北海道斜里町の公衆浴場兼ビジネスホテル「グリーン温泉」が「事業承継マッチングプラットフォームrelay(リレイ)」で後継者を募集。

世界遺産「知床」を抱え、秋シャケ漁獲量日本一の豊かなオホーツク海と山々に囲まれる北海道斜里町。その中心地であるJR知床斜里駅から道なりに約350m程北側へまっすぐ進むと、落ち着いた住宅地の中に公衆浴場兼ビジネスホテル「グリーン温泉」があります。

港まで600mとほど近く、街中ながらも自然を感じることのできる立地となっており、海の町を感じることができます。

従業員を合わせ8名で切り盛りしている施設。エネルギッシュに動き回る社長は御年78歳。まだまだ元気ではあるものの自らの年齢を踏まえ、社交場ともなっているこの温泉とビジネスホテルを楽しく引き継いでくれる方を募集しています。
  1. 今回の後継者募集について
  2. 「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」について
  3. 会社概要
1.今回の後継者募集について

グリーン温泉は、昭和56年に創業。大正時代から100年を超え運営されていた太田呉服店(現在は廃業)の経営者、現代表の太田善久さんのお父さんがこの温泉宿を開業されました。

太田さん「弟子屈町の温泉採掘業者さんからこの地に温泉を掘らせてくれということがきっかけで始まってね。父は当時69歳で高齢であることから、事業自体に反対したんだけれども結局やることになって。平成8年に亡くなり、それ以降25年間パートさんとともに私が運営を一手に担ってきました」
ビジネスホテルは電気工事業者さんなど得意先さんがついており、一定の収支は見込めるものの、別の事業へ転換してもよいのではと考えてらっしゃいます。ただ地域の方の憩いの場となっている温泉はやはり無くしたくないという思いが強くあるそうです。

複雑な設備関係の説明や修理業者さんなどこれまで築いてきたオペレーションの一切も引き継げます。40年営業し、固定客もついていることが強みとなっており、温泉・ビジネスホテルともに承継後は特に宣伝することをしなくてもお客様の利用が見込めるのは大きな強みだと太田さんは言います。建物に関してもすべて居抜きで引き継ぎ、住居については敷地内の別棟を利用できることから別に探す必要がありません。

太田さん「裏の空き地もあるし、あともう少し若ければキャンプ場でも新しくやりたいんだけどね。家族みんなで経営すればきっとうまくいくのではと」というまだまだパワフルなお言葉。引き継いだ後は協力にサポートしてくれることは間違いありません。

豊かな海と山に囲まれたこの地で、幸せになる温泉とホテルを新たな展開へと導く後継者になりませんか?

関連URL:https://relay.town/articles/green_onsen/
【協業や掲載のお問い合わせ先:株式会社ライトライト】
  • TEL:0985-77-8046
  • Mail:info@relay.town
  • 担当:齋藤めぐみ
2.「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」について
「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」は、事業を譲りたい経営者と、事業を譲り受けたい候補者をマッチングさせるサービスです。従来のM&Aマッチングサイトと異なり、どんな想いで企業や店舗を運営してきたか、オーナーの横顔を含めた想いを記事化し、後継者を公募するという特徴があります。

※公式Webサイト:https://relay.town/  
3.会社概要
【株式会社ライトライト】
所在地 :宮崎県宮崎市清武町池田台7-3
代表取締役:齋藤 隆太
資本金 :65,010,000円
事業内容 :事業承継マッチングプラットフォーム「relay(リレイ)」開発/運営
コーポレートサイト:https://light-right.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ライトライト >
  3. 北海道斜里町の公衆浴場兼ビジネスホテル「グリーン温泉」が「事業承継マッチングプラットフォームrelay(リレイ)」で後継者を募集。