イオングループの光洋とロケーションバリュー、「光洋公式アプリ」を共同開発

店頭でスマホを提示するとWAON POINTが貯まるほか、チラシやクーポンがゲットできる

株式会社NTTドコモのマーケティング分野における新規事業型子会社である株式会社ロケーションバリュー(本社:東京都港区、代表取締役:河野 恭久、以下:ロケーションバリュー)と、イオングループで近畿地区を基盤にスーパーマーケットを運営する株式会社光洋(本社:大阪府茨木市、代表取締役社長:平田 炎、以下:光洋)は、ロケーションバリューが提供する国内最大級の公式アプリ開発サービス「ModuleApps(モジュールアップス https://moduleapps.com/ )」を活用して、「光洋公式アプリ」を共同開発しました。


光洋アプリは、株式会社光洋が運営する「KOHYO」「PEACOCK STORE」「MaxValu」で、便利でお得にお買い物いただけるアプリです。
 
お買い物時にご利用いただけるクーポンの配信や、よく利用する店舗のチラシを簡単に閲覧することができます。また、普段ご利用いただいているカード(WAON POINTカード、電子マネーWAON、イオンカード)を登録いただくことで、WAONPOINT残高確認が可能です。
 

■主なアプリ機能
・各種カード連携:WAON POINTの残高の確認、バーコードを表示することができます。
・店舗・チラシ:現在地周辺の店舗が検索できるほか、店舗詳細画面ではチラシが確認できます。
・クーポン:現在配信されているクーポンを取得できます。
・ネットショップ:光洋オンラインショップのWebページを表示します。
※その他、詳細はこちら(アプリ紹介ページ):
https://moduleapps.com/app/kohyo/

 
■アプリダウンロードURL
AppStore:https://apps.apple.com/jp/app/id1537953599
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.kohyo
 

■ModuleAppsについて
実店舗を運営している企業や自治体を対象にした公式アプリ開発サービスです。「モジュール」と呼ばれるあらかじめ開発した豊富なアプリ機能(サンプル・雛形)から、必要な機能を組み込むことで自社オリジナルの公式アプリを短期間で開発できます。また一覧にない機能は、オーダーメイドで柔軟に開発できます。

・ModuleApps公式サイト: https://moduleapps.com/
・モジュール(アプリ機能)一覧: https://moduleapps.com/module/
・ModuleAppsで開発されたアプリ一覧: https://moduleapps.com/app/
 

■株式会社ロケーションバリューについて
株式会社ロケーションバリューは、株式会社NTTドコモのマーケティング分野における新規事業型子会社です。スマートフォン黎明期から積み重ねたアプリ開発ノウハウを元に、プッシュ配信機能やクーポン機能をはじめとした豊富なアプリ機能の中から、企業や金融機関・官公庁・自治体が必要とする機能を組み込むだけで公式アプリを開発できる「ModuleApps」を提供しております。
また、米国No.1のユーザー行動分析ツールである「Amplitude」の日本総合代理店として、Amplitude認定資格を有したグロースチームによる、Amplitudeのサービス組込みから分析示唆出しを総合支援するメニューを提供しております。
そのほか、アプリのスクラッチ開発から、DMP/CDPの構築、分析業務、プロモーション支援等、企業のデジタルトランスフォーメーションの支援を行っております。

・代表者:代表取締役社長 河野 恭久
・本社:東京都港区虎ノ門 3-8-8 NTT虎ノ門ビル 4階
・URL: https://www.locationvalue.com/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DearOne >
  3. イオングループの光洋とロケーションバリュー、「光洋公式アプリ」を共同開発