コーチ、LGBTQ+コミュニティを称えるキャンペーン “WE C YOU” をローンチ


コーチは、プライド月間を記念して、LGBTQ+コミュニティを称えるキャンペーン “WE C YOU” をローンチしました。キム・ペトラス (Kim Petras)リッキー・トンプソン (Rickey Thompson)ボブ・ザ・ドラァグクイーン (Bob the Drag Queen) を初めとするコーチのフレンズとファミリーを起用したキャンペーンは、誰もが自身のありのままの姿が認められるべきであることを提唱し、コーチの信奉するオーセンティックな自己表現とインクルーシビティ (包括性) を支持する内容になっています。


LGBTQ+コミュニティのために、LGBTQ+コミュニティの手によって制作され、コーチのSNSチャンネルで公開されたキャンペーンには、今回の新型コロナウイルス危機の間にキャストが、アクションカメラGoProやスマートフォンのカメラで撮影し、ニューヨークを拠点にアートディレクター/フォトグラファーとして活躍するアクティビストクリステル・デ・カストロ (Christelle de Castro) がリモートで監督したムービーシリーズがあります。こうしたムービーの中では、キャストそれぞれが、自分たちがどのように見られていると感じているかを語っています。LGBTQ+コミュニティについての力強いメッセージを発信し、互いに支え合い、自分に正直であることを訴えるこのムービーシリーズは、困難な時代にその存在を示すこと、そして自分が誰であろうと、どこにいようと自分らしくパワフルに生きることの大切さを強調しています。

さらに、LGBTQ+コミュニティを支援し、プライドを称えるために、世界中の若者たちが実現可能であると思える未来を創り出していくよう支援することを約束する “ドリーム イット リアル (Dream It Real)” を展開するコーチ財団も、このイニシアチブの一環として、7年間におよぶコーチのパートナーであるヘトリック・マーティン・インスティテュート (Hetrick-Martin Institute: HMI)、新たなパートナーであるGLSENとアルバート・ケネディ・トラスト (Albert Kennedy Trust: AKT) に寄付を行いました。

コーチのグローバル・チーフ・マーケティング・オフィサーのカルロス・ベシル (Carlos Becil) は次のように述べています。「勇気ある、オプティミスティックなスピリットあふれるムービーシリーズで、今月を初めとして毎月、LGBTQ+コミュニティへの長年支援を継続できることを誇りに思っています。インクルーシビティ (包括性) とオーセンティックな自己表現というキャンペーンのメッセージは、私たちにとってとても大切なものであり、LGBTQ+コミュニティのクリエイティブな才能とともに取り組むことによって、この想いを形にできたことを光栄に思います。」

HMIのチーフ・プログラム・オフィサー、ブリジット・ヒューズ (Bridget Hughes) は次のように語ります。「私たちの長年のパートナーであるコーチと一緒に、クィアな体験を示すことの重要性を共に証明できることをとても嬉しく思っています。LGBTQ+の大人に対してポジティブなイメージを持っているLGBTQ+の若者は、自分がLGBTQ+であることを大切にし、それを誇りに思うようになっていきます。組織として、私たちのルーツには、若者へのエンパワーメントが必要であるとの想いがあり、それが私たち独自のコミュニティ体験を称えることでスタートしたのです。」

キャンペーンの制作でコーチは、細野まさみローラ・チャウティン (Laura Chautin)シニア・ブラクストン (Sinia Braxton)マシュー・メーザー (Matthew Mazur)ナー・ロコ― (Nar Rokh)、 そしてHMIからの3名の若者、ジャド・アード (Jhad Aird)、オチャン・オーク (Ochan Ohak)、ミア・マーティン (Mia Martine) ともコラボレートしました。

同時にコーチはプライドを称えて初のクロスカテゴリーでフルレンジのコーチ “プライド コレクション” も発表します。ジェンダーインクルーシブにデザインされたコレクションは、レインボーカラーに彩ったアイコニックなシグネチャーパターンが特徴で、アカデミー バッグパックとベルト バッグに加え、Tシャツ、サンダルなどラインナップしています。

【商品詳細】

レインボー シグネチャー キャンバス サークル クロスボディ
¥40,000
H18cm x W18cm x D6cm
 

レインボー シグネチャー レキシーTシャツ
¥16,000
 

レインボー シグネチャー キャンバス CitySole ローライン
¥35,000
※すべて税抜価格


コーチについて
コーチは、モダンラグジュアリーなレザーグッズ、アパレル、フットウェア、フレグランス、アイウェア、そしてライフスタイル アクセサリー全体を展開するグローバルブランドです。1941 年の創立以来、上質なクラフトマンシップと自信に満ちたニューヨークスタイルで長年にわたって高く評価されてきました。モダンなビジョンに支えられたデザインアプローチで、コーチならではのオーセンティックで革新的、現代に合ったラグジュアリーを再創造します。コーチ製品は、直営店、トラベル リテールショップ、ホールセールス、フランチャイズのネットワークを通じた約55 ヶ国と、公式ウェブサイト coach.com で販売されています。コーチは、タペストリー・インクの所有するブランドのひとつです。タペストリーは、ニューヨーク証券取引所にティッカーシンボルTPR で上場しています。

コーチ財団について
2008 年に設立されたコーチ財団は、コーチの社会貢献活動を担う組織です。これまでに4500 万ドル以上を世界中の非営利パートナーに寄贈し、大きな夢を実現させることに貢献してきました。

ヘトリック・マーティン・インスティテュートについて
ヘトリック・マーティン・インスティテュート (HMI) は、自身の性的指向や性同一性に関わりなく、あらゆる若者が、その可能性を最大限に発揮できる安全で支えとなる環境の中で暮らす資格があるとの信念から、13歳から24歳までのレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、クエスチョニング (LGBTQ) の若者とその家族のためにこうした環境を創り出しています。直接的な支援と紹介の総合的なパッケージを通して、HMIは若者の健全な育成を促進する道を探っています。HMIのスタッフは、若者への支援の提供能力を卓越させることに取り組み、そのノウハウを駆使して他の組織がモデルとして利用することのできる革新的なプログラムを生み出しています。

GLSENについて
GLSENはあらゆる人々とって安全でインクルーシブ (包括的) な学校を創出することに取り組み、一人ひとりの子供たちが、性的指向、性同一性、性表現に関わりなく、すべての人々を尊重し、受け入れることを学ぶ世界を思い描いています。毎年、GLSENのプログラムとリソースは、全米、州、地域の各レベルでのアクションを通して、K-12 (初等・中等教育) の学校の何百万人もの生徒や教育者たちに届けられます。30年近くにわたり、GLSENは全米のLGBTQ生徒の状況を改善し、教育の場ににおけるLGBTQ問題に対処し、学校においてあらゆる人々を尊重する国際的な運動を立ち上げてきました。GLSENの提唱する方針、生徒のリーダーシップ イニシアチブ、学校ベースのプログラム、研究、教育者対象の専門的な能力開発などについてはwww.glsen.orgをご覧ください。.

アルバート・ケネディ・トラストについて
アルバート・ケネディ・トラスト (AKT) は、LGBTQ+のホームレスの若者たちのために活動を展開する英国の慈善団体で、LGBTQ+の若者のために安全な住居とより良い未来を提供しています。ホームレスとなる危機に直面していたり、実際にホームレスになってしまっている全ての若者の4分の1近くがLGBTQ+とされ、そのうちの77%が家族からのネグレクトや虐待によってホームレスになったと述べています。AKTはストレート・アライであり、里親を務めていたこともあるキャス・ホール (Cath Hall) と数名の創設メンバーによって1989年にマンチェスターで設立され、以来、ロンドン、ニューカッスルでも門戸を開き、2019年にはブリストルでも新しいサービスを立ち上げました。30年の間に、AKTは25万人以上のホームレスに夜眠る場所を提供し、ホームレスになるリスクのある5万人以上のLGBTQ+の若者を支援してきました。


【読者の方からのお問い合わせ先】
コーチ・カスタマーサービス・ジャパン
0120-556-750
www.coach.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コーチ >
  3. コーチ、LGBTQ+コミュニティを称えるキャンペーン “WE C YOU” をローンチ