株式会社空、データドリブン経営を担う人材育成プログラムを提供 〜第一弾として、近畿日本鉄道のDXを支援〜

ダイナミックプライシングシステム「MagicPrice」の提供とコンサルティングを行う株式会社空は、近畿日本鉄道株式会社に対し、データドリブン経営人材育成プログラムを提供します。

1. 背景

近畿日本鉄道の所属する近鉄グループは、中期経営計画において「新規事業・事業分野の拡大」を掲げ、新規事業の創出やテクノロジーを活用した新たなビジネスモデルの構築に取り組んでいます。そのためにはチャレンジ精神に富んだ人材の育成による企業風土の変革が必要だと考えており、その1つとして保有するデータを事業施策に結び付ける企画・戦略系人材のデータリテラシー向上にフォーカスした研修プログラムを実施することとなりました。

2. 研修・プログラム概要
参加者:鉄道事業の営業企画及びデータ分析を担当する中堅社員 約10名 + 上席となる部長・執行役員 数名
実施期間:2021年3月より3ヶ月間程度(現在実施中)
研修内容:
全5回のプログラムにおいて、「分析の基本」「仮説構築と検証」「プレゼンテーション」を学びます。並行して取り組むグループワークにおいて、実際のデータを用いて自社の現状を分析し、具体的な事業施策の起案までを行います。最終段階では社長・役員へのプレゼンテーションも予定しています。

 

プログラム実施例プログラム実施例

 

研修で用いるスライドの例研修で用いるスライドの例




3. 近畿日本鉄道  取締役常務執行役員 芳野 彰夫氏コメント
「鉄道事業にとって、コロナ禍後も続く人口減少下における『ビッグデータを活用した営業戦略の策定』が経営上の重要課題となります。研修参加者を核として、DXに合わせた企業文化・風土変革に取り組んでいきたいと考えています。」

近畿日本鉄道ロゴ近畿日本鉄道ロゴ

 近畿日本鉄道株式会社について
https://www.kintetsu.co.jp/
設立:2014年4月30日(創業1910年9月)
代表者名:都司 尚(代表取締役社長)
所在地:大阪市天王寺区上本町6丁目1-55
事業内容:鉄道および軌道の経営。観光娯楽施設の経営。
 

株式会社空について
https://www.sora.flights/
設立:2015年
代表者名:松村 大貴(CEO)
所在地:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11階
事業内容:ダイナミックプライシングシステム「MagicPrice」の提供およびコンサルティング
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハルモニア >
  3. 株式会社空、データドリブン経営を担う人材育成プログラムを提供 〜第一弾として、近畿日本鉄道のDXを支援〜