「KeePerコーティング for docomo select」発売開始のお知らせ全国の ドコモショップで、スマートフォンにKeePerコーティングを行います

この度、KeePer技研株式会社(愛知県大府市:代表取締役社長兼COO 賀来 聡介、以下KeePer技研)は全国のドコモショップで「スマートフォンにコーティングをする」新しい付加価値のサービスとして、「KeePerコーティング for docomo select」の発売を順次スタートします。
当商品は、丸紅株式会社の100%子会社であるMXモバイリング株式会社との共同開発によるものです。2019年4月より、MXモバイリング株式会社が、「Mコーティング」として、ドコモショップで先行して「KeePerコーティング」をスマートフォンへ施工するサービスを展開しており、累計で約40万台のスマートフォン(タブレット含む)にKeePerコーティングを施工してきております。

お客様からは「指紋などの汚れが付きにくくなり、拭いたらスカッと簡単に汚れが落ちる。」「気に入ったスマートフォンのデザインを隠さないで良いのは嬉しい。」などの声をたくさんいただいています。また、ご自身の車にKeePerコーティングをされていて、「KeePerの良さを知っているから、スマートフォンにもKeePerコーティングができるのは嬉しい。」「スマートフォンにKeePerコーティングを施工して、本当にキレイになって良かったから車にもやってみたい。」などコーティングの効果を体感し、好評いただいております。

【製品概要】
製品特徴 :耐久性に優れた商品で、スマートフォンを生活傷から守ります。
製造元  :KeePer技研株式会社
施工価格 :¥4,000(税抜き)

 



■「KeePer技研」について
KeePer技研はカーコーティング、洗車用ケミカルと機器等の開発、製造、販売の他、ガソリンスタンド併設型の「KeePer PRO SHOP (キーパープロショップ) 」と、屋内施工設備完備の専門店「KeePer LABO (キーパーラボ) 」の2種類の店舗展開を全国で行っています。

■「KeePer(キーパー)」について
車の塗装そのものが持っている本質的な輝きを引き出し、「車を守る Wの透明被膜」それがキーパーです。
キーパーのボディガラスコーティング「クリスタルキーパー」「ダイヤモンドキーパー」「Wダイヤモンドキーパー」は、従来のポリシラザン系ガラスコーティングとは異なり、塗装の劣化が進行していない限り、経年車であっても研磨不要で驚きのツヤを出すことができます。一般的なコーティングよりも遥かに厚く柔軟なWの透明被膜を施工することができ、 雨風や雪にも強く、また洗車機での洗車も可能です。
 



■会社概要
社名        KeePer技研株式会社
設立年月日    1993年2月
資本金      13億4,755万円(2020年6月末 現在)
代表取締役社長兼COO   賀来 聡介
住所       〒474-0046 愛知県大府市吉川町四丁目17番地
公式HP      http://www.keepercoating.jp/corp/

■事業内容
・カーコーティング、洗車用ケミカルと機器等の開発・製造・販売
・カーコーティング技術認定店「キーパープロショップ」の展開
・カーコーティングと洗車の専門店「キーパーラボ」の運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KeePer技研株式会社 >
  3. 「KeePerコーティング for docomo select」発売開始のお知らせ全国の ドコモショップで、スマートフォンにKeePerコーティングを行います