monoAI technology、「できないをできた!」を実現するバーチャル空間イベント「全国ユニバーサルビーチの集い@XR CLOUD ビーチ」に仮想空間プラットフォーム「XR CLOUD」を提供

 monoAI technology株式会社(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役社長:本城嘉太郎)は、須磨ユニバーサルビーチプロジェクト(所在地:兵庫県神戸市、代表理事:木戸俊介)によって、7月 11日(日)14:00より開催されるイベント「全国ユニバーサルビーチの集い@XR CLOUD ビーチ supported by monoAI technology」に、業界最大規模の10万人(※1)が同時に接続可能なバーチャル空間プラットフォーム「XR CLOUD(エックスアールクラウド)」を提供いたします。


 「全国ユニバーサルビーチの集い@XR CLOUD ビーチ supported by monoAI technology」は、バーチャル空間を用いて、全国のビーチと繋がり、普段では出会えない全国の参加者同士との交流が行えるバーチャルイベントになります。

 須磨ユニバーサルビーチプロジェクトは、身体が不自由な人々や小さなお子様連れのビーチ利用者のために兵庫県神戸市の須磨海水浴場のバリアフリー化、すなわち「ユニバーサルビーチ化」に取り組んでいるNPO法人です。
 monoAIは、本社を、同じ兵庫県神戸市に構えておりますご縁から、須磨ユニバーサルビーチプロジェクトの活動に賛同し、2019年より、支援を続けて参りました。
 今回の大規模バーチャルイベント開催にあたり、我々の技術が、身体の不自由な人たちの交流を支援できる可能性があると考え、XR CLOUDの技術を無償提供することにいたしました。

(※1)標準は千人の同時多接続サービスを提供、企業ニーズに応じて順次同時接続10万人規模まで拡大提供します。

■ イベントの内容と開催意義について
 コロナウイルスの影響により、2020年は全国の海水浴場が閉鎖され、実地開催イベントも軒並み中止となりました。一方で、全国からの問合せが増え、ユニバーサルビーチ需要は高まってきています。そこで、「今だからこそできること」として、全国のビーチの愛用者、運営者同士の情報交換、交流の場としてバーチャル空間でのイベント開催を行う運びとなりました。
 バーチャル空間のビーチにて行われる全国のビーチ愛用者同士の交流から、全国のユニバーサルビーチ化のためのネットワーク強化を図ろうといるのが、このイベントの開催目的になります。
 当イベント「全国ユニバーサルビーチの集い@XR CLOUD ビーチ supported by monoAI technology」は、当社開発のバーチャル空間プラットフォーム「XR CLOUD」によって運営され、参加者達は、iOS, Android, windows, MacOS向けに提供されている「XR CLOUD App」を利用することで、仮想空間上に再現されたバーチャルビーチにて、物理空間の制限を超えた交流をお楽しみ頂けます。
 一般の方はもちろん、身体の不自由な方、お年寄りの方も、お好きなアバターにてバーチャルビーチの中を探索することができます。
 参加費は無料となっております。
 
■ イベント概要
名称:全国ユニバーサルビーチの集い@XR CLOUD ビーチ supported by monoAI technology
主催:須磨ユニバーサルビーチプロジェクト
運営:須磨ユニバーサルビーチプロジェクト
協力:monoAI technology株式​会社 
   一般社団法人南知多ユニバーサルビーチプロジェクト
日時:2021年7月11日(日) 14時~16時
場所:「XR CLOUD(エックスアールクラウド)」上
参加費:無料

須磨ユニバーサルビーチプロジェクトについて》
 みんなの”できない”を”できた!”に変えるを合言葉に、障害を持っている方やお年寄り、小さなお子さんまで、誰もが楽しめるユニバーサルデザインなビーチを普及していく活動をしているNPO法人です。
令和3年度より、文部科学省検定教科書である教育出版株式会社の発行する中学社会公民の教科書に「持続可能な未来を目指す人々」と題し、SDGs達成に向けた先進事例として掲載されています。

<法人概要>
法人名:NPO法人須磨ユニバーサルビーチプロジェクト
所在地:兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町1丁目14-10ドルフ21-102
代表者:木戸俊介
設立:2017年11月2日
URL:https://sumauniversalbeach.com/

<問い合わせ先>
事務局長 土原翔吾
HP:https://sumauniversalbeach.com/  のフォームより
TEL:080-3782-4405
e-mail:sumauniversalbeach@gmail.com

《XR CLOUDについて》
 「XR CLOUD」は、monoAIがこれまで培った、業界最大規模の数万人(※1)が同時接続可能なバーチャル空間開発ソリューションです。2020年12月3日(木)より、iOS, Android, windows, MacOS向けにアプリケーションに対応し、マルチデバイス環境でバーチャルイベントを展開可能な「XR CLOUD App」を既にリリースしています。
また、「XR CLOUD」を通じて、企業が独自のバーチャルイベントを簡単に提供可能にする仮想イベント制作運営受託サービスを提供開始しています。企業は、独自性の高いバーチャルイベントを発注から最短1週間(※2)で手軽に開催・運営が可能になります。

(※1)標準は千人の同時多接続サービスを提供、企業ニーズに応じて順次同時接続10万人規模まで拡大提供します。
(※2) monoAIが提供するテンプレートを活用した場合の期間です。カスタマイズ・接続人数規模に応じて制作開発期間は変動します。

《monoAIのバーチャルイベント提供サービスについて》
 独自開発のXR開発プラットフォームとテンプレートを活用することにより、ご依頼から最短1週間で個別の企業ニーズにカスタマイズしたバーチャル空間上で展開するイベントを企画・制作・開発及び運営サービスを提供します。XRやITに関する技術的な知識を特に必要とせず、企業担当者のどなたでもmonoAIに相談することで、高品質のバーチャル空間上でのイベントを手軽に開催することができます。就職セミナー、新商品発表会、自社開催の会議・カンファレンスなど様々な用途でご活用を頂けます

サービスサイト:https://xrcloud.jp
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=nETk2PF9MiI
Google play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.monoai.xrcloud
App Store:https://apps.apple.com/us/app/xr-cloud/id1540052381

《monoAI technology株式会社について》
 monoAI technology株式会社は「先進技術で、エンタメと社会の未来を創造する。」を理念とし、ゲームの技術をベースにエンターテインメントから仮想オフィス、バーチャル展示会といったソリューションまで、幅広いコンテンツを提供しています。通信・AI・ゲームエンジンを駆使した時代の先端を行くサービスで、バーチャルとリアルのパフォーマンスを最適化し、社会に貢献します。

社名:monoAI technology株式会社
所在地:兵庫県神戸市中央区京町78番地 三宮京町ビル 3階 A号室
代表者:代表取締役社長 本城 嘉太郎
設立:2013年1月
会社HP:https://monoai.co.jp/
メール:info@monoai.co.jp
Twitter:https://twitter.com/monoaitech
Facebook:https://www.facebook.com/monoaitech


※記載された商品名、各製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. monoAI technology株式会社 >
  3. monoAI technology、「できないをできた!」を実現するバーチャル空間イベント「全国ユニバーサルビーチの集い@XR CLOUD ビーチ」に仮想空間プラットフォーム「XR CLOUD」を提供