プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

小米技術日本株式会社
会社概要

「シンプル・高品質なベーシックモニター」高品質なディスプレイで、素晴らしい映像体験を「Xiaomi モニター A22i」

6月3日(月)より予約販売開始

小米技術日本株式会社

小米技術日本株式会社(以下「シャオミ・ジャパン」、本社:東京都港区、取締役社長:大沼 彰)は、フルHDの高品質ディスプレイを搭載したベーシックモニター「Xiaomi モニター A22i」を2024年6月3日(月)より予約販売を開始します。市場想定価格は9,980円(税込)、6月3日(月)~6月30日(日)期間限定の早割価格は9,480円(税込)です。

「Xiaomi モニター A22i」は、シンプル・高品質なベーシックモニターです。フルHDの高品質ディスプレイによる満足度の高い映像体験を可能にするだけでなく、鮮やかで目に優しい低ブルーライト設計で、長時間の作業でも目の疲労を軽減します。


■Xiaomi モニター A22iの製品特長

フルHDの高品質ディスプレイ

独自の21.45インチVAディスプレイパネルとフルHD解像度により、クリアで自然な視聴体験を実現します。


8ビット色深度、99% sRGB なめらかな色遷移と鮮やかな色合い

鮮やかでダイナミックなビジュアルを可能にする1670万の色表現。きめ細かな設計図も、広々とした風景写真も、精確でなめらかな色のグラデーションを楽しむことができます。


250nitの高輝度、明るい光の下でも視認性の高いディスプレイ

250nitの高輝度と3000:1の高コントラスト比のディスプレイは、明るい作業環境でもクリアで鮮明です。


75Hzの高リフレッシュレートにより、残像の少ない画面表示を実現

毎秒75回のリフレッシュレートにより、ウェブやソーシャルメディアの閲覧や、動きの激しいゲーム、映画など、よりリアルさの高い、なめらかな画面表示を提供します。


夜間でも目に優しく、低ブルーライト設計

DC調光技術による画面のちらつきの低減とTÜV認証の低ブルーライトモードは、目にかかる負荷を効果的に除去し、長時間の作業でも目の疲労を軽減します。


実用的で、豊富な接続端子を備えたインターフェース

背面に搭載されたHDMIおよびVGAポートにより、さまざまなデバイスと簡単に接続でき、仕事でも日常生活でも実用的な接続性を提供することで、オフィスでの高い効率性と利便性を実現します。


汎用性の高いVESA規格対応で、快適な使い心地を実現

75×75mm(VESA75)規格に対応したブラケット※を活用することで、前後位置の角度調節や壁掛けに柔軟に対応します。さまざまなオフィス環境に適しており、いつでも自分の姿勢に合う角度に調整をすることで、快適な視聴を可能にします。

※壁面取り付けブラケットは別途購入の必要があります。


■Xiaomi モニター A22i販売情報

・市場想定価格   :9,980円(税込)

・早割価格     :9,480円(税込)

 ※6月3日(月)~6月30日(日)にお買い上げの方が対象です。

・予約販売開始日  :6月3日(月)

・販売開始日    :6月10日(月)

 ※販売チャンネルによりキャンペーン開始日は異なる場合があります。


販売チャネル:

Xiaomi公式サイト(mi.com):https://www.mi.com/jp/product/xiaomi-monitor-a22i

Xiaomi公式 楽天市場店    :https://item.rakuten.co.jp/xiaomiofficial/m48343/

Amazon.co.jp        :https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNHC5C6R

※Xiaomi POP-UP Storeより購入も可能になります。


■Xiaomi モニター A22iのスペック概要

Xiaomi Japanについて

Xiaomiは、2019年12月に日本市場に参入し、グローバルで展開する最先端のスマートフォンやIoT製品を数多く販売しています。スマートフォンにおいては、SIMフリー市場に加え、2020年9月にXiaomi Japan初の5G対応モデルをauブランドに提供、2021年2月には「おサイフケータイ」対応モデルをSoftBankブランドに展開するなどキャリア市場にも進出し、グローバルでの製品力に加え、迅速にローカライズを推進しています。

また、IoT製品においては、グローバルでベストセラーモデルになっているXiaomi Smart Bandなどのスマートバンドやスマートウォッチ、完全ワイヤレスイヤホンなどのウエアラブル製品から、プロジェクター、室内カメラや空気清浄機などの季節家電に至る数多くのスマートホーム製品を発売しています。


Xiaomi について

Xiaomi Corporation(以下Xiaomiと表記)は2010年4月に設立され、2018年7月9日(1810.HK)に香港証券取引所のメインボードに上場しました。Xiaomiは、IoTプラットフォームで接続されるスマートフォンとスマートハードウェアを核とした家電およびスマートデバイスを製造する企業です。

Xiaomiは「ユーザーの友となり、最もクールだと"心から"思ってもらえる企業になる」というビジョンを掲げ、イノベーション、高品質なユーザーエクスペリエンス、効率的な運営を追求しています。当社は、世界中の誰もが革新的なテクノロジーを通じてより良い生活を楽しめるように、適正な価格で優れた製品を製造し続けています。

Xiaomiは、世界をリードするスマートフォン関連企業の1つです。2023年12月、自社ファームウェアであるMIUIの月間アクティブユーザー数(MAU)は世界中で約6億4,120万に達しました。当社はまた、世界をリードするコンシューマIoTプラットフォームを確立しており、2023年12月31日時点で、7億3,970万台以上のスマートデバイス(スマートフォン、ラップトップ、タブレットを除く)が自社のプラットフォームに接続されています。2023年10月、Xiaomiは「ヒューマン×カー×ホーム」というコンセプトで、パーソナルデバイス、スマートホーム製品、電気自動車をシームレスに融合させるよりスマートなエコシステムを目指し、戦略をアップグレードしました。そして、Xiaomiは常にユーザーを大切し、より包括的でシームレスな製品体験を提供します。

現在、Xiaomi製品は世界中の100を超える国と地域で販売されています。Xiaomiは2023年8月、5年連続で「Fortune Global 500」にランクインし、順位は360位でした。Xiaomiは、香港ハンセン指数、ハンセン中国企業指数、ハンセンテック指数、ハンセン中国50指数の構成銘柄です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
パソコン・周辺機器AV機器
位置情報
東京都港区本社・支社
関連リンク
https://www.mi.com/jp/product/xiaomi-monitor-a22i
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

小米技術日本株式会社

39フォロワー

RSS
URL
https://www.mi.com/jp/
業種
製造業
本社所在地
東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ17F
電話番号
-
代表者名
大沼 彰
上場
未上場
資本金
-
設立
2020年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード