起業や新規事業における実践知をまとめた新しいWebメディア「ウゴイテワカル研究所」がスタート

〜失敗も成功も、実践に基づいた生々しい情報を提供〜

ESG起業を支援するGOB Incubation Partners株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:山口高弘 以下「GOB」)は、起業家や経営者、新規事業担当者が事業づくりに際し実際に行動した知見をまとめた新しいメディア「ウゴイテワカル研究所」を開始いたしました。

「ウゴイテワカル研究所」は、成功事例だけではなく失敗事例も掲載し、実践したからこそわかる生々しい事実をそのまま伝えていくことで、思い込みやバイアスを壊し一歩進むための情報を提供していきます。

「ウゴイテワカル研究所」URL : https://media.gob-ip.net

 

  • 新メディア「ウゴイテワカル研究所」のコンセプト
新しく事業を立ち上げることは、リスクがあり不確実性も高いものです。そしてその成功確率を高めるために重要なのは、起業家が実際に動いたことから得た事実(ファクト)に基づいて、事業を組み立てることです。

GOBではこれまで、年間200件以上の新規事業開発や起業家を支援してきました。「ウゴイテワカル研究所」は、GOBがこれまで実践してきた起業のノウハウや行動から導き出された事実を、成功も失敗もそのまま記事コンテンツとして発信するメディアです。不確実性の高い新事業を推進する中で、多くの知見を共有し、成功確率を高める情報を届けていきます。
 
  • おすすめコンテンツのご紹介
1:【失敗事例】コロナ禍でオフィスを引っ越し、折衷案を採用したら「誰も来ないオフィス」ができてしまった
https://media.gob-ip.net/2021/06/28/office-moving/


リモートワークがメインになったことで、オフィスの縮小や解約を検討した企業も多いでしょう。GOB でも、コロナ禍においてオフィスを縮小し、引っ越すことに。しかしその結果、「誰も来ない最悪のオフィス」ができあがってしまいました。その原因はどこにあるのか。引っ越しに関する意思決定に潜んでいた問題を考察しました。

2:【起業の本音】並木さん、ぶっちゃけ「客員起業家制度」ってどうでした?:オンテンバー代表 並木渉さん
【起業の本音】“法人の死”が起業家に迫ったピボットの選択:co-nect代表 中山友貴さん
https://media.gob-ip.net/2021/04/16/interview-ontembaar01/
https://media.gob-ip.net/2021/04/01/founded-conect/


GOBでは、起業志望者を会社の中に迎え入れ、給与を支払いながら事業実証を進めるEIR(客員起業家制度)があります。起業家は最低限の安定した生活基盤を確保できるため、純粋に事業として届けたい価値に集中して探求できるというメリットがあります。数年前からこの制度を活用し、2021年に法人化を果たした起業家2名と事業成立までを振り返り、EIR(客員起業家制度)の良し悪しや、法人化までの“本音”を聞きました。


3:【ノウハウ】時代は「利潤資本主義」から「倫理資本主義」へ──社会価値と経済価値を両立する経営モデルを実現しよう
https://media.gob-ip.net/2020/09/18/kenshikigyo_01/


「社会にとってよいこと」と「利潤」の両立は企業経営の理想ですが、両者は二者択一、トレードオフの関係にあることも少なくありません。この2つを両立した経営には、何が必要なのでしょうか。GOB Incubation Partners代表の山口高弘が、これまでの事業開発の経験と今の社会の変化から、これからの時代の新しい経営モデルを全9回にわたって考察しています。
 
  • GOB Incubation Partners株式会社について
GOBは、ESGの観点から事業創造を目指す起業家を支援する会社です。

E(環境)やS(社会)へ配慮した事業を成立させるためには、G(ガバナンス)の視点が大事になります。GOBでは起業家や事業責任者とともに日々事業を作るなかで、事業開発の型を開発。それをもとに、起業家の価値観・世界観に寄り添い、かつビジネスとしての利益を両立させたESG型の事業創造に取り組んでいます。

体系化した事業開発の型は、起業家だけではなく既存企業での新規事業の開発支援、行政に対する支援などにも導入し、構想からビジネスモデル構築、検証、経営支援まで幅広いサポートを提供しています。輩出事業の創業時にはスタートアップ投資も行い、経営者の伴走パートナーとして持続的なESG経営を支えます。

【会社概要】
所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-33-6藤和千駄ヶ谷コープ301号
代表者:代表取締役 山口高弘
設立:2014年8月19日 
事業内容:企業向け事業支援(リサーチ、コンサル、ワークショップ、アクセラレーション)、起業支援サービス事業(教育・事業創造)、スタートアップ投資事業
資本金:1,000万円
ウェブサイト:https://gob-ip.net/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GOB Incubation Partners株式会社 >
  3. 起業や新規事業における実践知をまとめた新しいWebメディア「ウゴイテワカル研究所」がスタート