DX推進をデザインと開発の力で後押し。グッドパッチと伊藤忠テクノソリューションズが協業

DX施策立案から開発を一貫して支援する「Transfer Starter」を提供開始

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:柘植 一郎、本社:東京都千代田区、略称:CTC)と、デザインの力でビジネスを前進させるグローバルデザインカンパニー株式会社グッドパッチ(代表取締役社長:土屋 尚史、本社:東京都渋谷区、以下「グッドパッチ」)は、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進支援事業で協業します。その第一弾として、DXを素早く実現するための知見を集約した、DXプロトタイプを作り出すプログラム「Transfer Starter」の提供を開始いたします。
 

■ 協業の背景と両社が取り組む意義
データとデジタル技術を活用して企業が競争上の優位性を獲得するDXへの関心が高まる中、DX推進を経営方針として掲げる企業も増加しています。しかし、それを具現化するためには、DX推進組織立ち上げのみならず、既存事業においても、新しいビジネスを積極的に考え立ち上げる文化や組織作りが重要な課題となってきています。

こうした背景を踏まえ、両社は、大手製造業などに対してデジタル技術を活用した製品やサービス開発を支援する共同プロジェクトに取り組んできました。その中で、実現性を加味した顧客起点の製品やサービスの設計力及び、ステークホルダーの巻き込みの2点が大きな障壁となっていることが明らかとなってきました。

本協業では、顧客を起点とした製品やサービスのUI/UXデザインに強みを持つグッドパッチと数多くのテクノロジーソリューションを抱えているCTCの技術コンサルティング力と開発力を掛け合わせた製品やサービスを設計・実現します。また、共感を引き出すストーリー作りと製品やサービス価値の具現化を行うことで、ステークホルダーを巻き込みDX推進力を高めた支援を行うことが可能になります。

■ 両社協業により生み出されたDXの基本アプローチ
両社の協業により、DX施策立案から開発実装までを4フェーズに分類しDXのアプローチ支援を行ってまいります。

フェーズの種類とアプローチ概要
①知る
期間:1〜2日程度
概要:デザイン思考やアジャイル開発など、DXの取り組みの全体像をチームメンバーで理解する

②体感する
期間:1.5ヶ月〜3ヶ月間程度
概要:プロダクト開発の方法を体感しつつ、DX変革の起点となるプロダクトや企画のアイデアを固め、社内外含めたステークホルダーの理解と共感を得る

③助走をつける
期間:3ヶ月〜半年程度
概要:さらに詳細なプロダクト開発のビジョン策定・実現性の確認を行い、本格的な開発の準備を整える

④走り続ける
期間:半年〜(要相談)
概要:何が必要か最小限の実行可能な製品の定義と、ビジネス課題の解決にどのような効果をもたらすかを明らかにし、迅速な製品の上市を実現する

■ 製品やサービスの段階的な拡大を見据えた「Transfer Starter」
DXの基本アプローチを具体的に推進する第一弾として「Transfer Starter」プログラムの提供を開始いたします。
「Transfer Starter」は、基本アプローチの「②体感する」にあたる段階で、製品やサービスの企画や構想を具体化するまで至っていない新規事業開発担当者、プロダクトマネージャーや事業オーナーなどを対象としたプログラムです。
DXに着手する会社・事業の意義やビジョンの策定から、ビジョンを体現する製品やサービスのアイデア創出、プロトタイプの作成、上市に向けた開発準備、組織内外の巻き込み施策立案などを1.5ヶ月で実施します。

図:Transfer Starterのアウトプットイメージ

今後も、UI/UXデザインに強みを持つグッドパッチの顧客起点とCTCの技術コンサルティング力・開発力を掛け合わせDX施策立案から開発まで一貫したDX支援を推進してまいります。

※記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

■CTC Build Serviceについて
米国で著名なDX領域に特化したコンサルティング会社Slalom Consulting社のノウハウを日本流にアレンジした、クラウドネイティブアーキテクチャでお客様の事業をアジャイルに共創するサービスが、CTC Build Serviceです。
また、数多くのテクノロジーソリューションや先端技術の実装力を有しているCTCの強みも活かした充実したサポート体制で、技術コンサルティングから設計、開発・構築、運用・保守サポートに至る総合的なDXサービスも提供可能となっております。

■株式会社グッドパッチについて
グッドパッチは、東京、ベルリン、ミュンヘンにオフィスを構えるデザインの力でビジネスを前進させるグローバルデザインカンパニーです。
デザインパートナー事業では、新規事業の立ち上げ、既存事業のリニューアル、企業のデザイン戦略立案、デザイン組織構築支援などを行い、大企業からスタートアップまで企業が持つビジネス課題をデザインで解決しています。デザインプラットフォーム事業では、プロトタイピングツール「Prott(https://prottapp.com/ja/)」、デザイナー特化型キャリア支援サービス「ReDesigner(https://redesigner.jp/)」、フルリモートデザイン組織「Goodpatch Anywhere(https://anywhere.goodpatch.com/)」、クラウド型ワークスペース「Strap(https://product.strap.app/)」提供しデザインの価値向上を目指しています。

<本件に関するお問い合わせ先>
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
広報部 担当:森
TEL:03-6203-4100/E-mail:press@ctc-g.co.jp

株式会社グッドパッチ
広報 担当:権平
E-mail:pr@goodpatch.com

Transfer Starterに関するお問い合わせ
https://forms.gle/W16V88uexjAgAFRU8
  1. プレスリリース >
  2. グッドパッチ >
  3. DX推進をデザインと開発の力で後押し。グッドパッチと伊藤忠テクノソリューションズが協業