Kaizen Platform、株式会社ディーゼロの子会社化に関するお知らせ

株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下「Kaizen Platform」)は、2021年7月21日開催の取締役会において、株式会社ディーゼロ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:矢野 修作)の株式を取得し、子会社化することについて決議いたしましたので、お知らせいたします。


<詳細資料のご案内>

・株式会社ディーゼロの株式取得(子会社化)に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120210713465902.pdf

・株式会社ディーゼロの株式取得(子会社化)に関するお知らせ(補足説明資料)
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120210713465909.pdf

 
  • 株式取得(子会社化)の理由

Kaizen Platformは、「KAIZEN the World〜21世紀のなめらかな働き方で世界をカイゼンする〜」をミッションに掲げ、デジタルを活用して顧客体験(ユーザーエクスペリエンス)を向上させることで、働く人も、サービスも、そして社会も、すべてをなめらかにつなぎ世界を改善し続ける存在であることを目指しています。そのために、顧客接点を改善する動画、UX、DXの各種クラウドソリューションや、事業そのもののデジタルシフトを支援するコンサルティングなどを提供し、これまで800社以上の顧客支援実績を有しております。

一方、株式会社ディーゼロは、2000年の創業からWeb専門として積み重ねてきた技術力や組織体制、顧客の課題解決及び成長を第一に考えた提案力を強みに、年間300件以上の制作・運用実績を持つ九州最大級のWeb専門の制作会社です。事業だけではなく、九州エリアのクリエイティブシーンを牽引するリーディングカンパニーとして、質の高いクリエイティブを提供しています。また、事業だけでなく社内環境や働き方の整備や組織文化の醸成にも積極的に取り組むなど、新たな働き方を実現し持続可能な会社を目指しています。

本株式取得により、Kaizen Platformが創業当初より提供するWebサイトの改善を支援するUXソリューションの提供価値向上及び新たな市場機会を創出すると共に、両社の強みを組み合わせることでWebサイトの開発から運用まで一気通貫で効果的に支援する体制を構築し、市場での確固たるブランドの確立を目指します。また、両社ともに長期にわたってUXサービスを提供してきたシナジーを追求し、Kaizen Platformが構築するグロースハッカーネットワークの育成や技術提供、及び地域での雇用創出など、なめらかな働き方の実現に向けた取り組みも強化してまいります。



■ 株式会社ディーゼロについて

会社名     : 株式会社ディーゼロ
設立      : 2000年8月1日
代表者     : 代表取締役 矢野 修作
URL      : https://www.d-zero.co.jp/
所在地     : 〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院1丁目14-5 MG薬院ビル2F
事業内容
Webサイトの企画・制作


■ 株式会社Kaizen Platformについて

会社名        : 株式会社Kaizen Platform
設立         : 2017年4月 (2013年8月創業の米国法人Kaizen Platform,Inc. から事業譲渡)
代表者        : 代表取締役 須藤憲司
URL         : https://kaizenplatform.com/
所在地        : 〒108-0072 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 10F
事業内容 
デジタル・テクノロジーを活用し、企業の事業成長を支援するソリューションを提供しています。
・事業やビジネスを変革する「DXソリューション」
・Webサイトをわかりやすくつかいやすく改善する「UXソリューション」
・5G時代の次世代動画制作サービス「動画ソリューション」
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Kaizen Platform >
  3. Kaizen Platform、株式会社ディーゼロの子会社化に関するお知らせ