食通で知られる本田 直之氏プロデュースの一流シェフが集うイベント「DREAM DUSK」と「ごちクル」とのコラボ企画!

よろにく、はっこく、Sola Factory co.、PAGESなど、予約困難な有名店のシェフが1升ずつ監修し、4つの味を集約したお弁当をお届け

フードデリバリー事業を展開するスターフェスティバル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:岸田祐介)は、食通で知られる本田 直之氏プロデュースの一流シェフが集うイベント「DREAM DUSK」とコラボレーションしたお弁当を、フードデリバリーの総合モール「ごちクル」にてお届け開始いたします。
「DREAM DUSK」は、日本のみならず海外でも話題の絶えない有名レストランのシェフを集め、渾身の一皿を特別なコースに仕立て、まるで一晩でいくつもの名店を食べ歩くような贅沢な体験を提供するイベントです。そのコンセプトをそのままに、お弁当というフォーマットで表現した商品が、「ごちクル」と「DREAM DUSK」とのコラボにより完成しました。

 
  • ごちクル×DREAM DUSKコラボ弁当「DREAM DUSK」について

「よろにく」・「はっこく」・「Sola Factory co.」・「PAGES」、予約困難な4つの有名店のシェフが1升ずつ監修した「ごちクル」オリジナルの商品です。いくつもの名店を食べ歩くような贅沢な体験を、お弁当でお楽しみいだけます。

よろにく流ローストビーフ丼は、特製ジンジャーライスにローストビーフをトッピングし、タレにはクラッシュしたナッツを加えました。 はっこく流八寸は、「はっこく」の特徴である赤酢のシャリを使った生ハム手毬やいなりチラシなど4種の一品料理を贅沢に盛り合わせました。 揚げ野菜のサラダは、「Sola Factory co.」が監修。たくさんの野菜を、柑橘とマスタードのソースに出汁・ターメリックを隠し味として加えた多国籍なソースでお召し上がりください。 フランスの「PAGES」が監修したのは、鱈の蒸し料理。ソースはキャラメリゼした砂糖と白ワインをベースに、レモン果汁の酸味、出汁の旨味、キノコのコクを加えました。
 

 
・特集ページURL: https://gochikuru.com/feature/dreamdusk/
・商品名:DD BOX
・価格  :2,160円(税込) ※無料お茶付き
・お届け可能エリア:
 東京店(https://gochikuru.com/store/2873/):東京都、埼玉県、千葉県の一部
 多摩店(https://gochikuru.com/store/2882/):東京都、神奈川県の一部

 
  • 監修シェフ・店舗紹介

 

◎よろにくの升


・監修シェフ:桑原 Vanne 秀幸
1969年、熊本県生まれ。売れっ子DJ・クラブオーナーとして活躍後、2007年、青山に「よろにく」をオープン。焼肉業界どころか飲食業界の調理場の経験すらも経ていないという異色の経歴から、日本料理店のようなコース仕立ての料理や海外のダイニング風のスタイリッシュな店構えなど、焼肉店の常識や固定観念を超える独自の発想で、これまでにない肉料理の世界を開拓。現在はなかなか予約が取れない大人気店に。

 ・店舗情報 :よろにく [焼肉/青山]
肉以外の食材を使ったスペシャルメニューの人気も高い「よろにく」。グルメサイト・ネット上のあらゆる焼肉ランキングで常にベスト5入りするなど、一般の評価も極めて高く、予約の取りにくい焼肉店としても知られています。

◎はっこくの升


・監修シェフ:はっこく 佐藤 博之
1978年生まれ。19歳で飲食業界へ。25歳のときのアメリカ旅行で鮨屋になることを決意。帰国後、渋谷「秋月」で6年間にわたって修業。その後、イタリアンダイニングレストラン、和食の店などを経て、2013年3月、銀座「鮨とかみ」の料理長就任。赤酢を使ったしゃりと、マグロのレベルの高さで、わずか半年で有名グルメガイドの1つ星を獲得。2017年3月に独立。2018年2月、銀座で「はっこく」を開業。

 ・店舗情報 :はっこく[鮨/銀座]
最大の特徴は、色も味も濃く、一度食べたらクセになる赤酢のシャリです。このシャリを最大限楽しめるよう、近年主流のつまみと握りを合わせたコースではなく、あえて本来の江戸前のスタイルである握りだけで勝負しています。

 ◎Sola Factory co.の升


・監修シェフ:吉武 広樹
1980年、佐賀県生まれ。南青山「ラ・ロシェル」などでフレンチの基礎を学ぶ。26歳のとき1年間で世界約40か国を放浪。今の自由度の高い料理の礎を築く。帰国後、渡仏し「アストランス」にて半年間修業後、2009年、シンガポールに「HIROKI88@Infusion」を開店。2010年にはシンガポールレストラン協会主催のコンテストにて部門最優秀賞を獲得。 2011年、パリに「Sola」を開店。 開店からわずか1年3ヶ月でグルメガイドの一ツ星を獲得。2018年12月、博多に「Sola Factory co.」を開業。

 ・店舗情報 :Sola Factory co. [フレンチ/福岡]
吉武シェフのこれまでの旅で研ぎ澄まされた五感から創り出される、枠にとらわれない料理の数々で多くの人々を魅了している「Sola Factory co.」。高級な食材を使わず、あえてどこにでも手に入る身近な食材を使うのも吉武シェフのスタイルです。

◎Restaurant PAGESの升


・監修シェフ:手島 竜司
1976年熊本県生まれ。10代の頃から独立の夢を持ち、19歳でフランス料理の道に。26歳で渡仏。パリの3つ星レストラン「ルカ・カルトン」を始めとするさまざまなフランス高級料理店で修業を積む。その傍ら、高級精肉生産元(ユーゴ・デノワイエ)や高級生鮮食品卸会社などで仕事をし、食材の研究をする。2014年 レストラン「PAGES(パージュ)」開店。15年ワインバー「バー・ア・ヴァン116」開店。16・17年 ミシュラン1つ星獲得。JALファーストクラス、ビジネスクラスの機内食(フレンチ)の監修も務める。

・店舗情報 :Restaurant PAGES [フレンチ/パリ]
2014年7月。パリ凱旋門近くの16区という一等地にガストロノミー「PAGES(パージュ)」を開店。わずか1年半でミシュラン1つ星を獲得。使われる食材は、毎日フランスの様々な生産者から直接届き、季節、温度など全ての条件を考慮して調理されています。

 ■DREAM DUSKについて
「DREAM DUSK」は、「鮨・和食・中華・イタリアン・フレンチと、ジャンルを超えたトップシェフ達の料理を、それぞれのレストラン5軒をハシゴするがのごとく、一度のコースで食べられるという夢のようなコラボレーション」のコンセプトで、2016年から毎年開催されています。本田直之氏によるトークライブとともに、まるで一晩で5つの名店を食べ歩くような贅沢な体験が魅力のイベントです。

■DREAM DUSK 総合プロデューサー 本田直之氏について


レバレッジコンサルティング代表取締役。日米のベンチャー企業への投資育成事業を行いながら、年の5ヶ月をハワイ、3ヶ月を東京、2ヶ月を日本の地域、2ヶ月をヨーロッパ中心にオセアニア・アジア等の国々を旅し、 仕事と遊びの垣根のないライフスタイルを送る。これまで訪れた国は60ヶ国200都市を超える。

毎日のように屋台・B級から三ツ星レストランまでの食を極め、著名シェフとのコラボディナーなどのプロデュースも手掛ける。著書は累計300万部を突破し、韓国・台湾・香港、中国で翻訳版も発売。

■ごちクル(https://gochikuru.com/)について
フードデリバリーの総合サイトです。全国の有名店・人気店を含む10,000種類、ごちクルでしか注文できない名店のお弁当や、有名店の高級弁当をはじめ、サンドイッチなどパーティーオードブルや、お食い初め膳まであらゆる種類をお届けしています。イベントスタッフ用の大量の弁当やリーズナブルでコストパフォーマンスのよい普段使いのお弁当から、上質な会席料理、人気店や有名シェフ監修のお料理など、高級弁当まで、幅広い価格と豊富な種類が魅力です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スターフェスティバル株式会社 >
  3. 食通で知られる本田 直之氏プロデュースの一流シェフが集うイベント「DREAM DUSK」と「ごちクル」とのコラボ企画!