マザーハウス仙台パルコ2店が、仙台七夕まつりの開催にちなみ、8月の期間限定でカスタマイズジュエリー「TOIRO」を販売

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念のもと、バッグ・ジュエリー・アパレルなどの製造販売を行う株式会社マザーハウス(所在地:東京都台東区、代表:山口絵理子)は、仙台七夕まつりの開催にちなみ、マザーハウス仙台パルコ2店にて、10色の天然石を自由に組み合わせできるジュエリー「TOIRO(トイロ) 」を販売します。 8月1日(日)~8月31日(火)の期間限定で、東北エリアでは初めての発売となります。



 

  • カスタマイズジュエリー「TOIRO」について
TOIROは、色とりどりのカラーストーンモチーフから、自由に組み合わせいただける商品です。専用のネックレスチェーン、ピアスチャームに通してご使用いただけます。スリランカの天然石から作られたモチーフは全10色。それぞれにLongとShortの2サイズをご用意しているので、色も長さも、お好みに合わせてセットしていただけます。

その日のスタイリングに合わせても良し、ストーンごとにある石言葉から願いを込めて自分だけの色を選んでも良し。色とりどりのモチーフから、自分らしい輝きを見つけてください。

Toiroネックレス(重ね付け)の着用イメージToiroネックレス(重ね付け)の着用イメージ

Toiroピアス(重ね付け)の着用イメージToiroピアス(重ね付け)の着用イメージ


Toiroモチーフ(全10色)Long/Short 各17,600円(税込)
ネックレスチェーン(10金) 12,100円(税込)
ピアスチャーム(10金) 11,000円(税込)
  • 期間限定販売の背景

マザーハウス 仙台パルコ2店マザーハウス 仙台パルコ2店

マザーハウス仙台パルコ2店は、2020年3月にオープンした、東北エリア唯一の店舗です。TOIROは、ストーン自体の希少性から、限られた店舗のみでの発売でしたが、仙台エリアのお客様よりたくさんのリクエストをいただいたことに加え、「商品を通じて七夕の賑わいを感じていただきたい」そんなスタッフの声から、企画が実現しました。

マザーハウス仙台パルコ2店  「TOIRO」期間限定販売 概要

 

開催日時:8/1(日)~8/31(火)
営業時間:10:00~20:00
場所:仙台パルコ2 2F マザーハウス
〒980-8450 宮城県仙台市青葉区中央3-7-5
https://www.mother-house.jp/magazine/news/7955

マザーハウスについて
『途上国から世界に通用するブランドをつくる』「途上国」の可能性を「モノづくり」を通じて世界中のお客様にお届けする、それがマザーハウスの行いたいことです。2006年の設立以来、バングラデシュをはじめ、ネパール、インドネシア、スリランカ、インド、ミャンマーの計6か国で、それぞれの素材や文化を活かしたものづくりを続けています。2021年7月現在、国内34店舗、台湾4店舗、香港1店舗、シンガポール1店舗、パリ1店舗を展開しています。

バングラデシュの自社工場のスタッフたちバングラデシュの自社工場のスタッフたち

代表兼デザイナー山口(中央)と各国の職人たち代表兼デザイナー山口(中央)と各国の職人たち

【会社概要】
会社名  株式会社マザーハウス
所在地  東京都台東区台東2-27-3 NSKビル2F
設立   2006年3月9日
資本金  27,950,000円
事業内容 発展途上国におけるアパレル製品及び雑貨の企画・生産・品質指導、同商品の先進国における販売
代表   山口絵理子
公式ウェブサイト http://www.mother-house.jp/

【実施概要に関するお問い合わせ先】
マザーハウス 仙台パルコ2店
TEL: 022-398-9556(10:00-20:00)

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社マザーハウス 広報担当:佐々木博國
Mail: media@mother-house.jp
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マザーハウス >
  3. マザーハウス仙台パルコ2店が、仙台七夕まつりの開催にちなみ、8月の期間限定でカスタマイズジュエリー「TOIRO」を販売