【沖縄 ザ・ブセナテラス】東シナ海に沈む夕日をイメージした、特別なクラフトビールを販売開始

苺の香りが広がる、期間限定のクラフトビールが誕生

ザ・ブセナテラス(沖縄県名護市喜瀬1808/支配人:平尾紀彦)が開業25周年を迎える2022年夏、オリジナルクラフトビール「Berry Ale Sunset(ベリーエールサンセット)」が誕生します。

沖縄県本島北部、三方を海に囲まれた南の島の楽園「ザ・ブセナテラス」。

ザ・ブセナテラスが開業25周年を迎える2022年夏、東シナ海に沈む夕日をイメージした特別なクラフトビール「Berry Ale Sunset(ベリーエールサンセット)」を期間限定でご提供いたします。

 

期間限定クラフトビール「ベリーエールサンセット」期間限定クラフトビール「ベリーエールサンセット」

ザ・ブセナテラスの夕景ザ・ブセナテラスの夕景

 

「ベリーエールサンセット」で使用する小麦は姉妹ホテルのジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズにある自家農園で収穫され、鮮やかな色は苺とローゼルで実現。苺はジ・ウザテラスのある読谷村で春に収穫されたものを急速冷凍し、手作業でシロップにしたあと、ビールと合わせて再醗酵。苺の甘さと香りが感じられるビールに仕上げました。

 

ジ・ウザテラスで収穫される小麦ジ・ウザテラスで収穫される小麦

 

また、「ベリーエールサンセット」は部瀬名岬の先端にあるシーフードマーケット「ランブルフィッシュ」内のミニブルワリーで醸造されており、出来立てのフレッシュな味わいをご堪能いただけます。

目の前に広がる東シナ海を眺めながら、ここでしか味わえない一杯を楽しむ・・・そんな贅沢で豊かな時間をお過ごしください。

※限定生産のため商品がなくなり次第、販売終了とさせていただきます。予めご了承ください。

 

■Berry Ale Sunset(ベリーエールサンセット)

提供期間: 2022年7月9日(土)~ なくなり次第終了
提供時間: ディナータイムのみご提供
提供場所:ザ・ブセナテラス内の下記レストラン

シーフードマーケット「ランブルフィッシュ」
カフェテラス「ラ・ティーダ」
料金 ¥1,000(税込み、サービス料別)

 

  • ザ・ブセナテラスについて

青く輝く東シナ海、亜熱帯の緑、色鮮やかな花々に囲まれたザ・ブセナテラス。2022年夏、本館客室もリニューアルしより快適で自然を感じられる空間へと生まれ変わりました。美味美食をそろえたレストラン&バー、心まで解きほぐすリゾートエステや多彩なマリンアクティビティ、そして24時間のバトラーサービスをはじめとする上質なもてなしが、ザ・ブセナテラスならではの贅沢で華やかなヴァカンスを演出します。

https://www.terrace.co.jp/busena/

 

  • 「ベリーエールサンセット」提供レストラン

■シーフードマーケット「ランブルフィッシュ」

東シナ海を望む部瀬名岬先端にある、シーフードを中心としたグリルスタイルのレストラン。目の前に広がる大海原とサンセットを眺めながら、出来立ての味わい豊かなクラフトビールとシーフード料理をご堪能いただけます。

https://www.terrace.co.jp/busena/restaurants_bars/rumble_fish.php

 

 

「ランブルフィッシュ」外観「ランブルフィッシュ」外観

「ランブルフィッシュ」料理イメージ「ランブルフィッシュ」料理イメージ

 

■カフェテラス「ラ・ティーダ」

多彩なブッフェ料理から趣向を凝らしたアラカルトメニューまでを味わえるレストラン。テラス席では美しい海を眺めながらのお食事をお楽しみいただけます。

https://www.terrace.co.jp/busena/restaurants_bars/la_tida.php

カフェテラス「ラ・ティーダ」からの夕景カフェテラス「ラ・ティーダ」からの夕景

「ラ・ティーダ」料理イメージ「ラ・ティーダ」料理イメージ

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ザ・テラスホテルズ株式会社 >
  3. 【沖縄 ザ・ブセナテラス】東シナ海に沈む夕日をイメージした、特別なクラフトビールを販売開始