フルラ、銀座店ブランドロゴをリニューアル

イタリアブランドのフルラは、2019年9月に発表したブランドロゴの刷新に伴い、フルラ 銀座店のロゴをリニューアルいたしました。


新しいブランドロゴには、創業者アルド・フルラネットの偉業に対する敬意がこめられているほか、イタリアブランドとして90年以上もの歴史を持つフルラが、未来を見据えていくという信念が表現されています。ブランドロゴは、フルラ銀座店を筆頭に各店舗で順次リニューアル予定です。

また2020年春夏コレクションでは、ロゴの刷新と同時期に発表した新モノグラム「FURLA アーチロゴ」を用いた「FURLA 1927」コレクションなど、新作アイテムが多数登場しています。銀座店では当コレクションの店舗限定アイテムを、2月1日より順次展開。ブラックのマグノリア柄や、コーディネートのアクセントにもなるレッドのタッセルミニバッグなど、落ち着いた雰囲気と最新のファッションが立ち並ぶ、銀座ならではのスタイリッシュなカラーリングやデザインで取り揃えました。

FURLA 1927 MINI CROSSBODY 20 サイズ:縦13 x 横 20 xマチ7㎝ 53,000円 (税抜)
素材:プリントラミネート加工牛革

FURLA 1927 MINI CROSSBODY 17 サイズ: 縦12 x横17 x マチ7㎝ 40,000円 (税抜)
素材:ラミネート加工牛革

新作アイテムが多数ご覧いただけるこの機会に、新しく生まれ変わった銀座店で春のお買い物をお楽しみください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フルラ ジャパン株式会社 >
  3. フルラ、銀座店ブランドロゴをリニューアル