東洋紡、次世代経営人材の育成に向け人事システムを刷新 統合人事システム「COMPANY」を採用

~約5,000名の人材情報を一元化、タレントマネジメントとしての人事異動実現を目指す~

株式会社Works Human Intelligence(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:安斎富太郎、以下 WHI)は、東洋紡株式会社(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役社長:竹内郁夫、以下 東洋紡)が、次世代経営人材育成や組織人事戦略の実現等に向けたシステム基盤として、統合人事システム「COMPANY」の導入を決定したことをお知らせします。

  • 会社概要・採用の背景
東洋紡は140年の歴史を持ち、現在はフィルム・機能性樹脂、自動車用資材、生活・環境関連素材、バイオ・医薬等を提供する高機能製品メーカーです。後継者育成計画(サクセッションプラン)は、コーポレートガバナンス・コードでも必要性が言及され、情報開示を行う企業も増えつつある人事施策ですが、同社では、次世代経営人材の育成や組織人事戦略の実現において、全社視点での最適な人材育成を高度化したいという課題を抱えていました。

そこで、将来の人材輩出に向けタレントマネジメントの観点で、人事異動をより有効に機能させるべく、どこに・どのような人材が・どの程度必要かという「ポジションの見極め」と、誰にどのような経験を積ませるべきかという「育成すべき人材の見極め」の実施および、この二つを実現するためのプロセス設計に着手。人材の見極めに必要不可欠となる、人材情報の一元管理と可視化を実現するタレントマネジメントシステムとして「COMPANY」の導入を決定。「COMPANY 人事・給与」「COMPANY Web Service」「COMPANY 就労・プロジェクト管理」「COMPANY Talent Management」「CWSスマートデバイスオプション」「就労モバイル勤怠」の6製品を採用しました。
 
  • 採用の理由
1.人事領域のシステム統一による人材情報の集約と業務効率化
従来は、人事給与、人事評価、勤怠管理、資格情報管理といった業務領域ごとに別システムを利用していたため、人材情報が集約されず活用が困難な状態でした。「COMPANY」はこれらの領域をフルスイートで提供するため一元管理が可能です。あらゆる人材情報を「COMPANY」に集約することで、タレントマネジメントの基礎となる人材情報の可視化を実現します。

また、業務効率化の観点でも、現在システム外で行っている、適性検査・寮社宅・健康診断結果等の情報管理を「COMPANY」に集約しシステム化することができる点や、導入にあたっては約1,200法人グループの導入実績を基にした業務ノウハウを羅針盤に、現在の業務プロセスの見直しが可能な点をご評価いただきました。

2.人事部門が自ら運用することでシステム管理コストを削減
「COMPANY」はプログラミングの知識がなくてもノーコードで設定変更が可能なため、法改正や業務プロセスの変更に伴うシステム改修を、人事部門の担当者自ら行うことができます。また、システム部門においては、人事関連システムを統一することで、システム間データ連携のためのメンテナンスの手間が不要になります。さらに、従来システムでは改修の都度、見積もり取得・予算申請を行う必要がありました。「COMPANY」はすべての機能を標準機能で提供し、法改正対応も無償で対応する「ノーカスタマイズ・無償バージョンアップ」がコンセプトの製品であり、個社ごとのカスタマイズがないため、バージョンアップ・要件変更時の追加コストや、影響範囲の調査が不要となります。

  • 期待効果

1.タレントマネジメントとしての人事異動の実現
「COMPANY」に集約した人材情報を可視化し、タレントマネジメントに活用することで、中長期的な人材育成を考慮した全社最適の異動・配置の実現を目指します。 


2.人事部門・従業員双方の業務効率化

人事部門では、「COMPANY」導入による人事管理、給与計算、勤怠管理の業務効率化によって、人材育成施策の企画立案といった、より戦略的な人事業務を行うための時間を生み出します。また、人事系の申請・照会機能の充実や、勤怠管理の利便性向上により、人事部門だけではなく、事業部の従業員の手間も削減し、本業に注力できる環境の整備も見込んでいます。
 

  • 東洋紡からのコメント

私たちは、素材+サイエンスで人と地球に求められるソリューションを創造し続けます。そのためにも人事制度を「一人ひとりが成長を感じ、誇りとやりがいを持って働くことができる制度」に改定しました。
新人事制度のねらいを実現するため、「COMPANY」が大きく寄与することを期待しています。
東洋紡 人事・労務総括部


WHIは、「COMPANY」の提供を通じて、大手法人の人材戦略の実行を支援してまいります。
 
  • 統合人事システム「COMPANY」について
「COMPANY」はWHIが提供する大手法人向け統合人事システムです。様々な業種業態のお客様、約1,200法人グループへの導入実績があり、ERP市場 人事・給与業務分野 シェアNo.1※の製品です。
企業環境の変化に対応するための標準機能の強化を、定額保守料の範囲内(無償バージョンアップ)で行うことで、大手法人の人事業務効率化、ITコストの見える化に貢献いたします。
https://www.works-hi.co.jp/products
※2020年度 ERP市場 - 人事・給与業務分野:ベンダー別売上金額シェア
出典:ITR「ITR Market View:ERP市場2022」

東洋紡株式会社 Webサイト https://www.toyobo.co.jp/
株式会社Works Human Intelligence Webサイト https://www.works-hi.co.jp/

* 会社名、製品名等はそれぞれ各社の商標または登録商標です。
* 本リリースに掲載された内容は発表日現在のものであり、予告なく変更または撤回される場合があります。また、本リリースに掲載された予測や将来の見通し等に関する情報は不確実なものであり、実際に生じる結果と異なる場合がありますので、予めご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Works Human Intelligence >
  3. 東洋紡、次世代経営人材の育成に向け人事システムを刷新 統合人事システム「COMPANY」を採用