援ツールやクラウドサービスの導入が初めての企業も多いため、丁寧に操作方法や機能の説明をしてきました。今後は、サービスを定着させ、長期に渡って活用していただくための環境を整える必要があります。そのため、Corporate Sales Departmentが役割を担っていましたが、Customer Success Departmentとして部署を独立させることに至りました。

プロポクラウドは、不動産仲介会社のお客様に対して、ご希望条件に合った中古マンションをメールで自動提案するサービスです。これまで多くの見学申請や成約のきっかけを生み出してきました。

今後は、サービスの操作説明やお問い合わせ対応をするだけでなく、導入企業がプロポクラウドに求める生産性向上や売上拡大に対して、どのように課題を解決し、KPI達成を目指すのか個々に合わせたコンサルティングも実施していきます。サービスを導入いただいた企業の事業を成功に導くために、開発、マーケティング、営業など各部署にフィードバックし、当社と導入企業がwin-winの関係になれるよう、邁進します。

なお、Customer Success Managerには河島 航が就任します。


Customer Success Manager

河島 航(かわしま わたる)
明治大学卒業後、HR系のSaaS事業でのカスタマーサクセス責任者などを経て株式会社Housmartに入社。

入社以来、不動産仲介会社向けSaaS「プロポクラウド」の事業拡大に貢献。
カスタマーサクセス関連のイベントや勉強会の事務局を務め、カスタマーサクセスの認知度を向上させ、SaaS企業をはじめBtoBサービスを提供している企業の担当者が協業できるようなコミュニティを創出する活動などを行なっている。



■プロポクラウドとは
プロポクラウドは、営業担当者に代わってお客様の希望条件に合う中古マンションをメールで提案する、不動産仲介会社向けSaaSです。

従来、営業担当者がお客様の希望条件に合う物件をレインズ(不動産流通標準情報システム)で情報検索し、物件情報(PDF)をダウンロードしてメールに添付して送付していましたが、「物件数が多すぎて把握しきれない」「長期フォローが必要なので対応しきれない」という課題がありました。プロポクラウドは、このような不動産仲介会社の悩みを解決し、現在100店舗以上に導入されています。
  • サービス名:プロポクラウド
  • サービス開始日:2019年3月1日
  • 対象物件:居住用中古マンション(オーナーチェンジ物件除く)
  • 対象エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
  • 料金:月額5万円〜(税抜)
  • 詳細:https://propo.co.jp


■株式会社 Housmart(ハウスマート)について
ハウスマートは 「住を自由に」 をミッションに掲げ、テクノロジーとデザイン、不動産の専門知識を融合させ、「住」の概念をもっと自由なものに進化させることを目指しています。

代表者:代表取締役 針山昌幸
所在地:東京都中央区銀座2-10-8 マニエラ銀座ビル6階
設立:2014年10月
URL:http://housmart.co.jp/
提供サービス:不動産売買仲介向け・営業支援ツール「プロポクラウド」(https://propo.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Housmart >
  3. 「プロポクラウド」カスタマーサクセスを新設 〜不動産仲介会社に対してサポートを超えた、コンサルティングを提供〜