乳がんの患者様へ『医療用ウィッグ』をプレゼント

スギホールディングス株式会社(本社:愛知県大府市 代表取締役会長:杉浦 広一)は、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療を啓発する「ピンクリボン運動」の一環として、乳がんの患者様先着100名様に『医療用ウィッグ』をプレゼントいたします。
これから乳がん治療を開始され、脱毛が予想される抗がん剤治療を行う患者様、現在乳がん治療中で、脱毛されている患者様が対象です。本活動は、抗がん剤治療に伴う副作用による脱毛時の患者様のQOL向上に寄与すべく実施します。

2013年から開始した本企画は、今回で7回目を迎え、これまで約600名の患者様へウィッグをお届けしました。

プレゼントする『医療用ウィッグ』は、機能性とファッション性を兼ね備えた「medi wig(メディ ウィッグ)」という製品です。初めての方も扱いやすい短め前下がりボブで、一番絡みやすい襟足はすっきりと短めです。フリーサイズで、毛量に合わせアジャスターで調整でき、どなたでも簡単に装着いただけます。色は「自然な髪色」と「ブラウングラデ」の2色ご用意しております。

(着用例)

 

毛量に合わせてアジャスターで調整毛量に合わせてアジャスターで調整

申し込みは9月2日から当社お客様サイト(https://www.sugi-net.jp/campaign/)にて受付
プレゼントは先着順とさせていただきますので、受付終了の場合はご容赦ください。お客様サイトより申し込み後、乳がんの診断を受けていることを確認させていただくため「診断書等のコピー」の送付が必要です。

【本件に関するお問い合わせ先】
スギホールディングス株式会社 広報・CSR室
〒474-0011 愛知県大府市横根町新江62番地の1
TEL:0562-45-2700(代表) 受付時間 平日9:00~18:00
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スギホールディングス株式会社 >
  3. 乳がんの患者様へ『医療用ウィッグ』をプレゼント