【医療・介護・福祉の総合展示会】医療×ホテルの新しい提案「HAPPINESS ROOM」企画展示 特設ページを本日公開

国際モダンホスピタルショウ2022は7月13日(水)~15日(金) 東京ビッグサイトにて開催いたします

一般社団法人日本経営協会(東京都渋谷区、会長:高原 豪久)は、7月13日(水)から15日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて「医療・介護・福祉の総合展示会『国際モダンホスピタルショウ2022』」を開催いたします。本展示会内にて「HAPPINESS ROOM」の再現・展示が決定し、本日特設ページを公開いたしました。
詳細は特設ページをご確認ください。
https://noma-hs.jp/hs/2022/happiness/

  • HAPPINESS ROOMとは
「HAPPINESS ROOM」とは、ホテル等宿泊施設の1フロアに快適な衣食住環境を整え、平常時は健康長寿を目指す未病者が心身のメンテナンスや健康の維持、リハビリ等健康に戻るための施設として利用し、緊急時は隔離を主眼とする準病棟としての役割を担える「トータルヘルスケア施設」です。
 
  • 「HAPPINESS ROOM」を会場内にて再現
平常時も緊急時も対応が可能で、病気を治すためだけでなく、心身共に健康になり健康寿命の人生を実現するための施設である「HAPPINESS ROOM」を、会場内に再現・展示いたします。
一般財団法人ハピネスライフ財団と、Panasonic、パラマウントベッド株式会社、株式会社日建設計等、多数企業による協力のもと「HAPPINESS ROOM」を実際に目で見て体感できる貴重な機会を設けました。
ご来場の際は、是非「HAPPINESS ROOM」までお立ち寄りください。
展示協力企業・製品の詳細につきましては、下記特設ページにてご確認ください。
https://noma-hs.jp/hs/2022/happiness/
 
  • 展示会開催概要
『国際モダンホスピタルショウ2022』
会期:展示会:2022年7月13日(水)~15日(金) 3日間 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東展示棟:東2・3ホール、会議棟

『ホスピタルショウオンライン』
会期:2022年6月1日(水)~7月15日(金)
※アーカイブ期間:2022年7月19日(火)~31日(日)
会場: https://noma-hs.jp/hs/2022/

主催:一般社団法人日本病院会 / 一般社団法人日本経営協会
特別協力:公益社団法人日本看護協会
来場登録・セミナー予約方法:オンライン展示会よりお願いいたします。
URL: https://noma-hs.jp/hs/2022/
(来場登録・セミナー予約には、事前登録が必要です。※無料)
 
  • 「国際モダンホスピタルショウ」について
病院をはじめ、保健・医療・福祉分野における質の向上、充実に役立つ機器、製品、システム、サービスなどを幅広く展示し、最新情報の発信および情報交流の場を提供することにより、健康福祉社会の発展に寄与することを目的として1975年より開催、今年で49回目。
 
  • 日本経営協会について
昭和24年(1949年)に「日本事務能率協会」として創立以来一貫して、わが国経営の近代化と効率化のための啓発普及を活動の柱としております。
「経営およびオフィス・マネジメント」の革新と社会資産の創出ならびに新しい価値創造の推進によって、わが国経済の発展と豊かな社会の実現に寄与することを本会の目的としております。
日本経営協会HP:https://www.noma.or.jp/
 
  • お問い合わせ先
一般社団法人日本経営協会 ホスピタルショウ事務局
Mail hsg@noma.or.jp TEL 03-3403-8615
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本経営協会(NOMA) >
  3. 【医療・介護・福祉の総合展示会】医療×ホテルの新しい提案「HAPPINESS ROOM」企画展示 特設ページを本日公開