NearMeと彌榮自動車がアフターコロナを見据えたシェアによる移動の実証実験を開始。「京都定額観光シャトル powered by nearMe.」を試験運行

観光都市「京都」のオーバーツーリズム解消に向けて新たな移動手段を創造

独自のAIを活用し「シェアにより、お得でスムーズな」移動体験を提供する“スマートシャトル®”を展開する株式会社NearMe(本社:東京都中央区、代表取締役社長:髙原幸一郎、以下:ニアミー)と、京都エリアを中心に、安全・快適・信頼をモットーに移動を提供する彌榮自動車株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役社長 粂田 佳幸、以下:彌榮自動車)は、アフターコロナにより予想される京都のオーバーツーリズムの解消を見据えたシェアによる移動の実証実験として、「京都定額観光シャトル powered by nearMe.」(以下:「京都定額観光シャトル」)の試験運行を9月4日(日)より開始します。

京都定額観光シャトル powered by nearMe.

ニアミーと彌榮自動車は、タクシー業界のデジタルトランスフォメーションの更なる推進と次世代のシャトルのあり方を見据え、2021年4月より業務提携を締結しています。「京都定額観光シャトル」は、ニアミーが展開している、独自のAIを活用した最適なルーティングで、出発地と目的地とをドアツードアで結ぶ移動のシェアマッチングサービス“スマートシャトル®”をベースに開発したサービスです。運行エリア内であれば、出発地から目的地まで一人あたり500円から1,000円の定額で利用することができます。利用方法は、専用の予約サイト(https://app.nearme.jp/town-shuttle/poc-kyoto/)より利用者が出発地・目的地・人数・ご利用希望日時を入力するだけです。AI活用により効率的かつスムーズな最適ルートにおける乗車マッチングを行います。

コロナ禍前、京都市には年間5,000万人を超える*多くの観光客が訪れていましたが、トップシーズンを迎えると、観光客の規模が市井の道路設備や公共交通機関のキャパシティを一時的に超えてしまうケースもあり「通勤・通学時間帯に路線バスに乗車できない」「バス停付近の歩道が利用者であふれかえってしまい、車道に出ないと通行できず危険」など、地元住民の方々が移動に対する不便さを訴える声がありました。そこで、ニアミーと彌榮自動車は、アフターコロナを見据え、観光客に向けた新たな移動手段の選択肢として「京都定額観光シャトル」を展開することで、地元住民の方々の移動における不便さを未然に防ぐことを目指します。

また、「京都定額観光シャトル」は、乗務員数が減少傾向にある中で、利用者の皆様からのニーズに応え続けるためのチャレンジという側面も持っています。彌榮自動車は、ニアミーとの業務提携を通じて、MaaSの推進に向け、タクシーの効率的な事前予約・配車・活用の実証実験を重ね、時代に即した移動ニーズに対応できるノウハウの構築に取り組んでいます。また、ニアミー独自のAIを活用したマッチングと最適化システムによって、繁忙時間帯と閑散時間帯によって予め最適な配備台数を調整し、乗務員の効率的な配置だけでなく、燃料等の消費を抑制することでSDGsの取り組みを推進していきます。

「京都定額観光シャトル」の試験運行開始にあたって、ニアミーの代表取締役社長 髙原幸一郎は次のようにコメントをしています。
「ニアミーは、社会のあらゆる「もったいない」を解決する会社でありたいと考えています。「京都定額観光シャトル」を通じた今回の彌榮自動車さんとの挑戦は、これまで取り組みをさせて頂いた、日々の業務における顧客視点の「攻めのDX」とは一線を画すもので、アフターコロナを見据えた地域特有の課題解決に向けたものです。サービスに直接触れる人だけではない、地域社会への貢献を見据えた彌榮自動車さんのチャレンジをご一緒させて頂けることに対して、非常に光栄に思います。」

ニアミーと彌榮自動車は「京都定額観光シャトル」の展開を通じて、今後高まる移動のニーズに対応するだけではなく、アフターコロナで予想される地域特有の社会課題を解決していきます。
*京都市産業観光局「令和元年(2019年)京都観光総合調査」より
 

  • 「京都定額観光シャトル powered by nearMe.」運行概要
実施期間 2022年9月4日(日)~2022年12月4日(日)
運行時間 9:00~18:00
料金 500円~1,000円
※上記は1名様あたりの料金です。12歳未満のお子様1名の料金は半額となります。
※各エリア内であれば乗降車場所問わず定額
運行エリア 右図参照(黄色エリア:500円/青色エリア:1,000円)
※詳細は下記予約サイトからご確認ください。
予約サイト https://app.nearme.jp/town-shuttle/poc-kyoto/

運行エリアマップ
 

  • 「京都定額観光シャトル powered by nearMe.」の予約方法

※1 予約サイトURL: https://app.nearme.jp/town-shuttle/poc-kyoto/
・予約はオンラインによる事前予約制です。事前予約は乗車希望日の前日18時までにお願いいたします。(今後は乗車希望日当日の予約も受け付ける予定。)
・送迎対応エリアや料金などの詳細については上記URLをご確認ください。
 

  • 会社概要                        

■彌榮自動車概要
会社名:彌榮自動車株式会社
所在地:京都市下京区中堂寺櫛笥町1番地
代表者:代表取締役社長 粂田 佳幸
設立 :1945年9月21日

創業以来一貫して「旅客運送事業を通じて地域社会に貢献する」ことを目標に掲げ、地道な企業活動を展開。こうした姿勢が評価され、京都・滋賀・大阪・兵庫・東京・埼玉・神奈川などの各地域において、確固たる地歩を築き上げてきました。
特にハイヤー・タクシー、路線バスは安全な市民の足として、観光バスは地域住民や企業で働く人々の観光旅行・レジャーにご利用いただいているばかりか、学校教育の一環としての修学旅行や校外学習などにも寄与しています。
テナントビル事業など新しい分野へも積極的にシフトして、多様化する時代のニーズに柔軟に対応。現在では7業種17社、3,700名を超える社員が働く企業集団に成長しています。
今日、あらゆる分野で変革の波が押し寄せる中、私たちは長年培ってきた実績とノウハウを最大限に発揮しながら、これからも人々の交流に役立つ安全で環境にやさしい旅客運送業、モビリティサービスを通じて、豊かな社会づくりに貢献したいと考えています。

■ニアミー概要
会社名 :株式会社NearMe
所在地 :東京都中央区日本橋富沢町9-4 THE E.A.S.T.日本橋富沢町
代表者 :代表取締役 髙原幸一郎
設立  :2017年7月18日

リアルタイムの位置情報を活用して地域活性化に貢献する“瞬間マッチング”プラットフォームになるべく、シェアリングエコノミーのMaaS領域からスタート。2019年8月より空港送迎のスマートシャトル®︎を運営し、独自AIを発展させ、ルーティングの最適化技術を発展。この技術を活用し、不特定多数ではなく、少人数かつ誰が乗車したか追跡できる方法で活用していただける街中でのシェアマッチングサービスなどの「スマートシャトル®︎」を展開しています。

(関連サイトURL)
・nearMe.Airport(エアポートシャトル)URL:https://app.nearme.jp/airport-shuttle/
・nearMe.Limo(貸切送迎シャトル)URL:https://app.nearme.jp/limo/airport/
・nearMe.Golf(ゴルフシャトル)URL:https://app.nearme.jp/golf-shuttle/
・nearMe.Commute (通勤シャトル) URL: https://campaign.nearme.jp/commute
・株式会社NearMe WEBサイト(タクシー相乗りアプリ「nearMe.」):https://nearme.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NearMe >
  3. NearMeと彌榮自動車がアフターコロナを見据えたシェアによる移動の実証実験を開始。「京都定額観光シャトル powered by nearMe.」を試験運行