本社オフィス移転のお知らせ

ニューノーマル時代、出社は「義務」ではなく社員の「権利」に。すべてのステークホルダーとの「交流」が生まれるコミュニティスペースの実現へ。

HRテクノロジー業界を牽引する株式会社カオナビ(本社 東京都港区、代表取締役社長 CEO 柳橋 仁機、以下「当社」)は、「東京虎ノ門グローバルスクエア」に本社オフィスを移転し、2020年11月24日(火)より営業を開始します。

< 15F エントランス イメージ >


■新オフィス移転の背景および当社の「働き方」の考え方について
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、リモートワークをはじめ「出社をしない」働き方が普及している昨今、オフィスを取り巻く環境も目まぐるしく変化しています。オフィスの縮小や削減、地方への移転、完全リモートワーク導入など、多様な働き方の選択肢が生まれていますが、当社では、働き方を選択するのは「企業」ではなく「社員」であるべきだと考えています。ニューノーマル時代と言われるこれからは、出社することは「義務」ではなく、社員が選択する「権利」となり、働く場所を選択できるからこそ、社員が心地よく働くことができ、自分の居場所だと感じてもらえるようなオフィス環境の実現を目指しています。

多様な働き方を選択できる中、当社が目指す社員と企業が対等な関係を構築する「相互選択関係」を体現する新オフィスでは、ユーザーとなる社員の利用満足度を高めるカフェスペースや、遊びの中からアイデアを発想するプレイルームなど、コミュニケーションが活性化するエリアを準備します。また新オフィスでは社員だけでなく、さまざまなステークホルダーとの「交流」が生まれるコミュニティスペースを構築し、多角的なタッチポイントにしていきたいと考えています。

■新オフィスデザインコンセプト:~ OFFICEから(T)OWNへ ~「相互選択関係」を体現
当社は働き方においても「相互選択関係」を重視しています。企業がリモートワークもしくは出社のどちらかを強制するのではなく、社員自らがハイブリッドに勤務スタイルを選択し生産性を高めることが、当社が体現する新しい働き方です。そのため、新オフィスは個々の社員が自分のプライベート空間のように利用できるよう、デザインコンセプトを従来の出社を前提とした「OFFICE」という考え方から、OWNの前にTを足した「(T)OWN」としています。用途に余白を残し、個々の社員の使い方を尊重し、それぞれが自分の居場所だと感じられる、街をイメージしたデザインコンセプトを採用しました。
 
  • セレンディピティ(偶然の発見)が生まれる、偶発的なコミュニケーションの場を促進
低めのソファや吊り下げの照明など、ホテルのラウンジのような雰囲気を持たせたスペースやカフェスペースを用意しました。社員同士がカジュアルに雑談出来るスペースを用意することで、偶発的なコミュニケーションによる創造性の向上を目指しています。
 
  • 自宅で働くことが難しい社員に配慮し、個人ブースを多数確保
リモートワークが普及する一方、育児や作業環境など、さまざまな事情により自宅で働くことが難しい社員もいます。そのため、新オフィスでは社員が集中して作業ができるように個人ブースを多数用意します。ビデオ会議が主流になりつつある昨今、周囲への配慮や高いセキュリティーも確保します。
 
  • さまざまなステークホルダーとの交流が生まれるコミュニティスペース
新オフィスでは社員同士の交流だけでなく、当社への理解・共感を醸成するべく、ユーザー企業をはじめ、導入を検討される企業のほか、採用候補者や過去に在籍していた社員まで、幅広いステークホルダーとの「交流」が生まれるコミュニティスペースを構築し、多角的なタッチポイントにしていきたいと考えています。

<15F オフィスイメージ>​

~ 15F 全体イメージ ~​
 

~ セミナールーム(コミュニティスペース) ~​
 

~ ラウンジ ~​

<16F オフィスイメージ>​

~ 16F 全体イメージ ~​
 

~ プレイルーム ~​
 

~ 個人ブース ~​

■新オフィス概要
住所             :〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-3-1 東京虎ノ門グローバルスクエア 15F、16F
最寄り駅       :東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅直結
入居フロア    :15F・16F
オフィス面積 :約820坪(15F、16F合計)
業務開始日    :2020年11月24日(火)

■株式会社カオナビについて
株式会社カオナビは、企業の人材情報をクラウド上で一元管理できる人材マネジメントシステム「カオナビ」を提供しています。社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などの人材情報を可視化することで、最適な人材配置や抜擢といった人材マネジメントをサポートしています。今後も、人材マネジメントのプラットフォームとして、日本の「働き方」を変えていきたいと考えています。

所在地  : 東京都港区元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5F ※2020年10月27日(火)時点
設立   : 2008年5月27日
資本金  : 10億1,827万円 ※2020年3月末時点
代表者  : 代表取締役社長 CEO 柳橋 仁機
事業内容 : クラウド人材管理システム「カオナビ」の開発・販売・サポート
会社HP   : https://corp.kaonavi.jp/

 <本プレスリリースに関しまして>
・ 本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格や仕様その他の情報は、発表時点の情報です。予告なく変更する場合があります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カオナビ >
  3. 本社オフィス移転のお知らせ