音楽表現の対価を収益として受け取れる“ギフト機能”が本日より、nanaのすべての機能で使用可能に!

~ 投稿サウンドへのギフト機能実装により、ライブ配信機能に加え、すべての作品で収益化が可能に ~

スマホでつながる音楽コラボSNS「nana」を運営する株式会社nana music(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:文原明臣)は、本日より、音楽表現の価値を収益として受け取れる “「ギフト機能」”を、投稿サウンドを含む全ての機能で提供開始したことを発表いたします。


「ギフト機能」は、第一弾として、ライブ配信機能「nanaパーティー」にて2020年7月より提供開始していますが、今回、第二弾として投稿サウンドにもギフトを贈れるようになりました。これにより、nanaにおけるすべての作品で、ギフト機能を通じた収益化が可能となりました。


<ギフト機能の仕組みについて>
ギフト機能は、ユーザー自身が気に入った投稿サウンドに対して、「ギフト」を贈ることができる機能です。

 音楽コラボSNS「nana」の最大の特徴は、一人ひとりのユーザーによる歌や楽器演奏に、さらに他のユーザーが音を重ねて「コラボ」するという点にあり、投稿されているサウンドの多くは、ソロ(独唱、独奏)に限らず、複数のユーザーによるコラボによって構成されています。

投稿サウンドにギフトが贈られると、ひとつの作品を構成する制作ユーザー全員に「チップ」が付与されます。この「チップ」の額は、贈られたギフトアイテムの数量や再生数、コラボ数、コメント数など様々な要素を元に決定されます。また、付与された「チップ」は、電子マネーへの交換や現金として受け取ることが可能です。

 ギフト機能は、「いいな」と思った音楽表現に対する「ギフトを贈る」というカジュアルなコミュニケーションを可能にすることで、複数のユーザーによる音楽表現の共創という価値を分かち合うと共に、音楽の創り手を応援することを可能にします。

 
<ギフト機能の今後について>
nanaが誕生した背景には、“「We are the world」を、世界中で人種も国境もすべて超えて一緒に歌い合うことが当たり前にできる状態を作りたい” という、代表・文原の想いがあります(※)。この楽曲を通して、国境を越えて表現された音楽が共感を生み、大きなムーブメントとなったように、将来的には本機能を通じて、寄付活動をはじめ、社会課題に対して音楽を通じたムーブメントやアクションにつなげていくことのできるプラットフォームとなることを目指していきます。
(※)ご参考「nanaのこれからについて、今考えている3つのこと /nana公式note」
https://note.com/nanamusic/n/ndaa0d45dd3c8

 
今後は、さらにUI/UXの改善を重ね、より楽しいユーザー体験を追求してまいります。

スマホを通して音楽で繋がることのできる音楽コラボSNS「nana」の提供を通じて、企業理念である“Everyone is a Co-Creator”の実現に向けて取り組んでまいります。


■「ギフト機能」について


・概要:
-ユーザー自身が気に入った投稿サウンドに対して、「ギフト」を贈ることができる機能。
- 投稿サウンドにギフトが贈られると、ひとつの作品を構成するサウンド制作ユーザー全員に、「チップ」が付与される。
- 「チップ」の額は、贈られたギフトアイテムの数量や配信視聴数、コメント数など様々な要素を元に決定される。
- 付与された「チップ」は、電子マネーに交換したり、現金として受け取ることができる等、収益化につなげることが可能。
- nana内の全ての作品で利用可能。
・提供開始日:2020年9月18日(金)
※ライブ配信機能「nanaパーティー」では2020年7月より提供開始
・機能詳細ページ(URL):https://note.com/nanamusic/n/n4b540a80353a


■音楽コラボSNS「nana」について
・スマートフォンを使って、歌や楽器演奏を録音・投稿できる音楽コラボSNSです。
・スマホひとつで、いつでもどこでも誰とでも、音楽コミュニケーションを楽しむことができます。
・投稿されたサウンドに歌や演奏を重ねることで、合唱やアカペラ、バンド演奏など、場所や時間にとらわれず、音楽コミュニケーションを楽しむことができます。
・会員ユーザー数は、約900万人。

iOS版ダウンロードページ                           :https://m.onelink.me/3542c96d
Android版ダウンロードページ      :https://m.onelink.me/bb721cad
公式サイト                                                  :https://nana-music.com/

 

 
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社nana music広報担当
MAIL: contact@nana-music.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社nana music >
  3. 音楽表現の対価を収益として受け取れる“ギフト機能”が本日より、nanaのすべての機能で使用可能に!