愛知県名古屋市のカーテン専門店「アベインテリア」が「事業承継マッチングプラットフォームrelay(リレイ)」で後継者を募集。

名古屋市緑区にある「アベインテリア」はカーテンを中心としたインテリアの小売専門店。フルオーダーの縫製や取り付け、気に入ったカーテンのサンプ2代目として会社を経営する阿部社長は、新たなアイデアを持った若手に事業を承継しようと考えています。インテリアやファブリックが好き、人の生活に密着した商売をしてみたい、感性を生かして暮らしの場を作りたいと考える後継者を募集します。ル貸し出しにも対応できる柔軟なサービスが人気です。緑区に根ざして歴史を重ね、顧客リストは1,000件を超えるほど。地域に愛される人気店です。
  1. 今回の後継者募集について
  2. 「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」について
  3. 会社概要

     

1.今回の後継者募集について

アベインテリアはカーテンやブラインドを販売・施工する小売専門店です。椅子の張り替えや内装なども手がけていますが、メインはやっぱりカーテン。店内には丈の長いカーテンが所狭しと吊るされています。

アベインテリアが、前身のアベカーテンとして名古屋市南区で創業したのは1964年。先代社長は名古屋市の大須で、椅子やカーテンの問屋で修行を積んだのち、カーテンの小売店を開業しました。時は東京オリンピック開催や、イザナギ景気の真っ只中。新築住宅が次々と建てられ、カーテンもどんどん売れていったと言います。

先代社長は“10万円パック”を打ち出し、どんな大きさの窓でも10万円ポッキリで、縫製から取り付けまでを請け負いました。通常10数万円かかるカーテンが、追加費用なく、10万円で購入できるプランは大好評。縫製を社内で行い、ダイレクトな仕入れなどを駆使して可能になった安価なパッケージ販売によって、売上はさらに伸びていきました。

現在お店のある緑区に移ってからも、先代社長のアイデアは絶好調。新築住宅の減少を補おうと、小中学校に緞帳や飾り幕、教室の遮光カーテンを販売したり、病院のカーテンをいち早くリース契約したりして、販路を拡大していきました。
阿部社長「インテリアやファブリックが好きな方なら、きっと楽しく展開できる事業だと思います。現場仕事もありますが、それほどハードな仕事ではありませんから、女性でも大丈夫です。お客様の生活に寄り添う喜びを感じる方に事業を託したいですね。」

圧倒的な知名度と顧客数を味方に、カーテンを中心に幅広く内装全般の提案ができる体制は整っています。
あなたの感性を存分に生かして、インテリア店をより魅力的なものへと変えていきませんか。
関連URL:https://relay.town/articles/e-abe/
【協業や掲載のお問い合わせ先:株式会社ライトライト】
  • TEL:0985-77-8046
  • Mail:info@relay.town
  • 担当:齋藤めぐみ
2.「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」について
「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」は、事業を譲りたい経営者と、事業を譲り受けたい候補者をマッチングさせるサービスです。従来のM&Aマッチングサイトと異なり、どんな想いで企業や店舗を運営してきたか、オーナーの横顔を含めた想いを記事化し、後継者を公募するという特徴があります。

※公式Webサイト:https://relay.town/  
3.会社概要
【株式会社ライトライト】
所在地 :宮崎県宮崎市清武町池田台7-3
代表取締役:齋藤 隆太
資本金 :65,010,000円
事業内容 :事業承継マッチングプラットフォーム「relay(リレイ)」開発/運営
コーポレートサイト:https://light-right.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ライトライト >
  3. 愛知県名古屋市のカーテン専門店「アベインテリア」が「事業承継マッチングプラットフォームrelay(リレイ)」で後継者を募集。