千葉県 房総半島の道の駅 保田(ほた)小学校にて 「開校記念祭」を12/12(土)・12/13(日)開催

-オープン5周年を記念し、特別記念切符のプレゼントなど、様々な企画をご用意-

株式会社共立メンテナンス(以下、共立メンテナンス/代表取締役社長:上田卓味/本社:東京都千代田区)がPKP(自治体業務受託)事業として管理・運営する「道の駅 保田小学校」では、オープン5周年を記念し「開校記念祭」を12月12日(土)・12月13日(日)に開催いたします。
<「開校記念祭」 概要>
 
  • 日時:2020年12月12日(土)・12月13日(日) 9:00~17:00
※各イベント商品が無くなり次第終了となります。
  • 場所:都市交流施設 道の駅 保田小学校 (千葉県安房郡鋸南町保田724番地)
※アクセスの詳細は公式サイトをご覧ください https://hotasho.jp/

廃校になった校舎を活用した道の駅 保田小学校廃校になった校舎を活用した道の駅 保田小学校

  • 入場料:無料
 
  • 主なイベント
 ・「保田小恒例!ガラポン抽選会」…保田小全店舗にてお買い上げ総額1500円(税抜)毎に1回抽選
 ・「保田小名物!福もちまき」…きょなん楽市直売所入口にて手渡しで配布
 ・「辰野町物産展」…リンゴ、おやき、はちみつ、えごま商品など、辰野町特産品を販売
    ・「5周年特別記念切符」…保田小全店舗にて1000円(税抜)以上お買い上げの方に1枚プレゼント!
 ・「バルーンSHOW!」  …フォトスポットとなる、保田小5周年のお祝いバルーンを制作!
 ・「ブルーシートバッグ®販売」…台風15号の復興支援活動として、被災地で使用されたブルーシートを素材にしたトートバッグを販売

 

 昨年の「福もちまき」の様子 昨年の「福もちまき」の様子

「ガラポン抽選会」のイメージ「ガラポン抽選会」のイメージ











 

※イベントの詳細は添付資料(PDF)をご覧ください


■施設内では、「きょなん町商品券」「Go To トラベル地域共通クーポン」がご利用いただけます。  
※一部店舗を除く


■新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組み…お客様にご安心してご利用いただくため、道の駅 保田小学校ではサーマルカメラを導入し、買い物かごの拭き取り消毒なども実施しております。
当日はマスクの着用とアルコール消毒の実施にご協力お願いいたします。

---------------------------------------------------

<共立メンテナンスとは>
共立メンテナンスは1979年に設立し、企業の給食受託業務から事業を開始しました。その後、学生寮、社員寮を運営する「寮事業」を、さらに、ビジネスホテル・リゾートホテル運営する「ホテル事業」へと、事業領域の拡大を図りながら成長を遂げてきました。
また、高齢者向け住宅を提供する「シニアライフ事業」、自治体と連携して公共サービスを支援する「PKP(Public Kyoritsu Partnership)事業」を展開し、多様に変化する社会情勢を見据えながら、幅広いフィールドで住環境やサービスを提供することで、長期的な成長に向けて取り組んでいます。
https://www.kyoritsugroup.co.jp/

<PKP (Public Kyoritsu Partnership)事業とは>
共立メンテナンスの運営する、自治体と連携した公共サービスの受託事業。
行政改革のパートナーとして新たな民間委託の手法を自治体へご提供しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 共立メンテナンス >
  3. 千葉県 房総半島の道の駅 保田(ほた)小学校にて 「開校記念祭」を12/12(土)・12/13(日)開催