株式会社コンシェルジュ、日本労働組合総連合会にノーコードAIチャットボット「KUZEN」を提供

~AIを活用した労働相談が15言語で利用可能に~

ノーコードAIチャットボット「KUZEN(クウゼン)」を提供する株式会社コンシェルジュ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:太田匠吾 以下、コンシェルジュ)は、日本労働組合総連合会(以下、連合)の労働相談に多機能AIチャットボット「KUZEN」を提供します。

 

連合は、加盟する約700万人の労働組合員の雇用と暮らしを守る取り組みを進めています。
本日(2021年10月7日)から、従来の電話・メールでの相談などに加え、LINE・facebook・連合ホームページを介して労働相談AIチャットボット「ゆにボ」の運用を開始いたします。

「ゆにボ」は、15言語[日本語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、ベトナム語、韓国語、フィリピノ語(タガログ語)、ポルトガル語、ネパール語、インドネシア語、英語、タイ語、スペイン語、ミャンマー語、カンボジア語(クメール語)、モンゴル語]に対応し、24時間、365日、労働に関する相談を受けつけます。

 

  • 労働相談サービスチャットボット「ゆにボ」
URL:https://cbgw.kuzen.io/plugins/31897c9ffce2cd513708326ffd8f302f/def2f8e047610af419576aac52d4e841?id=976994

QRコード:


弊社は「ゆにボ」の基盤となるノーコードAIチャットボット「KUZEN」を提供し、職場で発生するトラブル解決の一助となることを目指します。
 
  • 「KUZEN」の基本機能
<①プログラミング不要、ノーコードで直感的なUI>
プログラミングの専門知識は一切不要。ステップと呼ばれるボックスを繋いでいくことで、ノーコード且つ直感的な操作で自由自在にチャットボットを作成できます。


<②24時間365日稼働、細やかなシナリオ設計>
AIチャットボットが人の代わりとなり24時間365日稼働。細やかな「シナリオ設計」でさまざまな応答方法にも対応します。

<③多言語対応>
日本語で作成したシナリオを100以上の言語に翻訳することが可能です。翻訳機能を追加すると、ユーザーに合わせて、チャットボットのメッセージやボタンが多言語で対応できます。

<④カスタムデータベースと連携可能>
カスタムデータベースや外部システムに連携することで、ビッグデータを活かし、ユーザーのニーズにぴったりの情報をより早く適切に提供することが可能です。

<⑤お客さまの要望を可視化>
チャットボットでユーザーとやり取りしたデータは全て対話履歴として蓄積し、そのデータを分析画面で可視化。お客さまの要望をデータとして把握することができます。

▼「KUZEN」サービスページ
URL:https://www.kuzen.io/

▼株式会社コンシェルジュについて
URL:https://corp.conciergeu.com/
設立: 2015年2月
代表取締役 CEO:太田匠吾
所在地: 東京都千代田区神田三崎町3-8-5 千代田JEBL 6F
事業内容: ノーコードAIチャットボット「KUZEN」の開発・販売・運用
連絡先: info@conciergeu.com
  
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コンシェルジュ >
  3. 株式会社コンシェルジュ、日本労働組合総連合会にノーコードAIチャットボット「KUZEN」を提供