共にイメージカラーがイエローのメキシカンダイナー「Guzman y Gomez」とプロバスケットボールチーム「サンロッカーズ渋谷」が公式サプライヤー契約を締結

ブリトーやタコス、ナチョスなどのメキシカンフードを提供する「Guzman y Gomez」を運営する
株式会社トランジットメキシカンフードオペレーション(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:木村学也)は、
同じく渋谷区を本拠地として活動するプロバスケットボールチーム「サンロッカーズ渋谷」を運営する
株式会社日立サンロッカーズ(所在地:東京都千代田区 代表取締役:浦長瀬正一)の公式サプライヤーとして契約を締結することが決定いたしました。

メキシカンダイナー「Guzman y Gomez」は、B.LEAGUE 2020-21シーズンの公式戦のうち、サンロッカーズ渋谷のホームゲームとして開催される試合において、Guzman y Gomezの人気メニューである「チキンブリトー」を選手やスタッフ関係者へサプライ品として提供いたします。

【チキンブリトーとは?】
Guzman y Gomezのブリトーは、じっくりと旨味を閉じ込めてグリルしたチキンと、豆や、米、チーズ、ピコ・デ・ガヨサルサのほか、サルサなどをたっぷりと小麦粉で作られたトルティーヤで包んだ人気NO.1メニューで、野菜もたくさん摂れるヘルシーフードとしても注目されています。

リリースはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d40062-20210316-6487.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トランジットジェネラルオフィス >
  3. 共にイメージカラーがイエローのメキシカンダイナー「Guzman y Gomez」とプロバスケットボールチーム「サンロッカーズ渋谷」が公式サプライヤー契約を締結