福島県のローソン限定!幸楽苑監修「味噌野菜たんめん」が登場

10月20日(火)~12月14日(月)の期間限定で発売

 株式会社幸楽苑ホールディング(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:新井田 昇、以下 「幸楽苑」 )は、2020年10月20日(火)より株式会社ローソン(本社:東京都品川区大崎、代表取締役社長:竹増 貞信)が運営する福島県内のコンビニエンスストア「ローソン」にて、幸楽苑監修による「味噌野菜たんめん」を期間限定で販売いたします。

 電子レンジで加熱することで手軽に食べられるコンビニ商品として新たに幸楽苑オリジナルのホット麺「味噌野菜たんめん」を開発しました。野菜の甘みとしっかりした味噌のコクが感じられるスープに麺をあわせ、5種類の野菜(もやし、玉ねぎ、キャベツ、にんじん、ニラ)を盛り付けました。本商品1食で1/2日分の野菜(175g以上)が摂取できます。

※1日あたりの摂取量の目安350g以上(厚生労働省「健康日本21」より)

商品名   :味噌野菜たんめん
販売期間:2020年10月20日(火)〜12月14日(月)(8週間)
販売店   :福島県内のローソン(167店舗)※2020年9月末時点
価格      :530円(税込)

 幸楽苑は、未来の外食産業のリーディングカンパニーになるべく、これからもチャレンジングでイノベーティブな取組を推進してまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社幸楽苑ホールディングス >
  3. 福島県のローソン限定!幸楽苑監修「味噌野菜たんめん」が登場