彩の国優秀技能者(埼玉の名工) (株)住宅資材センターの『田金 利視子』が 埼玉県知事表彰を受賞

ポラスグループ 株式会社住宅資材センター

ポラスグループの株式会社住宅資材センター(越谷市 代表取締役:中内晃次郎)に所属する 田金 利視子(たがね としこ)が、11 月 26 日に開催された埼玉県主催の「第 28 回彩の国職業 能力開発促進大会~技能者表彰式~」において、埼玉県知事より彩の国優秀技能者(埼玉の名 工)の表彰を受けました。
同賞は、埼玉県内に就業する技能者のうち、極めて優れた技能を有する者で、後継者の育成に寄与するとともに、労働者の福祉の増進及び産業の発展に貢献し、他の技能者の模範と認められる者を知事が表彰する制度です。昭和 43 年度に 11 人が表彰されて以来、令和 2 年度までに 856 人が表彰されています。
 

今回受賞した田金 利視子は、男性が多い建築業界において、女性活躍のリーダー的存在となっており、特に電気工事のスペシャリストとして、ポラスグループにおいて生産改善提案金賞を受賞するなど、営業、設計、工事、施工者、アフターサービスの各方面からの信頼を得ています。ポラス建築技術訓練校出向時は、インテリアサービス科の指導員として自らも壁装 2 級技能士を取得し多能工推進の先駆けとなっています。また、職業能力開発協会様のマイスター制度を積極的に活用し、建設キャリアアップシステム導入を意識した、施工者の資格取得や安全講習も強力に推進し、多くの有資格者を輩出するのに貢献していることなどが認められ、今回の受賞につながりました。 ポラスグループとしては 9 人目の受賞となります。
 
 ■田金 利視子受賞コメント
本当に多くの方にお力添え頂き、ここまでやってこれたと思います。
これまで先輩に熱心に指導いただいた電気の基本を、後輩に伝えてきた実績を評価いただいたのだと思います。会社の上司、同僚、後輩、関係取引業者のすべての方に、『ありがとう』の感謝を伝えたいです。まだ道半ばでありますので、これからも社会、会社に貢献できるように日々精進してまいります。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ポラス株式会社 >
  3. 彩の国優秀技能者(埼玉の名工) (株)住宅資材センターの『田金 利視子』が 埼玉県知事表彰を受賞