エボルトが運営するオンライン展示会にAppierのAI搭載の顧客エンゲージメントツールを導入

急成長するオンライン展示会需要に応えるソリューションを連携して提供

AIテクノロジー企業のAppier(エイピア、共同創業者/CEO:チハン・ユー、以下Appier)は、業界唯一のオンライン展示会専門会社、株式会社エボルト(本社:東京都渋谷区 代表取締役:検見崎裕、以下エボルト)と、新型コロナウイルスの流行により需要が高まるオンライン展示会向けの送客並びに来場者エンゲージメントソリューションに関して共同で事業展開します。

新型コロナウイルス流行の影響を受け、日本における展示会が大幅に延期或いは中止を決定しています。日本展示会協会によると今年3月以降7月2日まで延期、中止となった国内の展示会は482件に上りました。また首都圏のメイン会場となる東京ビッグサイトについては、コロナに加え、オリンピック延期によりおおよそ4兆円にも及ぶ損失が見込まれるなど、市場への影響は大きいものとなりました。
出典元:日本展示会協会「新型コロナウイルスならびに東京五輪延期の影響に対する業界支援と準備―現状と協会の活動報告について」
https://www.nittenkyo.ne.jp/shr/document/200518_file_katsudo.pdf

この状況の中、エボルトは、企業のオンライン展示会のニーズにいち早く着目し、最先端テクノロジーを活用した、画期的なオンライン展示会の開発を進め、11月4日からオンライン展示会「evort 3days Online Expo」を開始、Appierの顧客エンゲージメントソリューション「AIQUA(アイコア)」を導入することで、充実した出展ブースへの送客や来場者エンゲージメントを実現します。

Appierではアイコアの機能をカスタマイズし、データを活用した来場者エンゲージメントソリューションを新しく開発、エボルトのオンライン展示会機能の充実を支援します。また、アイコアのレコメンデーションエンジンやポップアップ通知の継続的な機能強化を行います。これにより来場者の展示会体験を向上させると同時に、出展企業にとって魅力的な展示会の実現を目指します。

オンライン展示会は、来場者誘致、展示会サイト内の回遊ナビゲーション、出展企業と来場者の接点の創出といった、来場者のジャーニー(体験プロセス)の各ステップで来場者の興味を喚起し、より多くの出展企業のブースを訪問してもらうことが重要です。今回エボルトとAppierでは、来場者の興味・関心情報に加え、AIQUAによって来場者がオンライン展示会サイトの外でのオンライン行動データを活用することで、「未知のニーズ」を把握、彼らが利用しているデバイスに対してニーズや興味に合ったカスタマイズした出展企業の情報をプッシュ通知で知らせる「evort offer (エボルトオファー)」や、そのほか、サイト内で流れる15秒のCMを視聴し、気になったブースを選択するできる「eort walk (エボルトウォーク)」も提供します。
 



Appierは、エボルトが運営する11月4日~6日に開催のセールス・マーケティング展に参加し、アイコアを含むデジタルマーケティングソリューションの紹介を行います。出展企業としてアイコアの機能面での改善点を見つけ、機能強化に活かし、11月中に開催される予定のエボルトの展示会への実装を進めます。

■evort 3days Online Expoの概要
2020年11⽉に「セールス・マーケティング展」を含む、5つのテーマのテクノロジー・プロダクトが集まるオンライン展⽰会 
<スケジュール>
・2020.11.04-11.06 セールス・マーケティング展
・2020.11.18-11.20 リモートワーク・働き方改革展
・2020.11.18-11.20 健康経営・職場ヘルスケア展
・2020.11.25-11.27 スマートファクトリー展
・2020.11.25-11.27 環境・エネルギー展 

AIQUA(アイコア)について
AIQUA (アイコア)は、AIと企業保有のデータ、Appier独自のデータ、オンライン上の行動データを活用することでターゲットオーディエンスを理解・セグメントします。Webサイトを訪問する最適なコンテンツやオファーを提示し、機会ロスを低減させます。アイコアが高度にパーソナライズしたメッセージやオファーを、デバイスを横断して提供することで、マーケターは顧客のライフタイムバリュー(LTV)を向上させることが可能です。

Appier について

Appier は、AI(人工知能)テクノロジー企業として、企業や組織の事業課題を解決するためのAI プラットフォームを提供しています。詳細はhttps://www.appier.com/jp/をご覧ください。

株式会社エボルトについて
「あたらしい技術を世に広めることで、社会の進化を促す」をミッションとして掲げ、オンライン展示会「新しい技術の見本市 evort(エボルト)」を運営しています。出会うべき人と人、技術と技術を結びつけ、ビジネスに進化を生み出すために「見本市」そのものを進化させていきます。

創     業 : 2019年10月
代 表 者 : 代表取締役 検見崎 裕
本     社 : 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-12-14 渋谷宮田ビル
U  R  L  : https://evort.co.jp/ 
事業内容: オンライン展示会の企画・運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Appier >
  3. エボルトが運営するオンライン展示会にAppierのAI搭載の顧客エンゲージメントツールを導入