『SUITE HOUSE(スイートハウス)』2020年10月31日(土)より発売開始

ワンランク上の上質な暮らしを提案 ウイルス対策など新しい生活様式を実現する標準装備も

 この度、株式会社アイダ設計(本社:埼玉県さいたま市大宮区桜木町、代表取締役社長:會田 貞光)は、新しい生活様式に対応したこれからの注文住宅として『SUITE HOUSE(スイートハウス)』を、2020年10月31日(土)より発売開始致します。

 

 アイダ設計は、創業以来一貫して全ての人にマイホームの夢を叶えてほしいという思いのもと 、お手軽な価格ながら、強みである「設計力」を最大限に活かし、住む人のこだわりを叶える自由設計の住まいづくりをご提案してきました 。

 今回、発表した『SUITE HOUSE(スイートハウス)』は、これまでアイダ設計が提案してきた注文住宅からグレードアップし、ワンランク上の上質な暮らしができるような間取りや標準装備を実現しています。コロナ禍で一戸建ての需要が増え、多くのお客様から新しい生活様式に対するご要望をいただく中で、特に要望の多かった設備を『SUITE HOUSE』の標準設備に取り入れ、グレードアップしたキッチンと浴室はパッケージ化し、価格上昇を最小限に抑えることができました。

 アイダ設計はこれからもお客様へご満足いただける住まいづくりのご提案に、より一層努めてまいります 。(『SUITE HOUSE』 詳細HP    :   https://www.aidagroup.co.jp/order/view/13 

<『SUITE HOUSE(スイートハウス)』の特別標準設備>
 
『SUITE HOUSE(スイートハウス)』という名称には、まるでスイートルームのような、ワンランク上の上質な理想の暮らしを叶えられるという意味が込められています。玄関を開けるたびに快適さを実感する「特別な家」になるような特別設備を搭載しています。

【特別標準装備】
①システムキッチン
②システムバス
③電動シャッター(掃き出し窓1ケ所)
④玄関ドア電子錠(電池式)
⑤外壁材15・16mm
⑥ただいま洗面台
⑦宅配BOX


【新しい生活様式を実現する特別標準設備】
■玄関電子錠(電池式)
カードで簡単に鍵の開閉ができる玄関で、よりスマートに便利な日常を実現。

■宅配BOX
配達時間に縛られることなく、自由な時間が広がります。また、人との接触を削減することでウイルス対策にも。

■ただいま洗面
玄関からすぐのところに設けた洗面台は「帰ってきたらすぐ手洗い・うがい」を習慣づけることができ、手をかざすだけで水が出るオート水栓で、ウイルスから家族を守ります。

<商品概要>
商品名  :SUITE HOUSE(スイートハウス)
発売日  :10月31日(土)
価格     :参考プラン 2階建て26.98坪 本体価格928万円(税別)
             ※寒冷地仕様・準防火は別途費用
販売エリア:関東1都6県、福島県、宮城県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、
      岐阜県、三重県、京都件、大阪府、福岡県、佐賀県、熊本県、鹿児島県
      ※沖縄県・離島は除く 

<会社概要>
社名         :株式会社 アイダ設計
本社所在地:〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目286番地
電話         :048-650-0222(代)
代表者      :代表取締役社長 會田 貞光
創立         :昭和56年1月6日
資本金      :2億1,632万円
従業員数   :1,054人(令和2年3月末時点)
事業内容   :不動産業・建設業・建築設計・土地造成・プレカット加工・損害保険代理業 他
URL      :https://www.aidagroup.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイダ設計 >
  3. 『SUITE HOUSE(スイートハウス)』2020年10月31日(土)より発売開始